卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル豊洲
100人以下

天井が高く広々とした空間、6枚の美しいステンドグラス、ドレスが映えるロイヤルブルーのバージンロード。誰もが憧れる素敵なチャペルです!!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル豊洲
100人以下

天井が高く広々とした空間、クラシカルで大人な雰囲気でとてもおしゃれです!また、ガーデンやバルコニーもあり色々な演出が楽しめます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

「笑いあり涙あり」の結婚式にするために色々な演出を考えました。

〈笑い〉
外階段でのビッグクラッカーサプライズ、3つに分かれるブーケトス、忘れっぽい新郎が再入場の時に新婦を忘れてくる演出、おもしろポイント満載なムービー、等を用意しゲストの皆さんにたくさん笑って頂きました。

〈涙〉
母のベールダウン。花嫁の手紙。また、新郎も両親への手紙を読みました。
ゲスト一人一人の席札に写真付きメッセージを書き、感謝の気持ちを伝えました。

〈会場作りについて〉
テーマカラーのゴールド、ホワイト、ロイヤルブルーに、ボルドーを差し色で加え、パリの大人クラシカルでアンティークな空間を作りました。

また、ペーパーアイテムを手作りし、プロフィールブックは海外の新聞風に、席札はエアメール風にし、パリ(海外)の雰囲気をつくりました。

また、新郎新婦2人が大好きな、くまのプーさんもさりげなく所々に登場させました!笑 (ウェルカムスペースや、ウェディングケーキなどに)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

オルレアン

たくさんの刺繍が、ロイヤルブルーのバージンロードに映えるロングトレーンです!

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

ミント・ピエラ

さわやかなミントグリーンの色!
胸元のゴールドの刺繍が華やか!ボリューム感です!

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 3着目

Dramatica~ドラマティカ、ヴィンテージドレス

ハイネックドレスとトーク帽を合わせ、ヴィンテージな雰囲気満載!! 背中のくるみボタンもかわいいです!

シューズ

ゴールドのキラキラグリッターを施した7cmヒールのパンプス!

ヒールは履き慣れていないので、歩きやすいマルイのラクチン綺麗パンプスを選びました!

ヘアメイクのポイント

どのシーンもドレスに合わせた髪型を心がけました!

〈挙式×ウェディングドレス〉
アップスタイルにティアラで大人な雰囲気にしました。

〈披露宴×ウェディングドレス〉
編みおろしヘアに花飾りをつけ可愛いらしさをプラスしました。

〈披露宴×カラードレス〉
サイドダウンスタイルにゴールドのヘッドドレスを合わせ、綺麗めな雰囲気にしました。

〈二次会〉
披露宴終了後、髪を切り、 ショートヘアにしました!
ショートヘアとハイネックドレス、トーク帽を合わせ、おしゃれでヴィンテージな雰囲気にしました。

アクセサリー

挙式はパールのネックレスとイヤリング、サテン生地のロンググローブ。 披露宴はゴールドのネックレスとイヤリング。

ヘッドアクセサリー

挙式はティアラ、披露宴は花飾り、ゴールドのヘッドドレス、二次会はトーク帽。

ネイル

白を基調とし、カラードレスの色とゴールドを入れました!また、シェルや、メタルを加えおしゃれなデザインにしました!

メインで使った花や装花のテイスト

高砂の花は白のトルコキキョウ、かすみ草をメインにしました。ブーケは白のダリアをメインにしました。
くすんだベージュも取り入れアンティークな雰囲気にしました。

装花のポイント

なるべく緑をいれないこと。

フローリスト

ブーケは自分で手作りしました!

お料理のこだわり

テーマがパリなので、もちろんフランス料理!
メインの牛肉は欠かせません!

ウェディングケーキ

自分でデザインしました。
お城にいる私たち(挙式当日の私たち)をイメージしました。

また、隅っこにプーさんのおしりを飾り、プーさんがケーキに突っ込んでいる様子を再現しました。かわいいと大好評でした!

引出物

親戚には、カタログギフト、焼き菓子セット、ご当地ラーメンセット。
新郎友人には、今治タオル、焼き菓子セット。
新婦友人には、レンジパックにもなるお皿3枚セット、焼き菓子セット。

プチギフト

ボンヌママンのジャム

婚約指輪

ティファニー!

結婚指輪

ith
オーダーメイドしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

サプライズで新郎がバラの花束をくれたこと。

再入場の時、忘れっぽい新郎は新婦を忘れてきてしまったという演出にし、新郎はガーデンから登場、新婦は上のバルコニーから登場しました。
その後、ドアの後ろに戻り、2人で一緒に再入場する予定でしたが、 新郎はドアの後ろに来ておらず、 私は、プロデューサーさんに新郎いないんですけど!と慌てていました。が、大丈夫です〜!と言われ、そのまま、ドアが開いて入場になってしまいました。

すると開いたドアの向こう(会場)に、バラの花束を持った新郎が現れました。私はとってもびっくりし、とても感動しました。

サプライズされるのが好きな私に対して新郎は、そういう照れくさいのが苦手でプロポーズの時も、家でただ、結婚してくださいとシンプルに言っただけだったことを気にしていたようで、結婚式の場を借りて、サプライズにバラの花束をプレゼントしようと企画してくれていたようです。

結婚記念日の4月4日にちなんで44本のバラの花束をくれました。44本のバラは愛を誓うという意味もあるそうです。とても嬉しかったです!

二人らしさとは

お互いを思いやり、いつも楽しく、笑顔で溢れていること。

嬉しかった参加者の反応

「本当に笑いあり涙ありで、2人らしい素敵な式だった!」
「間違いなく世界一素敵な式だった」
「感動で涙が止まらなかった」

私にとって結婚とは

愛する人と助け合い、自立して生きていくこと。

やりたかったけれど諦めたこと

バルーンリリース 一瞬の演出に対してお値段がとても高いのと、天候に左右される点で諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは、全て手作りしました。
プロフィールブックはwordでデータを作り、プリントパックで印刷。 席札は自分でデータを作り印刷。

式場や業者さんに頼むと倍以上の値段がかかります。
節約しつつ自分の好きなように凝ったデザインにできたので良かったです!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

テーマを明確にすること!
そしてこだわりぬくこと!

一生に一度の結婚式を最高のものにしようという志しを常に持つこと!感謝の気持ちを忘れないこと!