卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
オーシャン&リゾート マリゾン
70人以下

当日、父とロイヤルレッドのバージンロードを歩いた時はとても感動的でした。
最近のデザインのチャペルではなく、アンティークの調度品を用いた、伝統的な大聖堂での挙式にして本当に良かった!と心から思っています!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
オーシャン&リゾート マリゾン
70人以下

花嫁の憧れでもある『ガーデンの階段を降りる』演出ができた事は、一生の思い出になりました。
会場は全面ガラス張りのオーシャンビューで、乾杯の発声と同時にカーテンを開けた時は「わーっ」という歓声に包まれ、ゲストの皆さんにも喜んでもらえます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

両親をはじめ家族にも思い出に残ればと、ケーキカットは、両家両親にも協力してもらい、お色直しのエスコートは、サプライズで祖父母と兄にお願いをしました。
新郎の甥っ子のお誕生日お祝いもでき、家族みんなに楽しんでもらえました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスはすごく悩みましたが、一生に一度、結婚式でしか着られないようなザ・ドレスみたいなものがいいかなと思い、プリンセスタイプにしました。
全面チュール素材だと可愛すぎるため、大人可愛いを意識して、サテンとチュールを両方使っているドレスにしました!

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

カラードレスはシンデレラのような薄いブルーにする!と決めていました。
大人可愛いとアンティークのコンセプトに合わせて、少しグレーも混ざった落ち着いたドレスにしました!

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

ウェディングドレス→Valentinoピンクベージュレザーぺったんこ
カラードレス→ルブタンピンクベージュレザー8cmヒール

ヘアメイクのポイント

ヘアは挙式、披露宴入場、お色直しと印象が変わるように工夫しました。
挙式では、伝統的な大聖堂とプリンセスラインのドレスに合わせて、ハーフアップにカチューシャをつけました。
披露宴入場ではドレスに合わせてサテンリボンを編みこんだ編みおろしに、
お色直しでは、一番したかったハイポニーテールにしました!
メイクはドレスに合わせて、アイシャドウ、チーク、口紅の色を変えました!

アクセサリー

ブレスレット、イヤリング、ネックレスは
The Timeless Loveでレンタルしました。

ヘッドアクセサリー

カチューシャ、リボン、ヘアピアスは
The Timeless Love でレンタルしました。

ネイル

ハンド:ピンクベージュに先端シルバーラメライン
両方薬指だけストーンで埋め尽くしました。
フット:ピンクベージュとシルバーラメのミックス

メインで使った花や装花のテイスト

アンティークピンクのバラに合わせて、シルバーグリーンをメインにしました。
ナチュラルにならないようにグリーンは極力少なく、可愛らしくなりすぎないように、花弁の大きなお花だけで作ってもらいました。

装花のポイント

ピンクでアンティーク感を出すことがポイントです。
そのために鮮やかなグリーンを入れないようにお願いしました。
また、かすみ草などの小さいお花があまり好きではないので、大きなお花だけで作ってもらいました。

フローリスト

式場専属のフローリストさんにお願いしました。

お料理のこだわり

妊婦のお友達、授乳中のお友達も多く居たため、ノンアルコールカクテルをたくさん用意しました。
お料理は一番良いものを食べてもらおうと決めていたので、冷菜、温菜、スープ、魚料理、肉料理、ご飯もの、デザートと、フレンチのフルコースにしました。またパンは食べ放題にしたので、新郎のお友達もおなかいっぱい食べられたと喜んでくれました!

ウェディングケーキ

両家両親と一緒にケーキ入刀ができるように、長いロールケーキにしました。

引出物

新郎の上司、先輩などの来賓…青磁のペアグラス、バウムクーヘン(会場オリジナル)
男性ゲスト…シューケアキット、カップケーキ(会場オリジナル)
女性ゲスト…ロイヤルコペンハーゲンのボウルをペア、カップケーキ(会場オリジナル)を贈りました。

プチギフト

ミンティア(オリジナルシールを作成して手作り)を贈りました。

婚約指輪

カルティエ ダイヤ一粒、6本爪のデザイン

結婚指輪

ティファニー ミルグレイン

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私の実家で以前飼っていたワンちゃんの事を相談したら、当日、母の横にワンちゃんの席を準備してくださいました。
いつも食べていたものと同じごはんも準備してくださっていて、とても嬉しかったです。
母もとても感動していました。

二人らしさとは

お互いに相手を尊重し合うことを大切にしています。結婚式の準備でもそうでしたが、お互いこだわりたい部分が違うときは、尊重し合いながら、お互いのしたいようにしようと決めていきました。
ほぼ私のこだわりでしたが(笑)、揉めることはほとんどなく、私のしたいようにさせてくれた主人にとても感謝しています。

嬉しかった参加者の反応

受付の装飾にもこだわり、これまでの思い出の品や写真も工夫しながら飾ったのですが、その装飾が可愛かったと褒めてもらったことはとても嬉しかったです。また、テーブルラウンドの時には手作りのポーズカードとフォトプロップスで、ゲストと楽しく会話をしながら写真撮影ができました!

私にとって結婚とは

入籍前までは、苗字が変わるの嬉しいくらいしか思っていなかったのですが(笑)、今では、当たり前に隣に主人がいること、それがどちらかが死ぬまで永久に続くことが、結婚によって約束されていると思えて、安心感が得られます。

後悔していること

後悔ではないですが、必要最低限のゲストのみで、海外で挙式するのもよかったかもな〜とは思います。

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはありません!

節約のための工夫

招待状・席次表のペーパー類、ウェルカムボードやリボンシャワー、プチギフトは式場にお願いするより、他の業者さんにお願いするほうが安かったので、そちらにお願いしました。
またアクセサリーも、ほとんど自分で揃えて、式場のレンタルよりも安く済みました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のこだわりたいところはきちんと希望を伝え、理想の結婚式を実現してください!
私はこだわりが強く、わがままもたくさん言いましたが期待に応えていただいたので、自分の結婚式にはとても満足しています!
一生に一度のことなので、後悔だけはしないよう、結婚式準備を楽しんでほしいと思います。

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ドレスは、タカミブライダルのものです。
前撮りでは、結婚式当日に着るかどうか悩んだ、マーメイドタイプのウェディングドレスを着用しました。当日とは全く雰囲気の違うドレス姿を、写真に残しておいて本当に良かったと思います!

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

ウェディングドレス