卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
立川グランドホテル
100人以下

コンパクトなチャペルなので、ゲストさんとも距離が近く、全く緊張しませんでした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
3
立川グランドホテル
100人以下

キッズスペースを確保しました。 これは私達にとって必須だったので良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

甥っ子中心で考えました。 ちびっ子ゲストさんが飽きないようにと、ベビーにもお菓子とウエットティッシュ、ジュースとジュースホルダーをプレゼントしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

両家両親に一緒に選んで貰いました。 あとは、私自身幼い頃からドレスはオフショルと決めていました。 眠れる森の美女のオーロラ姫が大好きなので、昔から憧れてたのかもしれません。

ドレス 2着目

ヘッドアクセサリーに合うドレスを着たかったので、本当に色々試着しました。 挙式1カ月前にフェアでこのドレスを見て、試着した時にこれだなと。 ヘッドアクセとあっていたのと、私が選ばないであろうドレスにしました。

シューズ

9cmのヒールで、バンドが付いたもの。 そして、つま先が丸みのあるものがいいと思っていました。 たまたまアウトレットにて買い物していたら出会ったのがあの靴でした。 メーカー品では無かったと思います。

ヘアメイクのポイント

クラシカルにしたかったのですが、打ち合わせと全く違う髪型になってしまい残念でした。

アクセサリー

ウェディングドレスは母から借りた真珠のネックレスとイヤリングを付けました。 カラードレスはヘッドアクセの色と合わせたゴールドの物を探してつけました。 本当に安くてカラードレスのアクセサリーは全てで三千円くらいで揃えました。

ヘッドアクセサリー

ティアラは父が絶対付けた方がいいと推してくれて、小ぶりな物を選びました。 披露宴では母が買ってくれたカチュームを付けました。 カラードレスは母がウェディングドレスを着た時に付けたヘッドアクセを私も使わせて貰いました。

ネイル

シンプルなデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

高砂には季節的に桜を入れてもらいました。 ブーケは芍薬が良かったのですが、用意出来ないと挙式寸前に言われ、理想とはかけ離れてました。 カラードレスの際差し色してもらったら少し理想に近くなりましたが、かなり残念でした。

装花のポイント

ブーケは諦めてましたが、各テーブルは小ぶりで低い物をお願いしました。 こちらは可愛く理想的でした。

フローリスト

グランドホテルさんにお願いしました。

お料理のこだわり

和洋中折衷でフカヒレが本当おいしかったです! コース全て食べると満腹になるのがグランドホテルさんを選んだ理由と言っても過言ではありません。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキはイミテーションにしました。 コストを抑える為です。 その代わり、デザートビュッフェを付けてゲストさんがお腹いっぱいになってもらえるようにしました。

引出物

宅配にして、当日は荷物にならないようにしました。 全員共通なのがギフトカタログ。 家族が多い方には個数の多いお茶菓子や飲み物などそれぞれ決めて送らせて頂きました。 祖父母にはタオルやうどんなど、カタログギフトは使いにくい事もあり、食べ物を送らせて頂きました。

プチギフト

私自身の経験で、貰っても顔写真が付いた物だと勿体なくて食べられなかったり、食べ忘れたり、使わなかったり… と色々あったので、直ぐに無くなるもの! を考えた結果、ペットボトルの飲み物にしました。 何種類か用意して、お見送りの際選んでもらうシステムにしました。 こちらも、ゲストさんに直接お礼がちゃんと言える時間が出来たので良かったです。

婚約指輪

主人がサプライズで用意してくれたのでよくわかりません。

結婚指輪

ビジュピコのプリンセスビジューオーロラにしました。 主人のリクエストはマット加工。 私がオーロラ姫が大好きという事で、偶然にも2人の意見が合致した指輪になりました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

甥っ子からのサプライズ手紙です。 まだ小学校入学前でしたが、甥っ子自身で手紙を書いてくれていました。 顔面崩壊しながら、ディズニーランドに連れてってと公開おねがりされましたw もちろん、その年の夏休みに公約決行しました。

二人らしさとは

アットホーム。 私達は小学校の幼馴染みなんです。 そして、ゲストさん主人の親族と会社の人以外は全員顔見知りだったので、アットホームな雰囲気を出せたのだと思います。 子供達にも思いっきり遊んでと伝えていたので、賑やかな披露宴でした。

嬉しかった参加者の反応

隠しギフトとして、各テーブルにハートのチョコを花びらの様に散らして貰いました。 アナウンスでお持ち帰り頂くように言ってなかったようですが、みんな見つけて食べたり持って帰ったりしてくれたようです。 これは笑って喜んでくれたようです。 また、引き出物を宅配にしたので楽だったと後から聞きました。 あと、花粉症の季節だったのでティッシュが必要なのではと… なので、全員にポケットティッシュを用意しました。 ティッシュ配りの方をみて「これだ!!」と閃き、前撮りの写真を利用して一言添えた物を印刷し、広告みたくしてみました。 これは面白いと言ってもらえました。

私にとって結婚とは

若い頃は憧れでした。 結婚して分かったのは、家族が増える事。 自分達だけではないです。

後悔していること

ブーケは外注でもよかったと思います。当日にならないとどんな物になるか分からないからです。また、ヘアセットは出費にはなりますが、しっかりとヘアリハーサルした方が良かったと思います。 テーブルセットはハートのチョコを花びらの様に散らしてと指示書にお願いしましたが、ひっくり返って置いてあったのにはびっくりしました。 ウエルカムボードは当日の朝に渡したのに、ウエルカムのスペールが取れてる、wが逆さまに付いてるなど… 二次会終了してから気が付いたのでショックでした。

やりたかったけれど諦めたこと

特にありませんでした。 1番諦めたのはディズニーウェディングです。 私達らしさが全く無かったので、グランドホテルさんでお願いしました。

節約のための工夫

ドレス類は追加料金のかからない物にしました。 ウェディングケーキも生ケーキではなくイミテーションに。 テーブルクロス、ナプキンも無料の物です。ナプキンはリボン型にしてもらい、可愛い印象にしてもらいました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対直前になってやりたい事が出てきたりします。 決められる物はさっさと決めて用意しておくの事が1番大事だと思います。