卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
100人以下

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
100人以下
ザ・グランドボールルーム

重箱をイメージしたきらびやかなシャンデリアが華やかで、重厚な空間です。
高砂の後ろにあるの大きな窓からは皇居が広がります。

ゲストの方々に特別な時間を過ごして欲しかったので、披露宴の送迎や中座の際などに生演奏でおもてなしをしました。
余興では、ピアノ演奏やグラミー賞受賞歌手の方に歌っていただいたりと耳でも楽しんでいただけるような披露宴にいたしました。

その他には、ペニンシュラのピーターベアとフォトラウンドをしたり、キッチンと中継をつなぎ新郎が調理を行うキッチンライブをしたりとゲストと一体になれる演出をいたしました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストの方々に特別な1日を過ごしていただきたかったので、ウェディングフロアを貸切りにしました。

スケジュールを自由に組めたので、世界に3台しかないクラシックカーのロールスロイスでのクルージングやロビーウォークに全員にご参加いただいただくことができました。

また、お料理は大切だと思っていましたので、前菜からシェフと一緒にネーミングに至るまで考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

上品でロイヤルな雰囲気があり、レース刺繍やウェストから広がるペプラムがロングトレーンを惹き立てていて、シルエットが抜群に綺麗でした。

また、胸元や背中はチュールレースがしっかり隠してくれるので、両親が安心をしてくれたのも大きかったです。

ブランド
INES DI SANTO
和装 2着目

華雅苑

古典的な鶴の織り柄と純白のお色が気に入りました。

スタイル
白無垢
ドレス 3着目

Galleria Collection

両親の希望で赤の色打掛けにしましたが、普段着ないお色なので不安でした。
選んだ色打掛けは、赤と朱色の間の柔らかいお色でまた、グラーデーションがとても美しかったです。

京友禅の華やかさがありつつ、不思議と初々しさもある色打掛けに一目惚れでした。

シューズ

幼い頃からクラシックバレエとフィギュアスケートを習っていたので、足の形が悪くなってしまい、長時間履き慣れていないシューズを履くには不安がありました。

当日はドレスショップのシューズをレンタルしました。
左右の大きさが違うシューズをご準備してくださり感謝しております。

後撮りなどのためには、ピンクの可愛いリボンがポイントのフェラガモのシューズにいたしました。

ヘアメイクのポイント

ドレス
花嫁さんらしく上品で初々しい雰囲気でまとめていただきました。
お色直しの和装と雰囲気を変えたかったので、メイク全体的につや感を大切にしてピンク系でお願いいたしました。
ヘアスタイルは毛流れを綺麗に出し高めにふわっとセットしていただき正統派な雰囲気でお願いいたしました。

色打掛
お肌はマットに、色打ち掛けの華やかさに合わせて、メイクもより華やかにしていただきました。
リップは色打ち掛けと同じ赤と朱色の間の色に、また目尻にピンクを濃くのせていただき和の装いにしました。
ヘアスタイルは、下の方で艶感を出してタイトにまとめていただきました。

白無垢
日本の伝統的な雰囲気にしたかったので、綿帽子にお鬘を合わせました。

アクセサリー

ドレスの上品な雰囲気に合わせてパールのネックレスとイヤリングにいたしました。

ヘッドアクセサリー

ドレス
パールのクラシカルなティアラにしました。

色打掛
グラーデーションのお花を付けたかったので、芍薬やピンポンマムなどの髪飾りをオーダーいたしました。 (色打掛がグラデーションだったので、合わせました。)

ネイル

ぺニンシュラ
白のフレンチネイルで、薬指だけお花柄のデザインにしました。

神明宮
白無垢に合わせて清楚なホワイトネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

当初は好きなピンクや白系でまとめるつもりだったのですが、お色直しが赤の色打掛ということや二人が初めて見に行った映画が「美女と野獣」だったので、赤色のバラや芍薬などの装花でまとめました。

ウェディングケーキ

高さのあるウエディングケーキに憧れていたので、ペニンシュラ東京では初めての5段ケーキにしていただきました。

イミテーションも考えましたが、せっかくのパティシエさんの気持ちのこもったケーキを皆さんにお披露目したいと思いお願いいたしました。
大好きなイチゴで彩りを添えていただき、流れるような生クリームとキラキラ光るアラザンで上品に仕上げていただきました。

引出物

・上司
・友人
・親族 →ペニンシュラにて全てお願いいたしました。(桐箱に小さなカードが入っていて、インターネットより注文できるようになっています。)

感謝の気持ちを直接お伝えしたかったので、引き出物は披露宴後のお見送りの際に手渡しをいたしました。

プチギフト

ペニンシュラのマンゴープリンにいたしました。

婚約指輪

ハリー・ウィンストン

結婚指輪

ハリー・ウィンストン

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親だけでなく友人や上司まで感動して泣いてくださったこと、かけがえのない大切な方々にお祝いしていただけたことで、本当に世界で一番幸せだと感じました。