卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
アートグレースウェディングスクエア

チャペルの大きさ、広さ、ステンドグラスが素敵なところ、天井が高くてデザインが素敵なところ、全員がしっかり座れる席が確保できるところがおすすめです☆

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アートグレースウェディングスクエア

①会場がシャンデリアで装飾されておりすでに豪華なので、自分たちで装飾装花に投資しなくてもゴージャスに見えるところ。
②高砂が一段上がっているので、遠くの席のゲストの顔までしっかり見えるところ。
③オープンキッチンがあり出来立ての食事を召し上がっていただけるところ。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

とにかく来てくださる方全員に楽しんでもらいたい、しっかり全員とお話がしたい!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

*ディスティニーラインでレンタル
大聖堂の雰囲気にぴったりの、クラシックで王道のトレーンが長いドレスにこだわひました。
サテン生地で桂由美さんのドレスでしたが、お値段もそれほど高くなく手が出せるドレスでした。フラワーシャワーで外に出るときは、ケープを着用できたのも冬婚ならではで満足できています。

ドレス 2着目

*ディスティニーラインでレンタル
1着目とガラッと雰囲気を変えたかったです。カラーもあまりないネイビーで、冬婚にぴったりの濃い色で探していました。ゴージャスな会場に負けないゴージャスなドレスで、プリンセスラインでも甘くなりすぎないところが選んだ決め手です。1着目で即決でした!

ブランド
ANTEPRIMA
シューズ

ドレスショップであるディスティニーラインのレンタルプランに含まれているもの。
身長が低いため15センチヒールでしっかりバックルが付いていて歩きやすいシューズでした。

ヘアメイクのポイント

WDは王道シニヨンでまとめました。
CDは大人な雰囲気でまとめたかったので、ダウンスタイルに濃いピンクのお花でした。

アクセサリー

WDは母に買ってもらったパールのネックレスにハンドメイドのピアス。
カラードレスはあえてネックレスは着用せず大ぶりのキラキラのピアスのみにしました。

ヘッドアクセサリー

WDはヘッドドレス。
ティアラは似合わなかったのと、王道すぎるのも嫌だったので、挙式時からヘッドドレスにしました。
CDは生花で。色は濃いピンクをフローリストさんが探してきてくださいました。

ネイル

白とラメを使用したフレンチネイル。

メインで使った花や装花のテイスト

白とグリーン貴重。高砂はとにかくボリューム重視!グリーンは冬らしい温かみのある葉っぱをお願いしました。お花は季節のお花を使用していただき予算内でお願いしました。

装花のポイント

高砂のボリューム。色味。

フローリスト

提携ショップの日比谷花壇さん。だったと思います。

お料理のこだわり

品数。ゲストが満足行く量。味。見た目。アレルギーなどの対応。ゲスト全員が美味しく食べれること!

ウェディングケーキ

シンプルに白!高さはどうしても3段欲しかったです!高砂と同じテイストの白とグリーンの花でまとめていただきました。

引出物

引出物は思い切って2品にしました。その代わり一つ一つ丁寧にお金をかけること。
引き菓子はお店も出していたり、百貨店にも出店しているグランマーブルのデニッシュパン。
独身男性〜家族まで誰がもらっても、美味しく、ちゃんと食べてくれるものにという基準ど選びました。

引出物はカタログギフト。2品にした分、カタログギフトにお金をかけました。

少しでも欲しいものを選んでいただきたいという気持ちで、外注することにより値引き分もさらに上乗せできました。

プチギフト

フェレロロシェのチョコレート。冬だったのと、私自身が大好きなチョコレートです。お値段もはらない、美味しい、見た目も可愛いので言うことなしでした。

婚約指輪

ティファニーの一粒ダイヤ

結婚指輪

ダイヤモンドシライシ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主人がサプライズで私へのメッセージと花束を準備してくれたこと。友人の力も借りていたようで、ほんとに知らない間に準備をしてくれていて、嬉しさと驚きで大泣きしました!

二人らしさとは

共通の友人がたくさんいて、みんなに囲まれて笑顔で楽しく過ごせたこと。

嬉しかった参加者の反応

ほんとにいい結婚式だった!というのを、半年以上たった今でも言ってもらえるのが、ただただ嬉しいです!

私にとって結婚とは

夫婦で足りないことを補えること。毎日笑顔でハッピーに過ごせること。辛いこと楽しいこともたくさん共有できること

後悔していること

プランナーさんと仲良くなれなかったこと。とにかく対応の悪さに目がいってしまい、文句ばかりが出てきて、細かい打合せや進行の調整ができなかったこと。

やりたかったけれど諦めたこと

二次会! 結婚式を挙げる地元から離れて住んでいたこともあり、準備が大変で諦めましたが、二次会に呼びたかった友人もたくさんいたので、唯一の心残りです!が、当日は終わったあとに沢山の人が声をかけてくださり二次会として色んなところに顔を出せたのでそれはそれで幸せでした。

節約のための工夫

・自分たちにはお金をかけない。
・ゲストが気にしないところにはお金をかけない。
・具体的には新郎のお色直しはネクタイから蝶ネクタイのみ。
・ドレスの小物は別途ネットで注文する。
・高砂装花に投資する分テーブル装花は抑える。

ケーキカットのナイフ装飾はなくす等、細かいけれどゲストに直接関わらないところは思い切って節約しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

インスタでたくさんの花嫁さんを見て、自分がやりたいイメージを掴む(たくさんのプレ花、卒花さんを参考にさせていただきました!)プランナーさんと仲良くして、たくさん教えてもらう(私はできませんでした)旦那さんもできることは協力してもらいましょう!