cs2010wedさんのアイコン画像

cs2010wed

【let it be 】

私達二人はいい意味で変わらない二人であり続けたいという思いで、今回結婚式の内容には、自分達らしさを沢山盛り込み、ゲスト達にも"二人は変わらないなぁ"と思ってもらえるような演出を考えました。

具体的には主人と1番の親友にリングボーイをお願いしたことや、友人のゲストばかりだったので歓談の時間を2回に分けて作りました。

1度目は高砂で2人で友人を迎え、2度目はフリータイムという名目で私は高砂、主人は友人のテーブルに一緒に座りながらゲストとの時間を楽しみました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-10-10
パレスホテル東京
70人未満

皆様ご存知のように、唯一無二の景観があるパレスホテル東京のチャペルです。
ゲストも楽しみにしてくれていましたし、当日、ここで2人で立ち、両親とゲストを迎えられたことが人生で1番嬉しかったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-10-10
パレスホテル東京
70人未満

披露宴会場は、緑と皇居が見える橘という会場を選びました。晴れの日もとても素敵な会場でしたが、当日生憎の雨も忘れるくらい、雨に濡れた皇居も本当に素敵でした。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに楽しんでいただくこと。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウ

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
THE TREAT DRESSING

トリートドリッシング

SHOES
シューズ

キラキラのシルバーのピンヒール

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

クラシカル ゴージャス

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスはあえてつけず、です。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式 披露宴
ティアラ パールのイヤリング

お色直し
ゴールドカラーの花のヘッドドレスとイヤリング

NAILS
ネイル

シンプル

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラス ローズ

FLOWERS
装花のポイント

橘の会場が映えるように円卓には高さの出るパンパスグラスをメインに、流しの2つにも高さとゴージャスさが出るように高さのでる葉を使用してもらい、色味を花以外でも遊びたかったので花瓶を色付きのものに、実りの秋の演出として、実をおいて頂きました。

高砂は非対称になるように、落ち着いた秋の色味で、とお願いをし、デザインをして頂きました。

FLORIST
フローリスト

muku 吉野さん

FOOD
お料理のこだわり

パレスホテル東京といえば、料理。
ここはゲストに楽しんで頂く1つなので、キャトルセゾンの秋をチョイス。ゲストの皆様から好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ペルルブランシュのゴールド
全体的な統一感を出すために無駄な装飾は控え、ケーキトッパーのみでお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

パレスホテル東京で選べるカードギフト。
遠方からの出席も多かったので、とにかく荷物にならないところも大事なポイントでした。

PETITE GIFTS
プチギフト

オリジナルで作成したコーヒー豆。
あえて、新郎と新郎の友人の写真を載せ、最後までゲストに楽しんで頂くことを考えました(^^)

WEDDING RING
結婚指輪

ショーメ ジョゼフィーヌ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

披露宴会場でゲストと家族を見て、一礼したところ。
このようなご時世で、こんなにも集まってくださって楽しんでくれている表情を直接みることができて、とてもとても嬉しかったです。

二人らしさとは

変わらないこと。
これは簡単なようで、一番難しいことだと思います。
変わることがいけないことでは全くないですが、私達はずっとふざけて、笑いあって、変わらないなぁと思われる2人でありたいです。

嬉しかった参加者の反応

本当に楽しかった、ご飯が美味しかった、もう一回やってほしい、との言葉を頂けて本当に嬉しかったです。

私達は遠方からのゲストが多かったのでとにかく帰りの荷物をコンパクトにまとめたい、ということを予めプランナーさんに伝え、引き出物はQRコードの入っているカード、引き菓子はパレスホテル東京のオリジナルのお菓子、プチギフトも重たくならないドリップコーヒーにすることで、ゲストの荷物を最小限にできたことも、喜ばれました。

私にとって結婚とは

変わらない日常に変化があったこと。
一人で生きていた時では感じられない刺激が、二人になると感じられます。

節約のための工夫

招待状を送ってほしい方を募り、要らない方はラインでのアンケートにしたこと。ペーパー類や、ボード、ヘアメイクは外注にしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分とテイストの合う卒花さんを見つけ、仲良くなれれば、準備の工程やポイントを聞くことができます。
私も仲のいい卒花さんに本当に助けてもらいました。

どのくらいまでに何を準備しとくのがいいのか等、仕事をしながらの準備だったので段取り良く準備できると、心の余裕をもって当日に挑めます。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です