aoi_713さんのアイコン画像

aoi_713

親族がメインで、仲の良い高校時代の友人数人を呼んだ少人数の挙式だったので、アットホームでゲストの皆さんにゆっくり楽しんでもらえるような結婚式をコンセプトとしました。
ゲストも参加できるようなドレス当てクイズをしたり、食事やみんなで写真を撮る時間を多めに取ったりしました。

式場を決める際に決め手となったのは、結婚式前日および当日にスイートルームでの宿泊の特典が付いていた事です。
前日入が出来るので当日に急いで式場に向かう必要もなく、とてもゆとりを持って当日を迎えることが出来ました。さらに、スイートルームなのでお部屋でメイクやヘアセットなど挙式の準備をする事が出来ました。

準備中は分からない事だらけで式場に何度もメールや電話をしていましたが、その度に丁寧に教えてくださったので感謝でいっぱいです。
当日、一緒に準備を進めてきたプランナーさんからのメッセージカードが控え室に置いてあり、とても嬉しかったのを覚えています。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-17
ストリングス ウエディングヒルズ
50人以下

チャペルの正面はガラス張りで沢山の緑に囲まれているので、森の中にチャペルがあるような雰囲気が味わえます。
天気が良いと木々の間からチャペルの中へ光が差し込み、とても綺麗です。グリーンに囲まれた雰囲気が好きな花嫁さんにとてもオススメです。
チャペルの外にはガーデンが広がっているので、フラワーシャワーやバルーンリリースもとても映えます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-17
ストリングス ウエディングヒルズ
50人以下

披露宴会場へはガーデンから入場することが出来ます。
初めはカーテンが降りてる状態なので、ゲストからはガーデンが見えずサプライズにもなるのでオススメです。

コンセプトやこだわったこと

ゲストの皆さんが参加して楽しめるような式にしたかったので、バルーンリリースやドレス当てクイズを行いました。
ドレス当てクイズは、受付で正解だと思う色が書いてある瓶に名前を書いて投票していただきました。お色直し入場後に正解の色の瓶から3名選び、選ばれた方にはスターバックスカードをプレゼントしました。

ゲストのテーブルには一人一人に宛てたメッセージカードを置き、日頃の感謝の気持ちやゲストとの思い出話などを書きました。新郎新婦が入場するまでの間、皆さん嬉しそうに読んでくださったので、大変でしたがやって良かったです。

お色直し入場後にはガーデンでデザートビュッフェを行いました。ホテルのデザートビュッフェなので、クオリティが高い上に見た目も可愛いかったです。味もとても美味しかったのでゲストの皆さんにも喜んでもらえたと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
KELLY FAETANINI
ショップ
ACQUA GRAZIE

白色の刺繍がたくさん施してあり、とても可愛かったのが決め手です。
Aラインのドレスを探していたところ、式場が提携してるドレスショップで偶然入荷したばかりのこのドレスに出会えました。

袖にレースのスリーブが付いていて取り外しが可能なので、挙式と披露宴で雰囲気を変えることも出来ました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
LANVIN en Bleu

カラードレスはグレーを着たいとずっと決めていたのでこちらのドレスに決めました。
スパンコールが散りばめられていてキラキラ光ってとても綺麗でした。

SHOES
シューズ

こだわりは無かったので、ドレスショップでレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

普段からあまり濃いメイクはしないので、出来るだけナチュラルな雰囲気にしてもらいました。まつ毛エクステをしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式ではゴールドのアクセサリーを付けたかったので、イヤリングもネックレスもゴールドの物を着用しました。
披露宴ではネックレスは付けずにタッセルピアスを付けました。
お色直し後は、星形の大きめのピアスに変更しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時は小枝のヘッドドレスを付けました。
カラードレスの時はブーケと合わせて生花のヘッドパーツを付けました。

NAILS
ネイル

ウェディングドレスにも、カラードレスにも合うようにベージュや白をベースにワンポイントでお花を入れたネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

クラッチブーケにし、緑や白をメインで使いポイントに青を混ぜました。
フローリストさんにイメージを伝えて花の種類などはお任せしました。冬っぽくしたかったので、ユーカリを入れてもらいました。
会場のお花は、大好きなかすみ草を多めにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

挙式や披露宴では全て生花を使用しました。
緑いっぱいのナチュラルな雰囲気にしたかったので、カラフルなお花ではなく緑や白色でまとめました。
メインテーブルには、切り株やキャンドルを置きました。

会場装花の雰囲気についてはイメージを伝えただけだったのですが、私の理想の雰囲気にドンピシャだったのでとっても嬉しかったです。

FOOD
お料理のこだわり

お料理はゲストの皆さんの楽しみの一つだと思ったので、ランクを下げないように選びました。
1番のこだわりはデザートビュッフェをした事です。少し料金が上がるので迷いましたが、とっても好評だったのでやって良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな2段のケーキで、カラードリップケーキにしました。
ソースはオレンジ味です。

WEDDING FAVORS
引出物

親族へはカタログギフトと「MEDE鯛」という名前のお味噌汁セット、女性の友人へはリサ・ラーソントリオプレートセットとMEDE鯛、男性の友人へはカタログギフトとラーメンセットにしました。さらに、ゲストの皆さま共通でモンレーヴ バームクーヘンをお渡ししました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ピアリーのポップコーンをお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

I-PRIMOです。
真ん中に大きめのダイヤと、その隣に小さなダイヤがついています。

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニーです。
真ん中にダイヤが3石ついているものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

対面式を行った時です。
初めて準備が整った私達の晴れ姿を両親に見てもらったとき、母が泣く姿に私も涙が込み上げました。

二人らしさとは

お互いマイペースなところです(笑)

嬉しかった参加者の反応

「いっぱい好きな物を詰め込んだ素敵な式だったよ!」
「誰よりも可愛かったよ!」
とゲストに言われたとき、準備もダイエットも頑張ってよかった〜〜!と思いました。

私にとって結婚とは

相手の事を1番に考えられる事です。
パートナーが幸せそうだと自分も本当に幸せを感じます。テレビを見ている時も寝る時も、大好きな人が隣にいるだけでとても幸せで結婚してよかったな〜と日々感じます。

後悔していること

私たちは式場を選び始めるのが遅くて挙式当日まで半年も無かったので、とにかく準備に追われてバタバタしていました。
余裕を持って1年前、少なくても半年前に決めれば良かったと少し後悔しています。

あと、少し料金を抑えるために挙式当日のムービー撮影を諦めてしまったのですが今思うとやっておけば良かったと後悔しています。
挙式当日は光の速さで時間が進んでいくので、終わった後に挙式や披露宴の様子をムービーで見られると良かったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

挙式、披露宴のムービー撮影です。
やりたいことをたくさん詰め込んでいたので、どうしても予算オーバーになってしまい諦めてしまいました。

節約のための工夫

結婚式の予算を少しでも多く確保できるように、普段の生活から節約をしました。
外食はなるべく控えて、仕事には基本的にはお弁当を作って持って行くようにしていました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は、一生に一度しかない事なのでやりたいことはなるべく諦めない方が良いです。
何かをプラスすると料金はどんどん上がってしまうので、削らなければならない事もあると思いますが、当日のカメラやムービー撮影、前撮りは必ず行った方が良いと思います。

計画的に結婚資金を貯めて、素敵な結婚式を実現させてください!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です