_12___wd_さんのアイコン画像

_12___wd_

結婚式のテーマを具体的に決めていたわけではありませんでしたが、2人で話す中で"アットホーム"、"自然体"等ありのままの私たちを見てもらいたいなと思っていました。

そして、何よりもゲストに楽しんで頂く事を最優先に準備を進めました。余興をなしにした分、寿司バーを取り入れたりケーキバイトや演出の中で感謝を伝えるタイミングを多く作ったりとサプライズを沢山散りばめました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-12
クラシカ表参道
70人未満

クラシカ表参道といえばやはりサウンドホール。
入った瞬間圧倒されるような雰囲気に見学した際は感動しました。天気や時間にあまり左右されない内観なのもいいところの一つです。当日は最初に新郎と、次に家族とファーストミートをし、親族紹介やブートニアセレモニー、リップセレモニーも全てチャペルでできたことがとても嬉しかったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-12-12
クラシカ表参道
70人未満
バンブーガーデン

私たちは地下にあるバンブーガーデンを選びました。
普段会場を縦に使う作りですがゲストの方との距離を考え、横使いにしました。当日、高砂に座ってもゲスト一人ひとりの表情がよく見えたので人数の条件が合えばぜひお勧めしたいです、

会場自体は和も洋も合う雰囲気になっていたり、ウェルカムスペースの装飾がアンティーク風で世界観が確立しているので衣装や装花のバランスも考えやすいかなと思います。また、オープンキッチンがあることも
料理の過程を楽しむことができるとゲストにとても好評でした。

コンセプトやこだわったこと

ゲストの皆様が心からリラックスでき、一人ひとりに感謝を伝えることができる1日にすることです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ショップ:タカミブライダル
ドレス名:ブリジッタ

12月式ということもあり寒さ対策も含めてロングスリーブにしました。サウンドホールの自然豊かで上品なイメージを崩さず、馴染むようにAラインのレースを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ショップ:タカミブライダル
ドレス名:アンブレット

披露宴入場にて衣装チェンジしました。1着目を上品なイメージにしたのでガラリと変えるためにボリュームのあるドレスを選びました。あまり自分では選ばないスタイルでしたが、ゲストに好評で選んでよかったなと思っています。

THIRD DRESS
和装 3着目

スタイル
白無垢

ショップ:タカミブライダル
衣装名:唐織 亀甲若松文

様々な卒花嫁様の投稿を拝見し、白無垢を着たいという思いが強くなっていました。挙式で着ることも考えましたが、ベールダウンが一つの夢だったので色直しに選びました。総唐織、亀甲柄のみの重厚感ある衣装で、それに見合う女性にならなくてはと身が引き締まる思いでした。

SHOES
シューズ

Mila Owenのチャンキーヒールにしました。
アイボリーでヒールの高さは5センチ程です。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアは衣装やアクセサリーに合うようにセットして頂き、メイクはツヤ肌を意識して頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスは着けていません。
挙式ではパールにゴールドのリーフがモチーフについているイヤリング(u.couture)、披露宴では大ぶりなバロックパールとゴールドのイヤリング(SWEETRIBBON)を着けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

〈挙式〉
ゴールドのクラウン(オルガブランカ)
〈披露宴〉
3パーツでできているバロックパールとゴールドのもの(SWEETRIBBON)
〈色直し〉
ドライの実(自作)

NAILS
ネイル

フレンチネイルで先がゴールドのシンプルなネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グニユーカリ、オレンジドット、スカビオサ(ワインレッド系)、ワックスフラワーをメインで使いました。

FLOWERS
装花のポイント

ボリュームを出しすぎずシンプルにまとめていただきました。

FLORIST
フローリスト

山本さん

FOOD
お料理のこだわり

式場見学の際頂いた、奈良漬に衝撃を受けてから料理には一番期待していました。試食会で2人で選びましたがほぼ即決で、気がつけば全てステファンオリジナルの料理を選んでいました。

好き嫌いの多い主人ですが、クラシカさんの料理は全て美味しいと言っておりこれなら安心してゲストにも提供できると自信がありました。

舌の肥えている親族や上司から結婚式に初めて参列するゲストまで全員に満足頂けました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

オリジナルではなく、メニューの中にあったネイキッドケーキを選びました。いちごが好きなので華やかさもありこちらにして良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

〈目上の方〉
カタログギフト(ランクが上のもの)、パウンドケーキ、紅茶のギフト缶

〈友人(女性)〉
カタログギフト(ランクが下のもの)、パウンドケーキ、紅茶のギフト缶

〈友人(男性)〉
ビールのカタログギフト、パウンドケーキ、即席ラーメンセット

また、女性には名前入りのフラワーベース、男性には名前入りのシューホーンを席次表の代わりにしてプレゼントしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クリスマス仕様のパッケージのクッキーにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

杢目金屋の恋風というものです。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じく杢目金屋の恋風です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

新郎とのファーストミートの際、サプライズでドライフラワーの花束と手紙を読んでくれました。プロポーズの時に色々あって思うようなシチュエーションでできなかった事を後悔していたようで、改めてプロポーズをしてもらいました。

普段新郎はサプライズが苦手なタイプなのですが、プランナーさんに協力してもらいながら準備を進めてくれていたようで、大切な思い出がまた一つ増えました。

二人らしさとは

飾らないことだと思っています。等身大の私たちでいることを大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

仕事柄、結婚式のプロが集まっていたのですが、"どの結婚式よりも一番思いが詰まっていて本当にいい式だったよ。"と言ってもらえたことがとても嬉しかったです。

また、年齢的に初めて参列するゲストが多かったのですが"初めての結婚式が◯◯ちゃんの結婚式で良かった。"と多くのゲストの方に言っていただき、それぞれの心に残る1日にすることができホッとしました。

私にとって結婚とは

新しい責任と安心だと思います。家族になることで増える責任も、いつも味方でいてくれる存在がいることでどんなことも共に乗り越えていける安心に繋がると感じています。

後悔していること

カメラマンさんの今まで撮った写真を事前に確認しておけばよかったかなと思いました。全体的に引きの写真が多く、トリミングをした方がいいものが多いように感じました。ゲストの方を優先していたのかもしれないのですが、事前に確認できれば未然に防ぐことができた後悔ポイントです。

やりたかったけれど諦めたこと

二次会を諦めました。コロナということもあり、密になることを避け断念しました。

節約のための工夫

DIYを少ししたのと、インスタグラムのプレゼントキャンペーンに応募してみたりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

HPやSNSに載っていないことや、少しでも疑問に感じた事は何でもプランナーさんに確認と相談をすることをお勧めします。やりたい演出や思いついたアイデアも言ってみると全部可能だったり、難しくても代替案を出してくださったり、とにかく言葉にして伝えることがとても大切です。

限られた時間の中ではありますが一生に一度ですので、準備期間から思いっきり楽しんで頂きたいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です