卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
TRUNK(HOTEL) MORI
100人以下

ゲストとの距離感の近さや、緑に囲まれたナチュラルな空間がとても魅力!緑に囲まれて、木造のナチュラルな空間なので、都内とは思えない自然の温かい雰囲気で、天気が良いと光がキラキラ差し込みとても素敵です。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
TRUNK(HOTEL) MORI
100人以下

カジュアルなお式にしたい場合、チェアスタイルでの高砂がおススメです。
高砂で写真を撮る際は、皆でワイワイしながら、たくさんおしゃべりしながら撮影できました。

特にMORIの会場は、革張りのチェアが素敵で存在感も出せます。
BBQもボリュームがあり、美味しいと好評だったので、是非おすすめしたいポイントです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

皆と一緒に空気感を作り上げようと思ったことです。
人前式のブーケブートニアセレモニーとBBQは、友人との距離感も近く、話をしながら終始笑っていれました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランド…ATELIER.nae
ドレス…inez

挙式ドレスは定番のビスチェタイプを探していた中で、可愛らしくなりすぎないボリューム感とシンプルな作りのinezに決めました。
他のビスチェタイプがなかなか似合わなかった中、ナエさんのドレスがしっくりはまり、自分でも驚きました。
切り返し部分のさりげない装飾も、シンプルながらアクセントになっていてお気に入りです。

ブランド
atelier nae
ドレス 2着目

ショップ…MIRROR MIRROR
ブランド…TemperleyLondon
ドレス…Zaida

テンパリーロンドンのドレスは、どうしても着たくて、MIRRORMIRRORでの試着はほぼテンパリーロンドンを着ていたくらい憧れがありました。

1着目と印象を変えたく、袖付きタイプを検討していた中で、ビジューの程よい主張感とオーガンジースカートの綺麗な形に惹かれて決めました。
背中のVカットも、前からの見た目とギャップがあり、気に入ったポイントです。
MORIに合わせるには少し綺麗目かな、という印象があったので、髪型で遊びました。

ブランド
Temperley London
ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

GRIZE

Vカットパンプスです
綺麗目すぎず、カジュアルすぎず、ドレス似合うようにホワイトのパンプスに。
ヒール太めで、歩き疲れないようにしました。

ヘアメイクのポイント

〈メイク〉
強いこだわりはあまりなかったのですが、ヘアはthe結婚式!というものにしたくなく、ファッション系のヘアカタログなどを参考にしました。

〈ドレス〉
綺麗目な印象をカジュアルに着崩したかったこともあり、2着目はツインおだんごヘアにし、細紐をぐるっとまきつけてもらいました。
1着目は挙式ということもあり、髪型はたまねぎヘアでしたが、レースをターバン風にアレンジしてもらいました。

アクセサリー

アクセサリーもthe結婚式、というキラキラ系はイメージになく、アパレルブランドなどで探しました。

〈挙式〉
パールとゴールドがほどよく綺麗なイヤリング。
ROOMのものです。
クリア素材も混ざっていて、カジュアルさも出せました。

〈披露宴〉
1着目
kaeneのフラワーモチーフの大振りイヤリングに付け替えました。
こちらも、アクリルで程よいカジュアル感がありました。

2着目
おだんごヘアとバランスを取るために、MIRRORMIRRORで借りたビジュー系のイヤリングに。

ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーはつけず、レースやオーガンジー生地をターバンにしたり、細紐でアクセントをつけてもらいました。

ネイル

ブーケと会場で使う差し色を黄色と赤に決めていたので、ネイルもその2色を差し色に使ってもらいました。
ブライダルネイルというより、カジュアルに仕上げてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花はテーマカラーがあまりイメージになく、MORIの会場だからこそできるグリーンをベースにしてもらいました。

挙式/2着目用ブーケも会場装花に合わせてグリーンに白い小花を混ぜていただきました。
友人にブーケ作りを手伝ってもらったので、「ever green」(色褪せない)という意味も込められています。

1着目ブーケは、差し色の赤と黄色をアクセントに、キングプロテアやマリーゴールドでガサッと感のあるブーケにしてくださいました。

装花のポイント

高砂のルーフトップにかけてもらった、木の枝の装飾がポイントです。

フローリスト

TRUNK(HOTEL) 大倉さん

お料理のこだわり

装花がグリーンメインだったので、 差し色になる黄色でまとめられたメニューにしました(山吹)

ウェディングケーキ

ラズベリーの赤が差し色の、シンプルなケーキです。
ケーキトッパーをつけたかったので、TOPに飾り付けていただきました。

引出物

友人…ワッフルタオルセット/パウンドケーキ/四万十米

上司、親戚…MOKUのタオル/パウンドケーキ/東京さしすせそ(お醤油)

親族…東京さしすせそ/ドレッシングセット/パウンドケーキなど食品類

TRUNKのギフトサイトから全て選びました。

プチギフト

TENのみかんジュレ
ハンドタイプで持ち帰りしやすく、お洒落な見た目だったのと、TRUNKの引き出物がMADE IN JAPAN製品だったので、合わせました。

婚約指輪

agete
フラワーモチーフのハーフエタニティ
普段使いしやすいものにしました!

結婚指輪

em
シンプルなプラチナの指輪
いびつな形がアクセントになります。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式で友人に誓いの言葉とブーケ作りのお手伝いをしてもらったことです。
目の前に大切な友人がいて、その人たちに結婚の瞬間を近くで見てもらえたこと、またブーケを作ってもらったことはとても印象深く、油断していたら泣いていました(笑)

挙式の中で顔を見て至近距離で対面することはないと思うので、前に出てきてもらいコミュニケーションをとる時間が持てたのは、とても良かったです。

二人らしさとは

自然体、2人で楽しむことです。

仕事の時間で、平日なかなか2人でゆっくりできないので、週末に2人で楽しむイベントやお出かけを入れるようにして、コミュニケーションが不足しないよう共通の話題を作るようにしています。
色々溜め込んでモヤモヤしていると、ぎこちない空気になってしまうので…。

嬉しかった参加者の反応

人前式が好評で、真似したいと言ってもらうことが多く、プランナーさんに沢山のお知恵と調整をしていただいた部分だったのでとても嬉しかったです。

BBQや料理は親族、上司からもとても好評でした。

私にとって結婚とは

一喜一憂を一緒にしていくことです。

大きなこと小さなこと、色々なことが2人ともありますが、共有することで楽しいことは倍に、悲しいことは半分にするくらいの効果がやはりあると思います。
1人ではないという心強さがある気がします。

後悔していること

準備の期間はかなりあったはずなのに、席次表とかかなりギリギリになってしまいました。
ToDoが最初は本当にわからないのですが、呼ぶ人などのイメージは早めに、そして両親にもこまめに情報共有が必要だと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

特にありません。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは、仕事の付き合いがある仲の良い業者さんにお願いしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

予算のことも頭をちらつき、節約しなくちゃ、あれを諦めなくちゃ、ということもあるかもしれませんが、信頼できるプランナーさんや式場にとにかく一度は相談してみてください!
きっと代替案や、アドバイスをくださるはずです。

分からず悶々していると楽しめないと思うので、相談できる人にうまく相談して、楽しい結婚式準備の時間になるよう、頑張ってください!