卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アルカンシエル南青山
100人以下

全面窓ガラスの為、多少天気が悪くても光がたくさん入り込み、とても明るい空間でした。また、チャペルでは水が流れており、私がテーマにしていた「海」「リゾート」にピッタリでした。ハーブやオルガンの生演奏もとても素敵で、それを聴くだけで心が落ち着きました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アルカンシエル南青山
100人以下

スクリーンが液晶だったため、ムービーの画質が綺麗でした。 高砂はゲストと平面ではなく、階段3段分くらい高くなっているので、ゲスト全員の顔がよく見渡せました。また高砂にはモデルライトが付いているため、色白効果抜群でした。これがあるとないとでは大違い。モデルライトのお陰で写真写りがとても綺麗でした。 オープンキッチンのため、料理が温かいままゲストに提供されるので、とても美味しく頂けました。 全体的に白を基調にしているため、どのテーマにも馴染みやすいかと思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストに今までの「感謝」を1番伝えたかったので、ゲストが楽しめる演出を第一に考えました。 ミラクルハプンでは子供や大人年齢を問わず楽しんでおり、笑いの絶えない時間になりました。 ドレス当てクイズでは、ライブのような盛り上がりでゲストの方々もとても楽しんでいるのが伝わりました。 新郎新婦による余興。ピアノの連弾では泣いている方も多く、ピアノ初心者の新郎と1年かけて練習して本当に良かったと思いました。 またテーマが「海」「リゾート」だったので、それに合わせてペーパーアイテム、ホワイエの装飾すべて手作りしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

私自身が日焼けをしているため、肌との相性に気をつけました。 また痩せてみえるように下がボリューミーなプリンセスラインにしました。

ブランド
GINZA COUTURE NAOCO
ドレス 2着目

ウェディングドレスとのメリハリをつけたかったので、色がはっきりしているドレスにしました。

ブランド
GINZA COUTURE NAOCO
シューズ

レンタルです。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクはいつもより派手めにゴールドラメのシャドーを入れてもらいました。 ヘアメイクはウェディングドレスではアップ、お色直しでは全部下ろし、ドレス同様メリハリをつけました。

アクセサリー

少しでも節約したかったので、アクセサリーはすべてネットで購入しました。 ネックレスをつけない分、ヘッドドレスとイヤリングを大きいものにしました。

ヘッドアクセサリー

ネットで購入しました。

ネイル

職業柄、ネイルが付けられなかったので前日に自分でマニキュアを塗りました。

メインで使った花や装花のテイスト

テーマが「海」「リゾート」だったので、白や水色、黄色をメンイで入れてもらいました。お色直しのドレスが薄紫だったので、薄紫の花も入れてもらいました。 お花だけではなく、シェルやサンゴ砂、チュールなどを使い「海」や「リゾート」を出しました。

お料理のこだわり

お料理はゲストが楽しみにしていることの1つだと思ったのでランクを上げました。 アルカンシエルのお料理はその場で和洋を選べるので、自分の好みで食べることができたり、同じテーブルの仲間と違う味をシェアできました。

ウェディングケーキ

テーマである「海」や「リゾート」感のあるウェディングケーキにしたかったので、ベースは白、その周りにシェルのアイシングクッキーを並べることで華やかにしてもらいました。 インスタで好みのデザインをいくつか提案し、それぞれ掛かる金額を出してもらいました。その中でもお手頃に、テーマに合ったウェディングケーキになるよう色々と変更しました。

引出物

親戚や会社の上司には、カタログギフト・お茶漬けモナカ・デニッシュ食パンを。友人や会社の同僚には、今治タオル・お茶漬けモナカ・デニッシュ食パンにしました。

プチギフト

テーマに合わせて、プルメリアの造花がついているクッキー(5個)入りにしました。 冬の時期で寒いと思ったので、ホッカイロもプチギフトとして合わせてお渡ししました。

婚約指輪

ティファニーのものです。

結婚指輪

ティファニーのものです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

幼稚園で働いているということもあり、サプライズで幼稚園の子供と保護者がお祝いに来てくれたことです。保護者からは素敵なプレゼントを頂き、子供からは「トトロ」の歌を歌ってくれました。

二人らしさとは

手作り感やアットホームな雰囲気。 ゲストを楽しませるためのエンターテイメント。 笑顔溢れる挙式、披露宴になるよう努めました。

嬉しかった参加者の反応

手作りのものが多かったので、アットホームで2人らしいと言われました。 またミラクルハプンは「あんなの見たことない」「ディズニーに来てるみたいだった」「他の式場でもできるようにすればいいのに」「中座中でも退屈しなかった」など高評価を頂きました。 新郎新婦によるピアノの連弾では、緊張のあまりミスをしてしまったり、練習よりもテンポが速くなってしまったりとハプニングもありましたが、逆にそんなハプニングの中、2人で力を合わせて連弾する姿を見て泣いている方も多くいらっしゃいました。1年間、ピアノ初心者の夫に弾き方を教えるのはとても大変でしたが、夫も一生懸命練習してくれてので、2人で乗り越えた感じがしました。1番やって良かったことです。

私にとって結婚とは

私にとって結婚とは第2の人生の始まりです。 また夫の両親や、夫のお姉さんご家族など家族が増えたことに喜びを感じます。 これから2人で乗り越えなければならないことがたくさんあると思いますが、結婚式で皆様の前で誓った言葉を忘れずに、笑顔溢れる家庭にしていきたいと思います。

後悔していること

これ以上良い式にはならないと自信を持って言えるくらいやり切りました。 アルカンシエルのプランナーさんや寛大な夫のおかげで、やりたいことをすべてやることが出来ました。 悔いのない結婚式になったので、後悔したことはありません。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたいことはすべてやりました。

節約のための工夫

手作り(ペーパーアイテム、オープニングムービー、ドレス当てクイズのムービー、ホワイエに飾るアイテム) アクセサリー類はネットで購入しました、

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式はこだわればこだわる程、見積もりがどんどん上がり、お金に悩まされることがあると思います。妥協せざるを得ないこともあると思います。 まずは自分がどんな結婚式にしたいのかよく考え、妥協できるところは妥協し、譲れないところはお金を掛けてでもやり通すべきだと思いました。 私も最初の見積もりから100万近く上がってしまいましたが、やりたいことは妥協せずやり通したので、まったく後悔はありません。 結婚式は人生で1番輝けて、人生で1番幸せな時間です。 悔いの残らないようやり通してください。 必ずやって良かったと思えると思います。