卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセルみなとみらい
100人以下

綺麗なステンドグラスと、ロイヤルブルーのバージンロード。
大聖堂の綺麗さ、ブルーの高級感がどの会場を見ても忘れられなくて、アニヴェルセルに決めました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセルみなとみらい
100人以下
テラス

披露宴会場が7個あり、それぞれ全く違う雰囲気なので、自分たちらしい好きなテイストを選べるのが良かったです。
私たちはテラスというナチュラルなグリーンとウッドベースの会場を選びました。
高砂の後ろに飾るものも選べ、私たちは大きめの木を二本選んだので、よりナチュラルな雰囲気になりました。 また、テラスという名の通り、外に出られる場所があり、そこから見えるランドマークなどの夜景がとても綺麗です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

音楽を通して出会った2人なので、ケーキを楽譜にしたり、余興では新郎新婦と友人を含めた6人でアカペラをしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

Merlot(マーロット)
花とキラキラしたスパンコールが散りばめられていてとても可愛く、背中も大きく空いておりバックスタイルも綺麗だった為選びました。
大きく広がるプリンセスラインではなく、シフォンの柔らかさが見てわかるような上品なシルエットが良かったです。
色も真っ白ではなく、少しピンクがかっていて一目惚れでした。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

メイサ
元々ブルーが好きだったので、寒色メインで見ていました。
こちらのドレスは濃いブルー、水色、グレーのグラデーションがとても綺麗でした。
特に飾りもなく、シンプルですが形がとてもよく、ウェディングドレスとは違うプリンセスラインのシルエットが気に入り選びました。

ショップ
FOURSIS & CO.
ヘアメイクのポイント

【挙式】クラシカルな雰囲気にしたかった為、後れ毛などは出さず、後ろでまとめました。
ナチュラルな会場なので、メイクもラメの強いものは使わず、アイメイクはブラウン、リップも赤とブラウンを混ぜ落ち着いた色にしました。

【披露宴】雰囲気を変える為、前髪をおろしました。

【お色直し】全体的に下ろして、ミックス巻きにし、グリーンの蔦とかすみ草、ブルーの小花をつけました。
またリップのみ、コーラルオレンジに変えました。

【二次会】後れ毛をたくさん出し、ゆるいシニヨンにしました。
お色直しで使った蔦とかすみ草を少しつけました。

アクセサリー

【挙式】パール一粒のピアス・パールのネックレス

【披露宴】ネックレスを外し、ピアスのみ

【お色直し】小さいダイヤとパールが連なった揺れるピアスとネックレス

【二次会】シンプルな小粒のパールの揺れるピアスとネックレス

ヘッドアクセサリー

【ウェディングドレス】パールとストーンのティアラ

【カラードレス】蔦、かすみ草、ブルーの小花の生花

【二次会】蔦、かすみ草

メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルにしたかったので、くすんだグリーン、かすみ草をメインに、アクセントとしてブルーの小花をいれました。

装花のポイント

高砂の隣のスペースに、プロポーズの時にもらった50本のバラのドライフラワーを花瓶とBOXに入れて飾りました。

お料理のこだわり

アワビやほうぼうをなど、みなとみらいらしい海の幸が多く使われた料理を選びました。 デザートはケーキやフルーツに加え、アイスとクレープの台も加え、ビュッフェにしました!

ウェディングケーキ

音楽を通して出会った2人なので、私たちらしく楽譜のデザインにしました。
楽譜は母が大好きなパッヘルベルのカノンにしました。

引出物

カタログ、小さいカラフルなドーナツが5個入った引き菓子を贈りました。
上司には+お味噌汁のセットを入れました。

プチギフト

会場オリジナルのクッキーにしました。

婚約指輪

Tiffany/セッティングエンゲージメントリング プラチナ

結婚指輪

Tiffany/エルサ・ペレッティ (新婦)
クラシックバンドリング(新郎)

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

彼がサプライズでONE OK ROCKのWherever you areを歌ってくれたことです。
付き合いたての頃、私が「この曲結婚式で歌われたら泣いちゃうなあ」と言った時から結婚式で歌うことを決めていたらしいです。
3年間カラオケで何度もwherever you areを歌ってと言っても一回も歌ってくれなかったのも、この日のためにとっておいたと言ってました。
伴奏のピアノは彼の友人が弾いてくれて、ずっと前から歌うことを決めて、練習をしていてくれていたことに、彼の愛情を感じ、とても感動して幸せな気持ちになりました。

二人らしさとは

感謝を忘れないこと、思ったことは我慢せずに伝えること、気取らず素で笑いあえること、2人の時間をめいっぱい楽しむこと。

私にとって結婚とは

絶対的な味方がいるという安心感と居場所があること。
お互いを信頼し、我慢しないこと。
好きな人に毎日会えて、笑いが絶えない楽しい時間があり、結婚して良かったと思います♡

節約のための工夫

招待状の宛先を手書きにし、ウェルカムスペースや、ドレス当てゲームに使う小物は、手作りしました。
2人で作る時間も楽しかったです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プロデューサーの方には遠慮なく意見を言うことが大事です!
気を使ってしまいがちですが、自分のしたいことはどんな小さなことでもすぐに伝えるようにした方がいいと思います。
あとは自身の結婚式までに、他の人の結婚式にたくさん列席するのも勉強になるのでおススメです!
より自分のしたいことが見えてきます。
あとは、めいっぱい楽しんでください♡