卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
アニヴェルセル表参道
100人以下

ロイヤルブルーのバージンロードにステンドグラスに一目惚れしたチャペル。当日はパイプオルガン、トランペットの生演奏や生歌で雰囲気がとても良かったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル表参道
100人以下

天候に左右されずに楽しめること。ウェルカムスペースはバーカウンターっぽくなっていて大人お洒落な雰囲気でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ドリンクメニュー、席次表、席札、メッセージカード、芳名帳など全てディズニー風に手作りしてこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ヴィベール

ハートカット、袖の付け外しができて雰囲気変えて着られる、トレーンが長いことが絶対条件で全て当てはまったもの。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

ミッキーのドレス

式場決める前から着たいと思っていたミッキードレス。式場にこのドレスが取り扱いあったことも式場を決めたポイントでした。赤を着るとは誰にも予想されず他の人と被らないドレスでお気に入りでした。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

シンデレラシューズだと私は呼んでいるキラキラのシューズです。メルカリで安く購入できました。

ヘアメイクのポイント

挙式、披露宴→シニヨン
お色直し→ふわふわポニーテール
二次会→編み下ろし

アクセサリー

イヤリング、ネックレスはキラキラで存在感あるデザインのものにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式、披露宴はティアラ
お色直しはミッキーのパールピンとスターのキラキラピン
二次会はドライフラワーのヘッドパーツ

ネイル

ウェディングドレスにもカラードレスにも合うように乳白色ベースに所々にドライフラワーで赤、黄色、白を入れました。隠れミッキーと親指はシェルでミニーとミッキーのデザイン。

メインで使った花や装花のテイスト

美女と野獣と不思議の国のアリスのイメージで赤と白のお花をメインに使いました。

装花のポイント

お花のボリューム感と色合いです。

フローリスト

式場にお願いしました。

お料理のこだわり

自分が試食して美味しいと思い、これなら自信持って出せるというものを選びました。デザートブッフェもこだわりポイント。

ウェディングケーキ

オリジナルのデザインのケーキ。ミッキー風ケーキを自分でデザインして作って貰いました。

引出物

親戚にはカタログギフト、デニッシュ
男友達や夫婦にはペアグラス、バームクーヘン
女友達にはタオルとハンドクリームのセット、バームクーヘン

プチギフト

ロータスのクッキーとリンドールのチョコを自分で作ったラベルを貼ってラッピングしました。

結婚指輪

CRAFY で手作りしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式前の5分間の両親と過ごす家族の時間。
アニヴェルセルならではの演出です。母から手紙を読んでもらい、とても嬉しくて大号泣でした。両親と3人でウェディングドレス姿で写真撮れたのも嬉しかったです。

二人らしさとは

2人で大切にしていることは毎日感謝の気持ちや愛情をきちんと伝えることです。思いやりを大切にしています。そのおかげか付き合ってからもうすぐ4年経ちますが1度も喧嘩したことありません。

嬉しかった参加者の反応

たくさん手作りしたこだわりアイテムをよく頑張って準備したねと褒めて貰えたり、友人に久しぶりにディズニー来たみたいな気分になれたと言われたのはとても嬉しかったです。

結婚式終わってからも友人や家族からたくさん嬉しい言葉をかけられてみんなが楽しんでくれたんだなと実感して、結婚式挙げられて本当に良かったと思いました。

私にとって結婚とは

生涯愛すると誓った人と自分の大好きな家族が家族になったんだなというのを結婚して結婚式を挙げてより実感しました。

後悔していること

当日たくさんの方と写真を撮るのでつい忘れてしまったのが、お世話になったスタッフさんとドレス姿で一緒に写真を撮ることです。
あとは絶対このショット撮りたいというのをもっと事前にカメラマンさんに伝えておけば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

カメラマンさんを2人体制でお願いすること。テーブルラウンドの演出(キャンドルサービスなど)予算の都合上諦めました。

節約のための工夫

持ち込みできる物は全て自分で手作りするか手配して用意しました。招待状、ムービーなどは外部業者に頼んだことで節約になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私が1番良かったと思うのはインスタやネットで卒花さんやプレ花さんの投稿を見てイメージを膨らますことです。少しでもいいなと思ったことは保存したり実際に質問して聞いて参考にしていました。
実際、インスタのおかげでたくさんの情報を共有でき、自分の理想通りの結婚式を挙げられることが出来ました。