i94oweddingさんのアイコン画像

i94owedding

お酒がテーマの結婚式にしました!
ゲストの方々に楽しくお酒を飲んでいただき、
距離の近い披露宴を目指しました!

maricuru掲載記事
https://maricuru.com/users/UjBsMw

ハナコレ掲載記事
https://hana-collection.com/articles/5a1b6b6c54cb0444e1b7f462


挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2017-01-28
下鴨神社
100人以下

世界遺産の下鴨神社は、和装が何よりも似合う場所です。
神社だけでなく糺の森という、緑溢れる場所でもステキなお写真が残せます!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2017-01-28
アカガネリゾート
100人以下

レトロな作りの建物や、披露宴会場まで歩くお庭など京都らしさが満載です!

コンセプトやこだわったこと

京都・和婚らしさにこだわり、
テーマのお酒でもある鏡開きをしました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

タカミブライダルさんの白無垢です。
挙式では白無垢に綿帽子、小物も全て白にし、古典的な日本の花嫁さんをイメージしました。
披露宴では綿帽子をとり、小物を鶸色に変えました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Amtteliebe

クラシカルな雰囲気のドレスが良かったので、胸元はシンプルなレースで、後ろの大きめのリボンがポイントになりました!

SHOES
シューズ

アンテリーベさんでレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

和装では必ずしたかった、地毛で新日本髪を結ってもらいました!
ドレスではクラシカルな雰囲気になるようにシニヨンにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

披露宴では、母から受け継いだシンプルな真珠のイヤリングとネックレスをしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

新日本髪には、かづら清さんや、おはりばこさんのつまみ細工の簪やお飾りをつけました。
ドレスには、シンプルに白のボンネをつけました!

NAILS
ネイル

シンプルに白ベースに緑をぼかしておき、金箔などもアクセントにした和っぽいデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

全体的に淡い色合いでお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

アカガネさんのお料理はとても美味しいので、何かこだわったポイントはありませんが、名物の鯛のお料理は大好きなのでメニューにいれました!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウエディングケーキは用意していません。
鏡開きのお酒にもこだわり、ゲストの皆さんにも飲んでいただけるように用意したオリジナルの枡には、両家の家紋をいれました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚には清水焼の大皿/グランマーブルのデニッシュ、
新郎友人には萩焼の湯のみペア/グランマーブルのデニッシュ、
新婦友人には萩焼のお皿セット/グランマーブルのデニッシュ

PETITE GIFTS
プチギフト

キューブ型のカステラにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし。今後のアニバーサリーで何か買ってもらう予定です(笑)

WEDDING RING
結婚指輪

私はビジューピコさんのプリンセス・ビジュー
新郎はフラー・ジャコー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

高砂に挙がった時に大好きな方々が笑顔で迎えてくれていて、本当に幸せだなぁと実感しました。
新郎新婦の高校の同級生が合同で、てんとう虫のサンバの余興をしてくれ、会場全体が盛り上がって感動しました!

二人らしさとは

笑顔です!
ゲストの方々や家族への感謝の気持ちを伝えることも結婚式のモットーにしていましたので、笑顔でありがとうを伝えました!

嬉しかった参加者の反応

こんなに笑顔いっぱいで楽しかった披露宴は初めて!と言われたり、同級生もたくさん集まったので同窓会みたいで楽しかった!と言われたのが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚は支え合うことだと思います。

後悔していること

披露宴前に母親に口紅を塗ってもらったり、箱せこの儀などお願いしたかったのに時間がうまく合わずにできなかったことです。
また、神社での挙式だったので父親と一緒に歩く機会もなく、何か披露宴の演出でできれば良かったと後悔しました。
予算の関係で諦めましたが、当日のムービーを何らかの形で残したかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴入場で角隠しに変えたり、黒引き振袖に着替えたかったけど、時間や予算の関係で諦めました。

節約のための工夫

妥協はしていませんが、衣装代でカットできそうなところは節約しました。
披露宴で着たかった衣装は前撮りで着ました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は本当に大変ですが、インスタやアプリなどでたくさん情報を集めたり、卒花さんにもたくさんお話を聞いて少しずつ形にしていってください!
結婚式当日は本当に幸せな時間になると思うので、ぜひ楽しんで準備もしてほしいです!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です