卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい
70人以下

新郎入場時は落ち着いた演奏でしたが、
新婦入場のタイミングで明るい雰囲気の演奏に変わります。
しんみりせず楽しむことができました♪
また、たくさんの光と外の緑がとても綺麗で、
気持ちも開放的になり自然な表情の写真が残せました!とても楽しかったです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい
70人以下

お酒好きのゲストがたくさんいたこと、
早いタイミングでカーテンをオープンし、みなとみらいの景色を楽しんでもらいたいという思いがありました。
式場からの提案だと、ケーキカット→乾杯という流れだったのですが、乾杯を先にしました。
わたしたちは70人以下の披露宴だったため、
みなとみらい側に写真撮影ができるスペースを作ってもらいました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストのみんなと一緒に作り上げる
「ウエディングツリー」、
お色直しのドレスカラーを当てる「ドレス色あてクイズ」を行い、ゲスト参加型の結婚式を意識しました。また、余興は行わず、ゲストとゆっくり話せる時間を確保するようなパーティーにしました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ショップオリジナルのドレスです。
光の差し込むチャペルの雰囲気に合うものを意識しました。
1着目ではビスチェタイプではなく、ショルダー付きのものにするという拘りがありました。(教会式なら特に)後ろ姿が気に入れるかどうかも大事なポイントだと思い選びました。
選んだドレスのレース使いがとってもお気に入りです♪

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
ドレス 2着目

ショップオリジナルのドレス
はじめはカラードレスで考えていましたが、
1着目とは違う重厚感のあるテイストの白のドレスに心を奪われました。
もともと考えていた希望の色や形はありましたが、
結果的には着た時に、自分のテンションが上がるものが決め手になったと思います!
同じ白ではあるので、ヘアスタイルやアクセサリーやブーケなどの小物で、雰囲気をガラッと変えました!

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
シューズ

1着目も2着目も同じで、主人にサプライズでプレゼントしてもらった、マノロブラニクの青いハンギシを履きました!
(わたしが素敵だなぁと言っていた靴を覚えていてくれました)

ヘアメイクのポイント

ナチュラルな雰囲気にしたいと思いましたが、
担当してくださったヘアメイクさんが打合せの際、「写真映りのことを考えて少ししっかりめの色遣いをした方が良い」との提案をいただきました。
リハーサルの際は違和感も感じましたが、
当日ドレスを着てみると丁度良い仕上がりでした。
1着目:前髪は流しシニヨン、リップはピンク系(誓いのキスもあるのでマットなもの)
2着目:前髪をアップにし後ろはウェーブのダウンスタイル、リップはボルドーにしてチークを濃いめにしました。

アクセサリー

1着目では、透明感を意識してビジュー等をメインで使っているブレスレット・イヤリング・ヘッドアクセサリーをつけました。
2着目では透け感をなくしました。
ランジャナカーンのピアスが素敵だと憧れはあったのですが、似たようなデザインのものをメルカリで購入しました。
ブーケもドライフラワーでマットな印象に仕上げました。
どちらもネックレスはつけず、大きめのイヤリングでシンプルだけどしっかりドレスアップしました。

ヘッドアクセサリー

提携先のLIVE LOVE LAUGHで2着分をお借りしました。
どちらもビジューが素敵な大ぶりのものを選びました。

ネイル

もともとネイルアートがあまり好きではない為、
普段から使っている透け感のある、ピンクのマニキュアを塗るだけのシンプルな仕上げにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

披露宴会場に合わせた装花が、プラン内で3種類用意されていました。
提携先のLIVE LOVE LAUGHにオーダー装花の相談に行きましたが、かなり高額になる予感がしたので、プラン内から選びました。

装花のポイント

ゲストのお顔と被るのを避けたかったので、高さのないデザインでお願いしました。

お料理のこだわり

試食会で、京味噌仕立てのフォアグラのポワレがとても印象的だったので、是非ゲストの方にも食べてもらいたいとチョイスしました。
あとはお魚は真鯛、お肉は牛というポイントは確実に押さえて、全体を通して味の変化を楽しめることを考えました。

ウェディングケーキ

高めの1段か、ぽってりした2段を考えていましたが、運ぶことも考えてできないこともありました。
結果として2段のケーキにしました。
プランナーさんに好みのケーキを画像で共有し、
シェフの方ができることと金額を提案してくださり、生クリームの塗り方や、希望のフルーツを使っていただき、オリジナルのケーキに仕上がりました。

引出物

ゲストのことを思い浮かべながら、出来る範囲で贈り分けをしました。
男性ゲストにはシューケアセット、
既婚ゲストにはタオルとバスタイムのセット、
実家暮らしの女性ゲストには化粧小物。
年齢の高い親戚には紅白の食器セットや、
年齢の若い家族にはストウブのココット等を贈りました。

プチギフト

いろんな犬や猫のイラストがパッケージされた、ハンカチを贈りました。

婚約指輪

PORTADA
シンプルな一粒のダイヤモンドで、ストレートなリングです。

結婚指輪

FRED 
クードゥ フードゥル スクエアだけど、拘りの曲線で指に馴染みます。
主人はホワイトゴールド、わたしはイエローゴールドのリングです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルでの入場扉が開いた瞬間です!
父と歩ける幸せと、みんなが来てくれたことへの感謝等がこみ上げました。

二人らしさとは

気取らないことです。
結婚式であることを意識しすぎて、理想ばかり追い求めてしまうと、準備も当日も楽しむことがおろそかになるだろうと思います。

嬉しかった参加者の反応

あとで写真を見返すと、友人が泣いているシーンがあるのにはこちらもグッときます。
お父さんの表情が感動を誘うとか、
料理が美味しかったとか、
いろいろありますが、
「凄くいい結婚式だった」この言葉に尽きます。

私にとって結婚とは

結婚式を終えて感じるのは、人との繋がりです。
誰かひとりが欠けても今「幸せだ」と感じることはできないと思えました。
大切にしたいと思える気持ちや、家族が増えたことが何よりの良かったことです。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲストをどのくらい呼ぶかはもの凄く悩みました。
出来る限りこれまで関わった人たちを呼びたい気持ちもありましたが、限られた時間の中でゲストとふれあえる時間を確保したかったこともあり人数は少なくしました。
結果として良かったと思っています。
また、装花やケーキ等もっともっと拘りぬきたいポイントもありましたが、すべて叶えると比例して金額も上がります。
絶対譲れないポイント以外は落としどころを決めるのも大事でした。

節約のための工夫

節約もありますが、ムービーは作ってみたいという思いがあった為、オープニングとプロフィールを作成しました。
作成するのに時間はかかりますが、写真の枚数に制限がないこと等、好みの仕上がりにできて満足しています。
また、わたしの会社の刺しゅうミシンでウェルカムボード作ったこと、主人の会社の工業用フィルムを使って席札等を作ったりと私たちにしかできない小物を準備しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

まずはインスタやピンタレスト、結婚式準備サイトを見て自分の好みを知り、どんなテーマにしたいかを明確にすることで準備がスムーズに進むと思います。
結婚式の準備は、自分でやってみるまで何が必要なのか分からないことがたくさんあります。
どんなに小さなことでも卒花さんや式場スタッフに聞いて、不安を取り除いてふたりで準備を楽しんでください!!

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

黒dress👗 and 黒Tuxedo🎩

2人とも好きな洋館で撮影できて、
とても楽しかったです✨

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

カラードレス