卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ウェスティンホテル東京
30人未満

11mもの高さのあるドーム型の天井と、白い大理石のバージンロード、祭壇の奥には光が入るイエローオニキスが使われていて、ホテルの中にあるとは思えないチャペルで、素敵な写真を残すことができました。
聖歌隊の歌声と、オーボエの音色も美しく響き渡ります。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ウェスティンホテル東京
30人未満
サファイア

サファイアは、高砂の後ろから自然光の入る明るいお部屋で、日中はウェスティンガーデン、夜は東京タワーという、素敵な景色を楽しむことができます。

またクリスタルという、専用ウェイティングルームを使用できるので、挙式後に家族やゲストに、ゆっくり寛いでもらえるのもオススメポイントです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

コンセプトは、みんなが楽しめるサプライズのある結婚式にすることです。

・ハートドロップス
・サンドセレモニー
・サンクスバイト
など、みんなが楽しめる演出を用意しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ハツコエンドウ(エーバイハツコエンドウ)のGrace。

ウェスティンの階段で映える、オーガンジースカートのドレープの美しさとトレーンの長さに惹かれました。
デコルテが綺麗に見える、オフショルダーのデザインもお気に入りです。

ブランド
Hatsuko endo
ドレス 2着目

CW2141

可愛すぎないグラデーションの、大人っぽいピンクカラーがお気に入りです。

ブランド
COCOMELODY
シューズ

ウェディングドレスでは、ハツコエンドウの12cmヒールを。
カラードレスでは、主人にプレゼントしてもらった、Jimmy ChooのROMY 100(Silver X Dusk Blue)を合わせました。

ヘアメイクのポイント

ホテル婚なので、きちんと感は残しながら、少しカジュアルな、ふわっとしたアップスタイルにしていただきました。

アクセサリー

挙式は、エリザベスバウアーのBlush Cascadeのイヤリングを。
披露宴は、Lara Lauraのインポートのイヤリングから、お色直しでZARAの大振りなイヤリングへチェンジしました。

ヘッドアクセサリー

・挙式はヘアがふわふわなのと、イヤリングが大振りだったので引き算でつけませんでした。
・披露宴のWDスタイルでは、Lara Lauraのお花たっぷりのインポートのティアラを。
・お色直しでは、ivory&coのbelleを選びました。

ネイル

淡いピンクの、ビジューネイルです。指が細く長く見えるように、長めのデザインにしていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

白いバラと、赤い小さなバラをメインにしました。ポイントで、チョコレートコスモスや赤い木の実、ゴールドの松ぼっくりを入れていただきました。

装花のポイント

ウェディングテーマに合わせて、それぞれのテーブルにお花を使ったツリーと、キャンドルを使ったクリスマスらしい装花にしました。

フローリスト

ユー花園

お料理のこだわり

『五感』というコースを選びました。とても美味しくて見た目も綺麗で楽しめた、と感想をもらえました。

ウェディングケーキ

定番のデザインにアレンジをしてもらい、赤いバラを流れるように飾った、三段のウェディングケーキにしました。

引出物

"In The MoodのMymug"を贈りました。
ひとつずつ名入れしてもらえる、世界に一つだけのマグカップです。全員お揃いで思い出になるなと思い、こちらにしました。

プチギフト

Why Juice?のジュースです。
テーマカラーの、レッドカラーを選びました!

婚約指輪

わたしの希望で、指輪ではなくカルティエのネックレスをもらいました。

結婚指輪

ルイヴィトンの、アリアンス モノグラム・アンフィニです。カラーは、ファッションのポイントになるピンクゴールドを選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

憧れだったウェスティンで、自分の大好きな人と結婚式をして、夫婦になることができたことがとても嬉しくて、笑顔で過ごすはずが何度も泣いてしまいました。

二人らしさとは

・自然体でいられること
・思いやり

嬉しかった参加者の反応

・ホースパレードや、披露宴でのサンドセレモニーなど、初めてが沢山でこれまでで1番楽しかった!
・ウェルカムスペースに、たくさん写真やアルバムがあってすっごく良かったよ♪ずーっと見てられるって思った!
・今までで1番良い結婚式だった!

と言ってもらえて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

人生が豊かになって、幸せが増えること。

大切な人がそばにいてくれて、自分だけでは思いつかないこと、行かない場所、やらなかったこと等を経験できて、沢山の幸せが増えることだと思います。

後悔していること

お色直しのヘアスタイルです。ダウンスタイルなどにした方が、もう少しガラッと変わった感が出て良かったかなぁ〜と…。

やりたかったけれど諦めたこと

サプライズで、両親にレターソングを贈りたかったのですが、作曲家さんの納期などの関係で諦めました。

節約のための工夫

メニュー表やプロフィールブックといった、ペーパーアイテムで自分で作れるものはDIYしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

早めにたくさん情報収集をして、自分や2人の好きもの、似合うものをとことん見つけることがおすすめです!