卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
フェアブルーム水戸アメイジングステージ
150人以下

可愛いらしいステンドグラスで、優しい光に包まれて神秘的な中での挙式はとても印象に残っています。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
フェアブルーム水戸アメイジングステージ
150人以下

広々とした披露宴会場で、会場後方にある扉は大きく開けるので入場はダイナミックにできます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

自分たちらしいアットホームな雰囲気の結婚式にしたいと思っていたので、会場の飾り付けやゲスト参加型のイベント演出など、たくさんこだわりました。

自分たちらしい挙式にするために、仲の良い友人に立会い人となってもらい、人前式セレモニーを行いました。

披露宴ではゲストと少しでも距離を近くしたいという思いからメインテーブルはなくしてソファにしたり、前日に家族全員で会場の飾り付けも行いました。また披露宴会場にはグリーンを基調とした葉物をメインにかすみ草をおいてもらい、ナチュラルな雰囲気を大切にしました。ゲスト一人一人の誕生石カラーの乾杯酒で当日はカラフルな色の乾杯酒で会場が華やかになりました。

私たちの結婚式は七夕だったので笹の葉にお願い事を下げるように、ゲストテーブルの中央に木を置いて、枝にゲスト一人一人へのプチレターを下げ、ゲストに取ってもらうようにしたのもこだわりの一つです。また星型の短冊にゲストのお願いごとを書いてもらい、マナーハウスに飾りました。

イベント演出では、夏といったらかき氷ということでゲスト参加型のかき氷大会を開催しました。また私たちのところまでゲストに来てもらい、みんなでフルーツポンチを完成させるという演出を行いました。完成したフルーツポンチはデザートプレートに乗せてもらい、七夕にちなんで星型のゼリーや天の川に見えるような飾り付けの工夫など、最後の最後までこだわりました。1番のこだわりはファーストミートをしたことです。

ドレス選びはお互い家族と行い、当日までお互いの姿を見ずに準備を進めました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウエディングドレスはレースやリボン、ラメなどの装飾がない、シンプルなチュールドレスにずっと憧れていたので、一目惚れして即決でした。胸元がハートカットになっているところも胸元が綺麗に見えて好みでした。

ブランド
桂由美(YUMI KATSURA)ブライダルハウス
ドレス 2着目

ブルーグレーのドレスは色味は落ち着いているものの、胸元がキラキラしてコンセプトの七夕のイメージにもぴったりでした。自分のイメージにブルーはなかったので、ゲストの方に意外!と思ってもらえるような狙いもありました!

ショップ
Fiore Bianca
シューズ

マタニティだったので、フィオーレビアンカのぺったんこのシューズでした。

ヘアメイクのポイント

ナチュラルな感じを出して、ウエディングドレスではシニヨン、カラードレスではローポニーテールにしました。

アクセサリー

ウエディングドレス→ビジュー、パールが沢山ついたヘアード、パールのネックレス、イヤリング
カラードレス→造花のヘアード

ヘッドアクセサリー

ビジュー、パールが沢山ついたヘアード

ネイル

白地にグリーンの葉っぱをイメージしたデザインです。

メインで使った花や装花のテイスト

グリーンを基調とした葉物をメインにかすみ草をおいてもらい、ナチュラルな雰囲気にしてもらいました。

装花のポイント

葉物が多いけどシンプルになりすぎない、花はかすみ草をメインに色味がごちゃごちゃせず、まとまりがあるようにしました。

お料理のこだわり

試食会の料理を中心に、季節感のある野菜のトッピング、色合い、メインのお肉は楽しめるよう2種類にしたこと、デザートは天の川をイメージしたデザインにしたこと、祖父母やお誕生日や記念日などが近いゲストにはメッセージプレートのサプライズをしたことです。

ウェディングケーキ

イチゴ、ベリーが沢山乗ったネイキッドケーキ
切り株の上に乗せてもらいました。

引出物

女性ゲスト
グラス小鉢セットとチョコドーナツ、お茶漬け

男性ゲスト
ギフトカタログ、チョコドーナツ、お茶漬け

プチギフト

手作りのハーバリウム

婚約指輪

4°C
一粒ダイヤの指が綺麗に見えるようなウェーブデザイン。

結婚指輪

ダイヤモンドシライシ
婚約指輪と重ね付けできるような、華奢でダイヤモンドがウェーブ状に入っているデザインです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新郎からのサプライズで、披露宴会場に入場したら会場いっぱいにキラキラ光るバルーンと、ゲスト一人一人が星の手持ちバルーンを持って迎えてくれたこと!入場するときはプラネタリウムを使って夜空をイメージしていたので、雰囲気にぴったりでした!

びっくりしすぎてよくわからなかったけど、あの時の光景は忘れません。バルーンも家族や友人に頼んでみんなで膨らませたりLEDを付けたりしていたそうで、私に隠しながらの準備はかなり大変だったそうです。笑

二人らしさとは

アットホームで気取ったりせず、ありのままの姿で居られること。

嬉しかった参加者の反応

2人らしい、すごく良い結婚式だった、誕生石カラーの乾杯酒がすごく綺麗だった、かき氷大会が楽しかった。

私にとって結婚とは

相手を思いやること、自分が本当に大切にしてもらえていることに気付けること、自分より大切な人を守っていこうと思えること。

後悔していること

再入場の際に、別々で開くはずの扉がスタッフの手違いで同時に開いてしまったことです、、笑

やりたかったけれど諦めたこと

デザートブッフェ ゲストの人数が多いこと、予算の関係で諦めました。

節約のための工夫

手作りのペーパーアイテム作成
(招待状、2次会のお知らせ、席次表、席札、メニュー表)

手作りの動画作成
(オープニング、プロフィール、ゲストに宛てた感謝ムービー)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分がどんな結婚式、披露宴にしたいかのイメージをしっかり持って、そのイメージに近づけるために式場でできることはなにか、プランナーさんに伝えて確認したほうがいいです!イメージと違った、、とならないように、どんな風にしたいかをしっかり伝えて実現させてください!