卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
ベルクラシック東京
150人以下

模擬挙式を見学してダントツで良かったのでここの会場を選びました。良かった点は牧師さんの優しい雰囲気、2階後方から響き渡る聖歌隊の声、チャペルのナチュラルな雰囲気がとても気に入りました。ゲストからもとてもいいチャペルだったと好評でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ベルクラシック東京
150人以下

360度のプロジェクションマッピングが決め手でここの披露宴会場に決めました。入退場、お色直し入退場はもちろんプロジェクションマッピングの演出がありとても華やかな印象を与えることができました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

diyを特に頑張りました。ふんわりしたイメージを出したかったので高砂には手作りのチュールカーテンにシェルを付けたものを飾り、ゲストテーブルにはサンゴや貝殻を飾り付けしました。 プチギフトには「感謝の気持ちを込めて」という意味で手作りのステッカーが貼ってあるお米を選びました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

式場ドレスサロンのオリジナルブランドのものを選びました。
プリンセスラインが一番自分の体型に合っていたこと、好みが可愛い系だったのでふんわりとしたチュールのあるドレスにしました。

ドレス 2着目

式場ドレスサロンのオリジナルブランドのものを選びました。
テーマでもある海、リトルマーメードの世界観を出せるようなドレスを選びました。 イエロー〜グリーン〜ブルーのグラデーションのあるドレスにしました。

シューズ

式場のものをお借りしました。

ヘアメイクのポイント

編み込みカチューシャをしてアップにしてもらい、ふんわりヘアにしてもらうようお願いをしました。
披露宴では挙式と雰囲気を変えるために小枝アクセサリーを付けてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時には、小さいパールのふんわりとしたイメージのネックレス、ゆらゆら揺れてキラキラ光るイヤリングを身につけました。
カラードレスの時はゴージャスに見えるネックレス、イヤリングにしました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは小枝アクセサリーでカチューシャ風に後ろでリボン結びをしてもらいました。
カラードレスの時は海、リトルマーメードのアリエルをイメージしたヒトデピン、パールピン、ソフトかすみ草、カラードレスとセットでお借りした髪飾りを身につけました。

ネイル

ネイルはホワイトラメのシンプルなデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

かすみ草をメインでお願いしました。
メインテーブルにはナチュラル可愛いをイメージしアイビーの葉や、白や薄緑のお花を中心にいれてもらいました。

装花のポイント

海のイメージだったのでキャンドルや貝殻、サンゴを周りに飾っても浮かないように装花してもらいました。

フローリスト

Instagramでかすみ草ブーケと検索をして選びました。

お料理のこだわり

ゲストの印象に残る式にしたかったので、ありきたりなフレンチはやめて中華のコースにしました。
親戚や友達ゲストより、料理がとても美味しかったとのお声をたくさんいただきました。

ウェディングケーキ

ファーストバイトはおにぎりバイトで行いました。お米には「末広がりの八が重なる文字そのもの。どんどん運が開けていく。」 「稲穂が連なる様子から子孫繁栄などを連想させる」など縁起がよい意味があるそうです。 こんな大きいおにぎり初めて見た!とゲストにたくさん写真を撮ってもらえてとても嬉しかったです。

引出物

遠方からのゲストや高齢のゲストもいたため、引き出物や引き菓子は後日届くように宅配にしてもらいました。 引き出物はカタログギフトにして好きなものを選んでいただくようにしました。

プチギフト

新婦の祖母が秋田出身で馴染みのあるあきたこまちのお米をプチギフトにして贈りました。袋にはdiyをしたステッカーシールで「感謝の気持ちを米て」というメッセージと新郎新婦の似顔絵を貼りました。

婚約指輪

シンプルなフレームにダイヤがついている指輪です。

結婚指輪

細めのフレームにダイヤがひとつ、その周りに2つ小さい石がついている指輪です。内側にはお互いの誕生石とイニシャルをいれてもらいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ブーケトスで私の1番の親友が受け取ったことです。私はその子がどこにいるかも把握をしていなかったのにまっすぐその子の元に飛んで行ったことが感動しました。

二人らしさとは

その時その時思いを伝えることを大事にしています。 また旅行やダイビングなどの趣味も2人らしさだと思います。その楽しみのために毎日の仕事を頑張り、お互いを尊重しあうこと、お互いに感謝を忘れないことが私たちらしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

今まで出席した式の中で一番印象に残った式だったと言われたことが一番嬉しかったです。diyがたくさんで2人らしさがでている式だったと言ってくれました。

私にとって結婚とは

結婚とはこれから2人でたくさん壁を乗り越えていくためのスタート地点だと思います。
仕事、出産、育児など、これから楽しいことがたくさんあります。また苦しいこと辛いこともあるかもしれません。この人とだから大丈夫と思えることもたくさんありました。 2人で支え合い、励まし合い、尊敬し合い、感謝し合い、よりいい夫婦になりたいです。

後悔していること

いい思い出がたくさん残り後悔していることは今のところありません。

やりたかったけれど諦めたこと

ウェディングシューズを準備したかったのですが、予算の都合上レンタルで諦めてしまいました。

節約のための工夫

たくさんプランナーさんと打ち合わせをしました。
レンタルできるもの、またレンタルするよりこちらで用意したりdiyした方が安く済むことなどがありました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備に時間をかけることが重要だと思います。
また新郎新婦でたくさん話し合うこと、お互いのやりたいこと、残したいことをできるようにすることが大事だと思います!