卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ラグナヴェール アトリエ
70人以下

渋谷とは思えない自然光が差し込む開放感のある緑いっぱいのチャペル!私たちはトワイライトウェディングだったので挙式前のスナップ写真は日が出ている時に撮れ、挙式は外も暗くなり幻想的な空間で挙げる事ができ様々な表情の写真を残せました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ラグナヴェール アトリエ
70人以下

食事にこだわったのでオープンキッチンがあることはとても魅力的でした! ゲストの方が五感で食事を楽しむことができるのはとてもおすすめです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

1番は料理です!
ゲストの方に美味しい料理をゆったりと楽しんで頂けるように、余興などはお願いせずに歓談の時間を多く設けました!

デザートビュッフェも取りに行くのはたくさん並んだり男性の方は遠慮しがちになってしまうと思ったので各宅ごとにちょっとしたデザートビュッフェを用意しました! ゲストの方からも美味しい料理でお腹いっぱい〜!の声を頂けて嬉しく思いました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

挙式会場に合わせて、大きく広がる形ではなくナチュラルな雰囲気のソフトマーメイドドレスにしました!

全体にパールやビーズの刺繍が施されていて動くたびに上品にキラキラ輝くのがとてもお気に入りでした!キラキラ感が夜の挙式にもぴったりでした!
バージンロードも十分な長さがあったので裾が長めのドレスでしたので後ろ姿も綺麗に見て良かったです!

ブランド
PRIMACARA
和装 2着目

プリマカーラ表参道店

和装が大好きだったのでお色直しは和装と決めていました! 色打掛だと少し重々しい感じでカジュアルな感じが出ないと思ったのですっきりと着られる引き振袖を選びました! 色もハッキリとした色ではなく淡い色みでとてもお気に入りでした!

スタイル
引き振袖
シューズ

プリマカーラさんでレンタルしました。
シンプルなデザインでヒール部分が太くしっかりあったのでとても歩きやすく当日も安心して歩くことができました!

ヘアメイクのポイント

挙式はダウンスタイル、お色直し後はアップスタイルにしました! 挙式の際は少しキラキラしたナチュラルなメイクで、和装の際はゴールドのラメ感を目元にプラスし濃いめのリップにしました!

アクセサリー

挙式の際は小さめのMIKIMOTOのイヤリングのみですっきりとさせ、披露宴のさいに大きめのキラキラ輝くイヤリングにチェンジしました!
ドレスの胸元もキラキラと刺繍があったのでネックレスなどはつけなくてもとても綺麗でした!

ヘッドアクセサリー

ドレスのときはナチュラルな小枝アクセサリーにしました!後ろにつけましたが長めのだったので横の方にも届いていて、色々な角度からでもアクセサリーが見えて写真映えもありました!

和装の際は生花とドライフラワーでリクエストで作って頂いたものをつけました! 前の方につけたので存在感もありとてもお気に入りでして!

ネイル

ネイルは王道のフレンチデザインで両手一本ずつに存在感のある大きめのパーツをつけました!

メインで使った花や装花のテイスト

元々会場がとてもお洒落で頑張って装飾しなくてもとても素敵な空間だったので、お花が多くなりすぎないようにしました! 全体的に小花を中心にまとめて頂きました!淡い色のお花や冬だったので少しグレーがかった緑の葉なども使って頂き季節感をだしました!

装花のポイント

派手になり過ぎず上品な雰囲気に! かすみ草はブーケにも入れたので他の所でも取り入れて頂きました!

お料理のこだわり

味だけではなく見た目も楽しんで頂ける料理を選びました! コース全ての料理が一つ一つ丁寧に作られていて色んな味が楽しめるのもポイントでした!

ラグナヴェール さんはグラニテがお洒落な瓶に入って出てくるので可愛かったですし、友人ゲストもたくさん了解の写真を撮ってくれていました!

ウェディングケーキ

新郎がチョコレート好きだったので、絶対にチョコレートケーキにしたい!と思っていました!
自分達でイメージを提案させて頂き、会場の雰囲気にも合わせてドライフラワーなども装飾し、金箔を施し、大人可愛いウェディングケーキにして頂きました!とてもお気に入りです!!!

引出物

メインの物だけ細かく分けて引き菓子と縁起物は揃えました!

新婦のゲストは友人のみだったので皆んなが喜んでくれそうな物にしました! 寒い時期だったのでジェラートピケのソックスと腹巻のセットをメインにしました!
新郎側は勤め先の上司のから同僚、友人とそれぞれに合ったカタログギフトをメインでつけ、両家には記念に残るものと考え伝統工芸の和食器とモリハナエデザインの洋食器をつけました!

プチギフト

新郎新婦の地元が一緒で東村山でゆかりのあるものをと考え、東村山出身の志村けんさんの名家、だいじょぶだァどら焼きにしました!

婚約指輪

ケイノウさんでセミオーダーで作りました!
形にこだわり真ん中のダイヤを優しく包み込んでいるようなデザインにしました!

結婚指輪

フェスタリア さんで購入しまた!
艶々の部分とファーミング加工で艶消しがされマットな部分とが合わさったシンプルだけどカジュアルさもあるものにしました! 新婦の方にはダイヤが入っています!

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

感動して終始涙涙でしたが、1番涙が溢れたのは、結婚式後の新郎からのサプライズでした!

全てがおわり最後に記念にチャペルで写真を撮りましょうとスタッフの方に言われついて行くとチャペルには新郎が待っていて、そして中にはキャンドルがたくさん並べられていて照明はなく、キャンドルの暖かい光だけが優しく溢れるとても幻想的な空間が広がっていました!そこでサプライズで手紙の朗読と花束をもらいました!

普段から手紙を書くのは苦手な新郎で一度も手紙をもらったことがなかったので、忙しいなかで一生懸命に書いてくれて内容にも感動し、涙が溢れました。
その場に居合わせたスタッフの方もみなさん涙を流してくださっていて、大きな拍手を送ってくださいました。

新郎からのサプライズと共に式場スタッフのかたの温かさを感じとても感動して幸せな時を過ごすことができとした!

二人らしさとは

私たちらしさはおもてなしの心と笑顔だと思います!
披露宴の時も自然と目を合わせると笑顔になれてとても安心出来たのを覚えていますし、友人ゲストも多かったのでほんとにアットホームで笑顔溢れる式だったように思いました。

また、歓談の際もなるべく多くのゲストに感謝を伝えたく、時が許す限り写真を撮ったり挨拶に行ったりしていました。
後で分かったことですが、新婦のお色直し中に新郎が勤務先の上司やその他のゲストにお酌をしながら挨拶していことを知らずに、お色直し後にも私も上司の方やゲストに挨拶したいとスタッフの方に伝えてまた2人でお酌をしていました!

新郎のお母様からはその姿をみて本当に2人らしいねと後で言われました!

嬉しかった参加者の反応

小物や装飾を手作りしたものもたくさんあったので、「空間コーディネートをお願いしたいくらい可愛い空間だった!」「どれも素敵過ぎてカメラが止まらない結婚式だったよ!」と言ってもらえたとこ、料理にこだわったので料理好きの方から「とても美味しかった!」「お腹いっぱい!」の言葉をいただきました。

そして同じくらい嬉しかったのは、式場スタッフの方への反応でした。
妊婦さんの友人からは「スタッフさんがたくさん気遣って頂きとても感謝してます!素敵な式場だね!」「スタッフの人がみんな親切でとてもあったかい雰囲気だった!」などと言ってもらえたことも嬉しかったです! また私の男の子の友人からは「結婚っていいね!」と言われたのもなんだか嬉しかったです!

私にとって結婚とは

楽しいこと、嬉しいことは何倍にもなるし、辛いこと悲しいことは半分になることです! だからどんなことがあっても相手がいるから乗り越えられる。

パートナーがいる事は全てにおいて心強くなりますし、勇気を与えてくれます!だから自分の目指すもの、やりたい事、夢にも近づいて行くのかなと思います!

節約のための工夫

作れるものは自分達で作る!
絶対に譲らないポイントを2人で決めてお金をかけるところはちゃんとかけます!

気になることはたくさんプランナーさんに質問して疑問に思ったことは全てクリアにして行くと、必要なものなくても大丈夫なものなくても大丈夫だけどあったらいいなと思うことは検討して、作れるものな作る!
おもてなしを1番に考えたので会場装飾などはかなり削りましたが、お金をかけなくても元々がとっても素敵な空間の式場だったので、シンプルが好きな私たちは大満足でした!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対に譲らないこだわりをしっかりと持つことは大切なことかなと思いました!

もちろん節約もしたいし、少しでもお金をかけずにやりたいとも思いましたが、やっぱり一生に一度の結婚式を後悔したくないので、妥協はしなくて良かったと今思っています!
なので色々と調べてみたり作ってみたり、色んな人に相談したり、やりたいと思うことをできる範囲で諦めずにやった方が良いかなと思います!

あとは自分達が1番楽しむことも大切なことでした!
準備も当日もゲストの方への配慮やおもてなし、当日は緊張もあったりで大変ですが、2人が楽しんでいればゲストの方も楽しい時間を過ごせるんだなと思いました! 2人がニコニコ笑い合っているのをみれて凄く良かったと言ってくれる方もたくさんでした!

大変なこともたくさんあると思いますが、楽しむことを忘れないでほしいなと思います!