卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
横濱迎賓館
100人以下

チャペルは光がたくさん入り、正面がお花モチーフなので珍しいですし、写真がとても映えます!
木のぬくもりを感じられるアットホームな雰囲気の挙式会場で、ゲストとの距離も近く、一人一人のお顔がよくみえました。
主人は一人で入場することを考えると、バージンロードが短くて嬉しいと言っていました!笑

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
横濱迎賓館
100人以下

まず天井がとても高いです!
2階分の高さがあるため、とっても開放感があります! また、披露宴会場には珍しく、木のブラウンが基調となっていて、後方に大きな木と階段、洋書が収められた本棚があるため、アンティークでおしゃれな雰囲気です!
もともと「女の子っぽい」ものが苦手なので、
ラブリーな会場ではなく、シックでアンティークなこの会場に一目惚れしました!
後方の階段から入場ももちろんできますよ!!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

「ゲストに祝ってもらう」のではなく、
「新郎新婦がありがとうを伝える」場となるように、
こだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

自分の雰囲気やキャラクターを考えて、Aラインの胸元はストレートカット、サテンまたはレースに絞って選びました。
ビスチェタイプのサテンドレスで、胸元と裾部分にビーズがたくさんあしらわれている上品なドレスに、主人も私も一目惚れしました!
試着して満場一致で決定となりました。
運良くドレス試着初日で運命のドレスに巡りあえたのはラッキーでした!

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
ドレス 2着目

ネイビーにシルバーの上品なドレスか、マンゴーイエローの元気いっぱいのドレスかで悩みました。
ネイビーは年齢を重ねても着られるカラーでゲストも着用してくる場合が多い点、会場が広いのでマンゴーイエローの方が目立つという2点の理由でイエローのドレスに決めました。

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
シューズ

ドレスショップで無料のものをお借りしました。
主人の身長があまり高くないので、バランスを見て、すこし低めのヒールにしました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスはクラシカルだったので、
それに合わせて王道シニヨンにしました。
私自身もともとずっとショートだったのですが、結婚を機に髪を伸ばしたので、それをお披露目したかったのと、ポニーテールが夢だったので、お色直しはふわふわに巻いたポニーテールにしました。

アクセサリー

挙式では母から受け継いだパールのネックレスに、自分で作った樹脂ノンホールピアスのパールイヤリング、
お色直しは、ゴールドベースのキラキライヤリングとネックレスのセットをドレスショップで借りました。

ヘッドアクセサリー

挙式はほぼ後ろ姿なので、ベールの下でも目立つようなバレッタをまとめ髪の上につけてもらいました。
披露宴入場からはもう一生つけられないと思い、ティアラをのせました。
お色直しでは、ブーケと同じ胡蝶蘭の生花を付けて、顔まわりを明るくしました。

ネイル

シンプルなピンクベージュに、パールとスワロフスキーをちょこっとのせたデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ホワイトのお花に、グリーンの葉っぱのシンプルなものにしました。
プラン内で十分ボリュームもあり、私好みだったので、特にアレンジはしませんでした。

装花のポイント

席に座りながら高座をみても、お花と顔がかぶらないように、お花の高さを低めに変更してもらいました。

フローリスト

式場のショップです。

お料理のこだわり

ゲストがおなかいっぱいになるかどうか、お肉は絶対妥協しないというところはブレずに貫きました。
横浜迎賓館は出来上がったコースを選ぶのではなく、スターターやスープ、メインなどをひとつずつ選んでコースを完成させる形式だったので、予算とのバランスで考えました。

ウェディングケーキ

友人の結婚式に参列した際、どんなウェディングケーキだったのか覚えていないことが多く印象がかなり薄かったので、正直ウェディングケーキは節約ポイントとしていました(笑)
カスタマイズ等はせずにプラン内で選び、また特典があったため1ランク上げてもらえました。
そのかわり、ドールを置いたりケーキトッパーで飾ったりしてオリジナル感を出しました。

引出物

両家の両親から了承を得たうえで、宅配型の引き出物を選びました。 荷物にならない気遣いが嬉しい!とゲストの皆様に喜んでもらえました。
各家に届くので、贈り分けが可能だったので、
主人側のゲストは主人が、私側のゲストは私が、
それぞれ品物を考えました。
そのため、まったくケンカはなかったです(笑)
私側は会社関係の参列者はいなかったので、
親戚には、カタログギフトとブランドタオル、たまごかけごはんセットを贈り、
友人(女子)には、ダンスクの食器、北欧柄のタオル、たまごかけごはんセット
友人(男子)には、ビールグラス、北欧柄のタオル、たまごかけごはんセット
子供も参列した友人には、ダンスクの食器、ディズニーのタオル、お菓子を選び贈りました。

プチギフト

式場発注で予算内の鶴の金平糖を贈りました。

婚約指輪

主人と一緒に選びに行って、ティファニーのハーモニーというデザインで買ってもらいました。

結婚指輪

付き合っていた際のペアリングがティファニーだったので、満場一致でティファニーの指輪にしました。
お互いに飽きのこないシンプルなデザインで選びました。お互いのリングを贈り合うことになり、値段調整で私のほうにはダイヤを1粒入れてもらいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルのドアが開いた瞬間、私の人生でとても大切で大好きな人たちが私たちを祝うために集まってくれた!というのを実感して、とても胸がいっぱいになりました。
涙をごまかすためにたくさん笑ってしまい、あんなに笑って入場する花嫁見たことないってゲストに面白がられました。

二人らしさとは

気取らないこと、正直でいること、心から楽しむこと、だと思います!

嬉しかった参加者の反応

手作りアイテムたくさんで、真心を感じた!
センスあふれる結婚式だった!
新郎新婦の仲の良さが伝わって、見ていて嬉しい式だった!
新郎新婦のありがとうに、こちらこそありがとうだよ!
など嬉しい言葉をたくさんもらいました!

私にとって結婚とは

日常と人生を共有すること。
結婚は夢物語では決してなく、1日1日の日常の積み重ね、そしてそれが人生だと思っています。
毎日、二人で思いっきり楽しんで幸せだと思える日常を過ごしています。

後悔していること

結婚式の契約前にもうすこし、値段のご相談をしておけばよかったです…。

やりたかったけれど諦めたこと

恋ダンスを踊って入場したかったのですが、主人がダンスNGだったため断念しました。
これだけが心残りです。

節約のための工夫

引き宅を使った点、
ペーパーアイテム、ウェルカムボード等のハンドメイド、
ベールやインナーは友人からレンタル、
カメラマンと司会者を外注をしたことなどが、
かなりの節約となりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

まず式場とドレスは妥協せず理想のものを選んだほうがいいと思います!!
そこを妥協しなくても、節約できるポイントはほかに絶対あります!後悔のない選択をしてくださいね。
準備の際にはご主人と話し合って、分担を決めて進めると、ケンカが少なく済みます。
一生に一度の結婚式ですが、その先の人生がもっともっと大切になってきます。
とはいえせっかくの結婚式なので、お金をかけるところと節約するところのメリハリをつけて、 賢く最高のものにしてくださいね!