shiii_o89さんのアイコン画像

shiii_o89

ゲストに喜んでもらえるパーティーにしたい!と思っていたので、料理はじっくり考え、シェフの方のお話もしっかりと聞いて選びました。 結果、料理が美味しかったという声がたくさんあったので嬉しかったです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-09-16
FORTUNE GARDEN KYOTO
70人以下

美しい大理石のバージンロードと、木のぬくもりを感じられる内装、自然の光がたくさん入る窓のデザインに惹かれました。唯一無二のチャペルだと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-09-16
FORTUNE GARDEN KYOTO
70人以下

アンティークな内装がとても可愛くて素敵でした。 後方にソファースペースがあり、好きな物を飾らせてもらえるので自分たちらしい空間を作ることができます。

コンセプトやこだわったこと

ゲストは親族と友人のみだったので、アットホームで笑顔の溢れるパーティーを目指しました。 ウェルカムスペースやBGMは私たち二人の好きなディズニーをメインとしています。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

式場提携のドレスショップ ""THE TREAT DRESSING""でモニークルイリエのウエディングドレスをレンタルしました。
いいなあと思うドレスはあったのですが、なかなか決め手がなく迷っていた時に担当コーディネーターの方に私に合いそうなおすすめのドレスがあれば見せて下さいとお願いしたところ、どんぴしゃで好みだったのがこちらのドレスでした。 総レースとバックのくるみボタンの可愛らしい雰囲気、ローウエストで少し大人っぽい雰囲気、どちらも兼ね備えているお気に入りのドレスです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
THE TREAT DRESSING

カラードレスもトリートドレッシングにて、Leaf for Bridesのドレスをレンタルしました。
シンデレラのようなブルーのドレスに憧れていたので、カラードレスは絶対にブルーがいい!と思っていたところ、真っ先に目に留まったこちらのドレスが最後まで私の中で1番でした。 胸元のキラキラと、裾にかけてのフリルがとても可愛いです。 ウエディングドレスはAラインだったので、こちらはパニエを入れて少しボリュームを出してもらいました。

SHOES
シューズ

ウエディングシューズはトリートでおすすめして頂いたベニルのレースパンプスを購入しました。 ヒールは7cmです。 少しお値段は張りますが、とても安定感があり歩きやすく、パーティー中も全く足の痛みはありませんでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスのヘアはシニヨンにしました。 きっちりまとめすぎず、どちらかといえば可愛らしい雰囲気になるようお願いしました。 お色直し後のヘアはポニーテールです。 少し高めの位置で、ふわふわにして頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスはあえてつけず、ボリュームのあるイヤリングで華やかさを出しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーはトリートでレンタルしました。 前から見ても後ろから見ても華やかなデザインがお気に入りです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂はソファーにしたので、両サイドを飾って頂く形にしました。 花材はおまかせで、ピンクや紫を中心に会場に合ったアンティークな雰囲気になるようにお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

みんなが食べやすく、かつ京都らしさが出せるようお箸で食べられるコースを選びました。 どのコースにもフォアグラのお寿司がつくのですが、こちらがゲストからとても好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ナチュラルな雰囲気のネイキッドケーキを選びました。 ケーキそのものが可愛かったので、ケーキトッパーはつけませんでした。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

AHKAHのリング。ミル打ちのデザインに一目惚れしました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪はjoie de treatで選びました。 ペアのものではなく、それぞれが気に入ったデザインのものを選び、内側の刻印のみお揃いにしています。 彼がゴールドにしたいと言ったので私もゴールドで揃えました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

大学時代の友人が余興のムービーを作ってくれたのですが、私の実家に行って両親からのメッセージを撮ってくれたり、母校や地元の馴染みある場所でのダンスの撮影をしてくれていました。 新郎ともこっそり打ち合わせをしてくれていて、新郎もムービーに参加していました。 たくさんの愛を感じた余興でした。

二人らしさとは

些細なことで笑いあえる関係でいられることです。 結婚式当日は大好きな人たちに囲まれていつも以上に笑顔で過ごすことができました。

嬉しかった参加者の反応

私たちらしい笑顔に溢れた時間でとてもよかった、と言ってもらえたのが印象的でした。 料理が美味しかったという声が多かったのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

温かいもの。 疲れて帰ってきても、大切な人が側にいてくれることで幸せを感じられます。

後悔していること

ゲストの側を歩く場面(入退場など)で、少し早歩きになりすぎたことです。 もっと一人ひとりの顔を見ながらゆっくりと歩けばよかった…と今でも後悔しています。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

イメージを膨らませるために、とにかくいろいろな情報を収集してみて下さい。 最初はなかなか実感も湧かず準備が進まなくて悩んだりもしますが、ドレスやヘアメイクなど興味を持てるものから徐々に広げて見ていくと準備が楽しくなってきます(^^)♪

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です