193weddingさんのアイコン画像

193wedding

シンプルがテーマです。
新郎はアットホーム、新婦はロマンティックを目指していましたが、お互いの意見の間をとってシンプルにしました。まだ周りも結婚式の列席経験が少ないので、王道かつシンプルにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-11-08
アンジェローブ
70人未満

海の見えるガラス張りのチャペルで開放感があり、晴れの時はさらによかったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度3
2020-11-08
アンジェローブ
70人未満

後ろの方に式場側が元々準備してある写真スポットがたくさんあり、高砂の周りにも飾りがあるので華やかでした。

コンセプトやこだわったこと

メリハリを大切にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

Aラインのハートカットビスチェのウェディングドレスです。衣装は持ち込み禁止のため、式場のショップから選びました。ウェディングドレスはファーストドレスです。

シルバーの細かい刺繍があり、シンプルだけど凝っていてお気に入りです。ノースリーブのボレロも取り外し可能で、挙式と披露宴で雰囲気を変えることができました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

カーキのビスチェのAラインドレスです。
ゴールドの柄が煌びやかで、カーキという暗めの色ですが、ゴールドの刺繍が目立つため華やかでした。試着の日に届いたドレスで、誰も着たことがなかったそうなので即決しました。式までも誰も着ていなかったそうで特別感がありました。

SHOES
シューズ

白のハイヒールのパンプスです。
持ち込み禁止のため式場の準備したものを買い取りでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

とにかく美人で、なおかつ主役らしく見えるようにおまかせしました。ウェディングドレスの時はエレガントに、カラードレスのときはキリッと見えるようにお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレス時は、式場で用意されたティアラとイヤリングを付けました。ボレロを外した状態の時には、ネックレスも付けました。

カラードレス時はドレス自体が煌びやかだったので、イヤリングだけ着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス時は、ティアラです。
カラードレスの時は、ボルドー系の生花を付けました。

NAILS
ネイル

ピンクに爪の先だけラメで、左右1本ずつスワロフスキーで飾りました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

カラーを使いました。

FLOWERS
装花のポイント

白を基調として、コスパ良く、だけど邪魔にならない程度の華やかさを依頼しました。

FLORIST
フローリスト

Posyさん

FOOD
お料理のこだわり

普通のコースよりも1品多く、世界3大珍味の入った良さそうなコースにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

王道の苺にリボンの3段のウェディングケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚:小鉢2皿と鍋のカタログセット、チーズケーキなどのお菓子詰め合わせ

新郎友人:ビアグラスペア、ガトーショコラ

新婦友人:coachのグラス3セット、ガトーショコラ

全員:味噌汁とスープの素

PETITE GIFTS
プチギフト

パイ

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ダイヤの3つ入ったものです。

WEDDING RING
結婚指輪

プラチナのシンプルな形で、新婦だけダイヤ入りにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式の退場時、聖歌隊の方がアメイジンググレースを歌い、会場全体が感動しているのを感じました。

二人らしさとは

家族を大切にすること。

嬉しかった参加者の反応

痩せたね、綺麗だね、と言われたことが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

人生を一緒に過ごすこと。

後悔していること

式場見学の前から、Instagramなどで色々リサーチしとておくべきだったと思います。無知のまま見学をしても何にこだわればよいのかも分かりませんでした。

お色直しの再入場も、てっきり暗転した状態でスポットライトを浴びるものかと思っていましたが、ただ扉が開いただけで、会場は明るくスポットライトもなかったのが残念でした。

やりたかったけれど諦めたこと

ケーキ入刀の時に、コロナのせいで全員が着席した状態でした。

節約のための工夫

ムービー関連は自作しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく理想をはっきりさせておくことと、プランナーさんとの相性を見極めて、お金を貯めて妥協しないことが大事だと思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です