ak__weddingさんのアイコン画像

ak__wedding

テーマは感謝でした! 親、友人、職場の方々への日頃の感謝を伝えられるようにしました。 あとはナチュラルガーデンな雰囲気にしました。
挙式は出産を終えて落ち着いたら海外で挙げたいという話になっています!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-05-04
ディスティーノブルックリンニューヨーク
70人以下

一人一人のやりたい事に合わせてプランを決められるところが特徴だと思います。 プランナーさんと相談して、自分らしいスタイルの披露宴ができました!

コンセプトやこだわったこと

席次表はあえて作らず、受付に一人一人の名前が書いてあるカードを各席のアルファベット順に吊るしました! 裏に手書きで手紙を書いたところがこだわったポイントです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

小嶋陽菜ちゃんデザインのホワイトのドレスにしました。 ドレス選びは毎回悩んで決めきれず、カタログを見たときに気にいったドレスがあったのでお取り寄せしていただいて試着しました!前上がりでオフショルの他にないデザインが気に入ったポイントです!

SHOES
シューズ

MANOLOBLAHNIKのハンギシ ブルーです。
Sexandthecityにもでてくる靴でずっと憧れていて、ウェディングシューズはこれ!と最初から決めていました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクは濃すぎないけれど写真映えするようにチークを少し濃いめにしました。 ヘアスタイルはピアスに合うように相談しながはヘアメイクさんにお任せしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ビジューにフェザーがついたピアス。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ブーケに合わせた同じ生花でつくってもらいたした。

NAILS
ネイル

シンプルに白のグラデーションネイル。 ストーンもワンポイント程度に長さは長すぎず指が綺麗に見える長さで、とオーダーしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白、グリーンメインの小花でピンク、パープルなどを入れて欲しいと伝えました。

FLORIST
フローリスト

結婚式場専属のお花屋さんでした。

FOOD
お料理のこだわり

絶対ビュッフェスタイルではなくコース料理!というこだわりがありました。 小さな子ども連れのゲストさんもいらっしゃったのでお子様プレートとお菓子も用意しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルに真っ白な生クリームの3段ケーキにオリーブの葉をのせたケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

会費制だったので、引き出物は無しです。

PETITE GIFTS
プチギフト

オリジナルアプリで作った夫婦の幼少期の写真入りビスコを渡しました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし。

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエのバレリーナ イエローゴールドのハーフエタニティー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

両親への手紙を読む前に感謝のムービーを作り流してもらいました。 それを見て友人、両親が涙している姿を見て私も感動してしまいました。

二人らしさとは

お互い飾らずにふざけあえる関係であること。 あとは感謝の気持ちを忘れないことです。 相手に何かを手伝ってもらったりしたときは必ず「ありがとう」と言葉で伝えるようにしています。

嬉しかった参加者の反応

入場シーンではゲストが私達を迎えるスタイルではなく本棚に見せた扉が音楽がなると開いてそこに私達が立っているというサプライズだったので扉が開いた瞬間の皆さんの驚く顔が印象的でした!

私にとって結婚とは

普通の生活の中の些細なことでも幸せを感じられるようになりました。 今までは友人と飲みに行くことが楽しかったけれど、今は何を作ったら喜んでもらえるかメニューを考えてそれを美味しいと言って食べてくれる人がいることがすごく幸せです。 あとは、結婚をしてから今まで以上に家族へ感謝する気持ちが増えました。

後悔していること

海外挙式にこだわらず、披露宴をした式場でガーデンウェディングをするのもよかったかなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

・和装 予算オーバーなのと、妊婦だったので
・手作りの招待状 チケットのような招待状を作りたかったが時間がなく断念
・デザートブュッフェ 写真映えするし、可愛いと思ったが予算オーバー+コースのデザートとウェディングケーキもでるためいらないのでは?

節約のための工夫

芳名帳や席次表などなるべく自分で作れそうなものは手作りしました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ここは譲れない!というものをいくつか挙げていって、こだわるところはこだわる!あとは少し妥協も必要かな?と思いました。決めることややることが多すぎて全て完璧にしようと思うと疲れちゃいます。 あとはギリギリに準備すると大変なので時間に余裕があるうちにいろいろ準備しておくことをおすすめします! 私の式場は小物持ち込みOKでしたがダメなところもあるみたいなので、事前の確認が必要かもしれません! お二人にとって後悔のないステキな1日になりますように☆

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です