卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
グアム ブルーアステール
30人以下

チャペルが建物の二階部分にあるので、まるで海に浮かんでいるようなロケーションに一目惚れしました!バージンロードが長めで階段になっているのも、とても気に入りました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アルマリアン福岡

着席ブッフェスタイルだったので、なるべくゲストの方々がゆっくり過ごせる空間にしたくて、広めのお部屋を探していました☆
テーマカラーのティファニーブルーに合う白い会場がよかったのですが、ゲストの方々にゆっくり過ごしてもらいたくてお部屋の色よりも、広さと立地をポイントに決めました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

挙式では、家族みんなに参加してもらえるようにブライズメイド、リングガール、フラッグボーイなどお願いしました☆

帰国後パーティでは、とにかく笑顔になってもらいたくて、余興も楽しい物を入れたり、子どものゲストのみんなに、子どもカメラマンとして活躍してもらえるようにカメラも準備しました!

形式にとらわれず、みんなが楽しめるちょっぴり参加型のパーティにしました☆
海外挙式、帰国後パーティ共に、テーマカラーは ティファニーブルーにしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

beamsドレス
海外挙式で、お色直しがなかったので、一着のドレスでリボントレーンを付ける&外すことで、雰囲気を変えられるビームスドレスを選びました!
大きなリボンとフワフワしたドレスの雰囲気が気に入りました。

挙式→リボントレーン無しで真っ白なフワフワドレス ビーチ撮影→リボントレーンをつけてカジュアルにできたのがとてもよかったです。

ブランド
W by Watabe Wedding
シューズ

海外挙式→benil オープントゥパンプスを準備していましたが足のサイズが合わず、ワタベウェディングさんでレンタルしました。

ビーチ撮影→リゾ婚ぽく、ビーチサンダルを合わせたいと思っていて探していたのですが、キラキラビジューのついたヒールのビーチサンダルを見つけたのでそちらを、履きました!リゾ婚ぽさが出せて大満足です

帰国後パーティ→パーティではリボントレーンをつけることにしていたので、シューズはリボントレーンとリンクしてネイビーストライプのリボンがついたサンダルを履きました。

ヘアメイクのポイント

挙式→高さが無い低めのティアラに低めのシニョンの王道なスタイルにしました 。

ビーチ撮影→ラプンツェル風の編みおろしヘア
帰国後パーティ→サイドダウンヘア

アクセサリー

海外挙式→シンプルにパールのネックレスとイヤリング「サムシングフォーにある、借りたものということで、祖母のパールを借りました」

ビーチ撮影→パールのネックレスに、シルバーのゆらゆら揺れるタイプのイヤリングにしました

帰国後パーティ→サイドダウンヘアにしたので、あえてネックレス無しにして、イヤリングはビーチ撮影の時と同じシルバーのものを使いました。

ヘッドアクセサリー

海外挙式→低めのティアラ

ビーチ撮影→アーティフィシャルフラワーでオーダーしたブーケとお揃いのヘッドぴピースを髪に散りばめてもらいました

帰国後パーティ→パーティ用に、アーティフィシャルフラワーの白を基調としたブーケをオーダーしたので、お揃いのお花でヘッドピースを作っていただきました。

ネイル

海外挙式→ティファニーをイメージしたティファニーネイル
帰国後パーティ→ビーチをイメージして淡いブルーに ゲストの方々へ感謝の気持ちを込めてthank youの文字を入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

帰国後パーティでは立食ブッフェスタイルにしたので装花はあえて入れませんでした。
その代わりに、ティファニーボックスに入れたウエルカムギフトをテーブルに飾りました。

お料理のこだわり

立食ブッフェだったのですが、お子様ゲストも多かったのでお子様が好きなものも多めに入れてもらいました☆

ウェディングケーキ

海外挙式でケーキカットしたのですが、 シンプルなケーキに好きなメッセージの ケーキトッパーを飾ってもらいました。

引出物

会費制のパーティで、二次会に近い感じだったので引き出物は無しにしました。

プチギフト

《帰国後パーティ》
大人用→入浴剤、ティファニーブルーをテーマにしたカードをつけました
子ども用→お菓子の詰め合わせ、ティファニーブルーをテーマにしたカード (ひらがなで作成したものをつけました)

《海外挙式後の家族でのパーティ》
キスチョコに、ティファニーブルーがテーマのシールを貼って、 ティファニーブルーボックスに入れて贈りました。

結婚指輪

ティファニー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

海外挙式→バージンロードを歩く時に、父と並んで腕を組んで、扉が空いた瞬間、その光景があまりにも綺麗で、そしてバージンロードを歩く時に色々な気持ちがあふれて、涙が出ました。

帰国後パーティ→たくさんの方々が駆けつけてくださったことが一番有り難く感動しました 。

けれど自分にとっては、式場選びからドレス選び、挙式→帰国後パーティと、全てが感動の連続でした。

二人らしさとは

二人らしさは、いつも笑っていることです。
大事にしていることは周りの人達に感謝することです。

嬉しかった参加者の反応

帰国後パーティは、二次会ほどくだけていなくて、でも披露宴ほど堅苦しくない感じ、まさに1.5次会だけれど私達の場合、会費も二次会と同じくらいに設定して、 引き出物も装花も無しにしました!
ちょっと出席してみようかなくらいな感じで気軽に来ていただきたかったからです!

その代わり、余興や DIYで楽しんでもらえるように工夫しました!
エスコートカードやブッフェなど、 披露宴とは全く違う雰囲気だったので、会社の上司など目上の方々に 失礼にならないかと、とても不安に思っていましたが、 お誘いするときに、こういう感じのパーティなんですが来ていただけますか?と言うと、そういうのいいね!堅苦しくなくていいね!と言ってくださってとても嬉しかったです!
こういうの始めてだったけど楽しかったと言ってくださった方もいらっしゃり。とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とは、二人で助け合ってそして辛い時も楽しい時も、思いを共有できることかなぁと思います。
《辛い時は一緒に乗り越え、楽しい時は何倍も一緒に楽しむことが出来て、二人でいるととても安心できます》

後悔していること

海外挙式→きっと晴れると思っていた天気が雨で挙式中に悲しい気持ちになってしまったことです。
今となってはもっともっと心の底から天気を気にせずに楽しみたかったと思います。
帰国後パーティ→もっともっと準備したいことがあったのに出来なかった所がありました。お願いしていた、パーティ代行業者さんがパーティ開始が遅れてしまい、結果パーティの時間が短くなってしまったことです。パーティを円滑に進めるためにお金を払って業者さんにお願いしたのに、逆に悲しい気持ちになってしまいました。

やりたかったけれど諦めたこと

帰国後パーティでのケーキカットです。
ゲストの方々との時間を増やしたくて断念しました 。
お色直しも、みなさんとの時間を増やしたくてしませんでした☆

節約のための工夫

手作りできるものは自分たちでできるだけ作りました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私自身、最初は結婚式のテーマややりたいことなどが全く無いところから始まったのですが、準備を進めていくうちに雑誌やインスタで色々な情報を知り、こういう色を使いたい!とかこういう事をしたい!これを作ってみたい!という気持ちがだんだん芽生えていった感じでした。

結婚式の準備期間中はダブルワークをしていたこともあり、なかなかゆっくり時間が取れなくいこともありましたが、周りの方々が手伝ってくださったり、旦那さんと夜中に作業したり、結婚式の準備の段階からたくさんの方々の愛を感じ、そしてその時間さえもかけがえの無いとてもステキな時間だったと思います。

一生に一度の結婚式、旦那さんと衝突してしまったり うまくいかないこともたくさんあるかとおもいますが、来てくださるゲストのために一生懸命に頑張ればきっと、ゲストの方に気持ちが伝わる結婚式になると思います。