y.mtoy.aさんのアイコン画像

y.mtoy.a

テーマは「礼和」

令和婚の令を「礼」とすることで、ゲストに感謝を伝えるとともに、始まりの式にするという決意表明もかねて。
また、和モダンに和やかに、笑顔溢れる和婚がコンセプトです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-24
AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA1925
70人以下

お庭の緑の映える和モダンな雰囲気のチャペルは和装も洋装も素敵にみせてくれます。ゲストとの距離が近い会場でのダーズンローズセレモニーは、自然と皆の笑顔が溢れ一生の思い出となりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-24
AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA1925
70人以下

銅があしらわれたアカガネの会場は洗練されており、ゲストとの美しい写真が残せます。紅葉時期はお庭の景色も素晴らしく、皆、口々に「本当に良かった!」と言っていただけました。

コンセプトやこだわったこと

紅葉と式場のレトロな世界観を活かした式に。BGMは70年代のフレンチポップや懐かしいメロディのものをチョイス。衣装、装花、装飾はすべて赤・紫・白を基調としました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Amtteliebe

マーメイドドレス

総レースのマーメイドドレスはバックスタイルをとても素敵に見せてくれるところ。 ボレロを取り外すと挙式と披露宴で雰囲気が変えられる点も魅力です。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

アンテリーベ 

着た瞬間のしっくり感。運命の一着は袖を通すと自然と顔がほころびました。赤と紫の小紋柄の色打掛は紅葉シーズンのアカガネの会場にもぴったり。

SHOES
シューズ

マルイのPBのVelicocoの総レースの白パンプス。 信じられないくらい歩きやすい7センチヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは衣装やヘッドアクセサリーがひきたつよう、上品に仕上げていただきました。マーメードドレスにはシンプルな下めシニョンに。

ACCESSORIES
アクセサリー

祖母からもらった花玉真珠。ドレスに負けない宝物です。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

バックスタイルの綺麗なドレスに合うよう、大きめのビジューを後髪につけていただきました。
打掛は衣装の華やかさにあわせた大輪の百合。

NAILS
ネイル

白グラデに金箔、銀箔、パールをあしらったシンプルなネイル。和装にも洋装にも合うように。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

赤・紫・白を基調とした和風テイスト。大柄の赤のダリアをメインに据えていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

京都限定の和フレンチ。
こだわりは感動するような味の料理を盛り込んでいただくこと。味の忘れられなかった甘鯛の鱗焼きをアレンジいただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

私たちはウェディングケーキの代わりに鯛の塩釜開きです。大きな「礼和」の文字のおにぎりバイトは珍しいとゲストにも大変好評でした。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物はすべてをネットで選択できるカードタイプのものに。手ぶらで帰ることができると、特に遠方からのゲストに大変喜ばれました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ダニエルのカヌレ。BGMにフレンチポップをつかったのとハネムーンがフランス領タヒチの予定だったため。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニーのハーモニー

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親族代表スピーチで亡き義父様の代わりに新婦父が熱弁。会場の全員が一体となり、涙していました。その後の新郎スピーチでは、新郎が夫婦ネタで一本取り笑いの渦に。涙あり笑いありの最高のクライマックスとなったこと。

二人らしさとは

おたがいそのままを好きなところ。持って生まれたものを活かせる二人なところ。

嬉しかった参加者の反応

元旦に複数のゲストから届いた年賀状が、私たちの結婚式の際に庭園で取った写真だったこと。「紅葉真っ盛りの京都の会場で、美味しい料理と楽しい式をありがとう」と大変ご満足いただたようです。

私にとって結婚とは

いろんな意味で未来を共有すること。

後悔していること

婚約指輪を式当日まではめていなかったこと。ジャストサイズだったため、指輪交換の際にまさかの入らないハプニング。無理やり押し込み、場が一気に和みました。笑

やりたかったけれど諦めたこと

ハネムーンで前撮りし、写真を会場に飾ること。日程的に厳しかったのと、どうしてもタヒチに行きたかったので日焼けを避けるため断念。

節約のための工夫

装飾でつかった和紙などの材料や後撮影で使ったブーケなどのお花は心斎橋筋の商店街や船場センタービルで調達しました。業務用のお店がたくさんありやすく手に入りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分の感性を信じて一番を選んでいくこと。条件よりも感覚が正しかったです!良い式になりますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です