zk20211114さんのアイコン画像

zk20211114

ホテル婚らしく“エレガント”をテーマに、ウェルカムスペース・装花・タキシード&ドレスを決めました。

私たちがグランドニッコー東京 台場を選ぶ際『ホテル・アクセスのよさ・コスパのよさ』が決め手だったのですが、結婚式成功の一番の要因はプランナーさんにあったと思います。私たちのやりたいことを最優先し、常に寄り添って様々な提案をしてくださいました。

新郎が海外駐在先から一時帰国するのに合わせて、衣装合わせや出来る限りの打ち合わせを行ったりと通常のフローを前後させながら準備を進めましたが、準備期間中、プランナーさんがとても親切且つ丁寧な対応をしてくださり感謝しています。

また、コロナ禍前に契約したものの二度延期をすることになり、挙式・披露宴の開催方法についてとても悩んだ時には快く色々なパターンを提案してくださったおかげで、三度目の日にちを決めることができました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-11-14
グランドニッコー東京 台場
70人未満

光がたっぷり入る明るい空間で、教会の形が丸いためゲストとの距離が近く感じられるところがおすすめのポイントです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-11-14
グランドニッコー東京 台場
70人未満
銀河

披露宴会場『銀河』は乾杯に合わせてカーテンを開けることで、“お台場の絶景をご覧いただく”という演出を行うことができます。また、高い天井には綺麗な青空模様が描かれており、そこに飾られたシャンデリアが豪華です!

ゲストからは「披露宴会場が綺麗だった」「晴天だったからどの写真も映えて綺麗に撮れた!」とのお声をいただきました。

コンセプトやこだわったこと

結婚式は、新郎の地元関西から友人を呼んだり、コロナ禍で久しぶりに友人と顔を合わせることから“同窓会のような雰囲気にしたい”と思い、楽しいイベントやテーブルラウンドを取り入れてゲストにも焦点があたるよう工夫しました。

その他に余興を最小限に抑えてゲストとの時間を確保したり、友人テーブルに一台ずつインスタントカメラを置いて自由に撮影してもらったこともこだわりポイントです。

新郎の駐在先であるインドネシアの要素も随所に取り入れました。インスタントカメラにインドネシア伝統のバティック柄のカバーを貼ったり、プチギフトやゲームの景品にインドネシアのお菓子を用意しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ウェディングドレスはストレートタイプのもので、レースやクルミボタンのデザインが可愛かったです。
タキシードは上下黒のもので、ジェームズボンドをイメージしてショールカラーのジャケットを選びました。

こちらはBRIDAL STYLIST SOGAにてレンタルしたものです。二人ともブランドにはこだわらず、似合うドレスや好きなタキシードを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

こちらも同じくBRIDAL STYLIST SOGAにてレンタルしました。

二着目はくすみピンクのカラードレスで、ビジューが前面に施されたデザインのものです。一着目と違う雰囲気にしたかったので形はAラインに決めており、スタッフの方が私に似合うと持ってきてくださったドレスでした。

タキシードは真っ白なショールカラーのジャケットに一着目で着用したパンツを合わせました。こちらもジェームズボンドをイメージしています。

SHOES
シューズ

こだわりは特になかったので、BRIDAL STYLIST SOGAでレンタルした厚底のパンプスです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式・披露宴・お色直しでそれぞれヘアスタイルを変えました。挙式はシニヨン、披露宴はローポニー、お色直しはダウンスタイルです。

また、ウェディングドレスの時のメイクは秋っぽいカラーにしたかったのでゴールド系でお願いし、カラードレスの時はドレスと色味を合わせて、くすみピンク&紫系のメイクにしていただきました。リップは写真映えするようどちらも濃いめにオーダーしたのがポイントです。ヘアスタイルもメイクも面長に見えないよう、工夫していただきました。

ヘアメイクは、雰囲気がとても好きだった式場提携のルリールさんにお願いしました。憧れの“ホテル部屋でのお支度”ができて嬉しかったです。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式ではパールのピアス、披露宴では花びらが連なっているデザインのイヤリングを合わせ、お色直しのタイミングでシルバーアクセサリーにチェンジしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はベールのみを身につけ、ヘッドアクセサリーはなしです。披露宴ではふんわりとした白いお花のようなヘッドアクセサリーを、お色直しではキラキラビジューのヘッドアクセサリーを合わせました。

NAILS
ネイル

カラードレスの色味と合わせて、くすみピンクと紫系の色合いのネイルです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂・ゲストテーブル装花は、秋っぽいくすんだ色味でお願いしました。花の種類はお任せしました。

高砂隣のスペースには新婦母が作ったボードを飾り、ボードの色味に合った白いバラとグリーンは『マサ&アーティスト』さんに装飾してもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

料理名は『フレンチ・ジャポネ』です。
雲丹やオマール海老、トリュフ、フォアグラを使った牛フィレの一皿など、豪華で贅沢な料理が揃っていたので選びました。デザートは万人受けする『輝』の濃厚チョコレートミルフィーユに変更しています。

ゲストからは「豪華で美味しかった」「最初に雲丹が出てきてテンションが上がった!」など嬉しい言葉を沢山いただけたので良かったです。

イレギュラー対応ですが、十一月に誕生日を迎えるゲストや最近婚約・出産したゲストにはデザートのケーキと一緒にプレートを出したところ、ゲストに大変喜んでいただけました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

イミテーションケーキにしました。ここで価格を抑え、コースのデザートをオプションで変更しました。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は細かく贈り分けを行いました。
親と親族にはカタログギフト・縁起物・ホテル特製のシュガーバウム。新郎友人には新郎父の地元にあるハンガーメーカー『NAKATA HANGER』の名入りハンガーとホテル特製のスウィートマドレーヌ。新婦友人には『TODAY’S SPECIAL』の商品、ホテル特製のシュガーバウムです。

新婦友人はさらに贈り分けをしました。
一人暮らしや実家住まいの友人には、ワイングラス・コースター・ミルクキャラメル紅茶・ピスタチオジャムを選びました。同棲している友人には、白の和食器ニ枚・小瓶ジャムを二つ・フランスの塩を選びました。

引出物の細かな振り分けなど、イレギュラーな質問やお願いに対し、担当プランナーさんが快く関係者の方と調整してくださり助かりました!

PETITE GIFTS
プチギフト

インドネシアのチョコブランド『Pipiltin Cocoa』のチョコレートアソートです。インスタグラムで販売者に相談したところ、特別にプチギフト用のセットを作ってくださいました!

プリントパックにて、インドネシア語でありがとうを意味する“TERIMA KASIH”と私たちの名前が書かれたシールを自作し、一つ一つに貼りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪は、Cartierのソリテール1895をいただきました。

WEDDING RING
結婚指輪

同じくCartierのバレリーナという結婚指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

新郎から新婦への『サプライズムービー』です。
新郎が新婦の会社同期と連携し、職場の方々からのお祝いムービーを用意してくれていました。既に三年前に退職した職場なのに、快くムービー撮影に協力してくださったこと、沢山の方が出演してくださったこと、心温まる祝福の言葉をいただけたこと、当時のエピソードなど全てに感動しました。

二人らしさとは

“お互いを思いやる”ということを大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

「料理が美味しかった」「タキシード&ドレスとヘアメイクがおしゃれだった」「お台場の景色を一望できてよかった」「引出物が今までで一番よかった!」など、嬉しいお言葉を沢山いただきました。

みんなで一斉にパンを割って中にあんこが入っていたらアタリという『ラッキーパン』の演出も好評でした。当たったゲストにはホテル特製のパン詰め合わせと、私たちが用意したインドネシアのカシューナッツチョコをプレゼントしました。こちらはプランにある演出なので、手軽に出来てオススメです。

私にとって結婚とは

結婚してから毎日が楽しいです!

後悔していること

新婦中座後、エスコートしてくれた友人との会話で泣いてしまったのですが、ヘアチェンジに時間がかかりアイメイクが取れたまま入場することになりました。それにより、お色直し以降の写真はクマが目立ってしまったことです。

その他に司会者の新郎新婦紹介スピーチが少し長くなってしまい、ゲストが聞き飽きているように感じたので、事前に時間配分の確認をすればよかったです。

そして乾杯後、いつ高砂に写真を撮りに行っていいか分からない時間があったそうで「ウェディングドレス姿で一緒に写真が撮れなかった」と話すゲストもいました。“料理を召し上がりつつ写真もぜひ!”などとアナウンスしてもらえばよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

ホテルの規則上難しいのは承知していますが、披露宴中に手をつけられなかった食事を部屋で食べることができたら嬉しかったです。

節約のための工夫

イミテーションケーキを選び、ゲストテーブルの装花は全卓一万円に抑えました。そして、席次表は外注し、プロフィールムービーは新郎友人に動画編集をお願いしました。また、両親へのアルバムを外注し、自分たちのアルバムは一番安いものを選んだことも節約につながりました。

衣装についても、ウェディングドレスはプラン料金、カラードレスはプランから二〜三万以内に抑えました。新郎小物は既に持っているものと自分で買い足したものを持ち込みました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プランナーさんとは約二年のお付き合いでしたので、打ち合わせは毎回近況報告から始まり、遊びに来ているような感覚でした。契約時の営業担当の方も打ち合わせの度にご挨拶に来てくださったり、当日にお手紙をくださって嬉しかったです。本当に感謝でいっぱいです!

結婚式準備は何に力を入れたいのか、整理をすることが大事です。私たちの場合は、
①ホテル婚
②ゲスト参加型であること
③秋らしいおしゃれな装花
④今までもらったことがないような引出物
この四点に時間とお金をかけたかったのでその他については、節約を心掛けました。

また、DIYアイテムを極力減らしたことで、直前で慌てたり寝不足が続いたりすることなく、心身共に余裕を持って当日を迎えることもできました。二人の中で優先順位を決めて時間とお金にメリハリつけて、素敵な結婚式を作り上げてください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です