2020bride12さんのアイコン画像

2020bride12

【スタイリッシュなラグジュアリー結婚式】
【ゲストに楽しんでもらえる結婚式】をコンセプトにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-05
コンラッド東京
100人未満

コンラッド東京のチャペルは、白いタイルに暖かみのあるライトを基本としています。かつ祭壇の大窓には、ナイトウェディングだからこその漆黒の景色が映り、荘厳さも表現してくれます。

挙式後、グランドピアノの素敵な演奏と、聖歌隊の圧巻な歌声に包まれます。その中、コンラッド東京を象徴する大階段を降りながら、ゲストの顔が見える距離でお祝いしてもらえるフラワーシャワーは、最高の瞬間でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-05
コンラッド東京
70人未満
風波

・7m超の天井高のある披露宴会場は、とても開放的で、壁は木目調で暖かみがあります。
・私たちが披露宴をした風波という会場は、最大270名まで収容可能です。そのため、テーブルも余裕をもった配置が出来ましたし、着席人数に応じてテーブルの大きさを調整していただけました。

コンセプトやこだわったこと

料理、装花、ムービー、音楽にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Saiid Kobeisy
ショップ
Authentique

ウェディングドレス

・ショップ:イセタンブライド(authentique)
・ブランド:レバノンのsaiid kobeisy
・ポイント:細身高身長を活かすため、マーメイドタイプと決めていました。

総ビーズでできたドレスのためとても重かったですが、体にしっかりフィットし、体のラインをとても綺麗に見せてくれました。このドレスを初めて試着した時、本当に心がときめき、その後も多数の試着をしましたが、目移りすることもなく決められました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Peter Langner
ショップ
Authentique

カラードレス

ウェディングドレスとガラッと印象を変えたかったので、Aラインのドレスを探しました。

・ショップ:イセタンブライド(authentique)
・ブランド:イタリアのpeter langner
・ポイント:生地自体にラメが入っており、角度によってネイビーやブラックと、様々な表情があります。肩から胸元にかけ甘すぎないフリルや、背中から腰にかけてネイビーのイリュージョンレースが入るなど、各所に他に類を見ない、オリジナリティがあるデザインに惹かれました。

SHOES
シューズ

ウェディングドレス、カラードレスともjimmy chooのグリッターシリーズです。ドレスの裾から良い具合につま先が出ることを想定し、ヒールは5〜7cmを選びました。カラードレスで着用した靴は、新郎から結婚前にプレゼントされたものです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ホテルの提携ではなく、ずっと憧れていたmydresserの、竹本実加さんにお願いしました。メイクは、完全に実加さんにお任せでした。ヘアは、ウェディングドレス時はローシニヨン、カラードレス時はポニーテールにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式、披露宴、お色直しで、3種類着用しました。

・挙式は、シルバーで長さがあり揺れるタイプ
・披露宴は、シルバーで大きさのあるタイプ
・お色直しは、ゴールドで丸みのある揺れるタイプ

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス時は、シルバーのシンプルなデザインのものをつけました。

NAILS
ネイル

肌なじみの良い色をベースに、爪先にゴールドとシルバーのラメ、シェルを入れたデザインです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

カラーをメインにしました。テーマとなる色は、白とグリーンです。

FLOWERS
装花のポイント

・12月がシーズンのカラーを基本に、高砂はカラーにゆりを混ぜることで、豪華に演出しました。
・ゲスト用テーブルの装花は3種類で、全て白のカラーを使用、会場の天井高が7m超のため、装花も高さが出るように意識しました。

FLORIST
フローリスト

ユー花園

FOOD
お料理のこだわり

コンラッド東京は2人だけのオリジナルメニューを考案し、オーダーメイド料理を提供してくれます。

ラグジュアリーな結婚式を意識していたので、王道である本格的なフランス料理をベースに、試食会に参加した上で料理長と相談し、オリジナルメニューを構成してもらいました。具体的には、新婦地元であり、2人の出会った地でもある、石川県の食材を取り入れたメニューを提供しました。地元の友人や親族は、特に嬉しそうでした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

当初よりコンラッド東京の象徴的ケーキである、イチゴがこぼれ落ちるデザインのものを選びました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚と上司には、うすはりタンブラーセットとセゾンファクトリーのドリンク/男性には、うすはりオールドセットと風月堂のゴーフル/女性には、スガハラのグラスボウルセットとFikaのクッキーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Cartierのソリテール1895です。

WEDDING RING
結婚指輪

Cartierの1895ウェディングリングです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

両親への手紙です。手紙を読んでいる途中で両親の顔を見た瞬間、突然涙が溢れ読むのが難しくなりました。両親との思い出や、感謝の気持ちなどが一気に込み上げてきたからです。

ここで、ゲストの方から励ましのお言葉を頂き、加えて父からも檄が飛んできました。正直驚きましたが、しっかり最後まで読み進めることができ、両親に感謝の気持ちを伝えることができました。

二人らしさとは

『同じ方向を向くこと』
結婚式の準備を通して、価値観の違いなどに気付く場面もありましたが、お互いに歩み寄り、結婚式というひとつの目標に向かって、夫婦で力を合わせることができました。2人にとって、とても貴重な時間になったと思います。

嬉しかった参加者の反応

友人から、結婚式に参加して自分も結婚したくなったと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

『いつも自分には味方がいること』

後悔していること

お世話になったプランナーさんと、写真を撮れなかったことです。

節約のための工夫

プロフィールムービー、エンディングムービーは新郎が自作しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は、楽しんだもの勝ちだと思います!自分たちの目指す結婚式に向けて妥協せず、2人で話し合って素敵な結婚式を作り上げてください!2人の絆も深まるはずです✴︎

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です