aiai0324さんのアイコン画像

aiai0324

「アットホームな手作り結婚式」がテーマだったので、友人・家族・全てのゲストにリラックスして最高に楽しい時間をすごしてもらいたいというのが二人の希望でした。

山手十番館は大好きな“横浜”の式場であること、素敵なお庭と建物が印象的だったこともあり「いつかこんな場所で結婚式を挙げたい!」と憧れだったのですが、式場見学で夫も私も気に入り即決しました!

山手十番館のスタッフさんは私たちのたくさんのこだわりをしっかり受け止め、希望を叶えるため一緒に準備してくださいました。動画撮影のため朝早くからお庭を貸してくださったり、レストランの一部で撮影をさせていただいたり、たくさんわがままを聞いてくださいました。理想の結婚式を挙げることができたのは、山手十番館のスタッフさんのお陰だと思っています!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-03-24
山手十番館
50人以下

山手十番館のガーデンは、レンガ敷きでたくさんの緑に囲まれています。おしゃれでナチュラルな雰囲気で、ここで式を挙げることにずっと憧れていました。
青空と緑と真っ白なドレスのコントラストが最高に綺麗で、思い描いていた理想の挙式ができてとても感動しました。

会場を山手十番館に決めてからは、当日まで快晴になるよう祈り続けていました。前日は曇り空でしたが、当日は奇跡の快晴で!気持ち良い青空の下、素敵なお庭で挙式ができて本当に幸せでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-03-24
山手十番館
50人以下

歴史ある洋館レストランで、アンティークでおしゃれな素敵な会場です。ゲストとの距離が近く、皆さんの表情が良く分かり、楽しい空気を共有できたのが良かったです。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに楽しんでもらえるよう、できる限り手作りで用意することにこだわりました!
席次表、メニュー、プロフィールはパンフレットにして持ち運びやすくしました。席次表は全員の似顔絵に加え、その人の好きなモノのイラストを描きました。
席札は男性はマスタッシュ型、女性はリップ型のフォトプロップスを作りました。
人前式に使用する結婚証明書は、ウェディングツリーを描いた台紙を用意して、ゲストに葉の部分に指でスタンプしてもらいました。ウェルカムスペースの青や赤のバラも全て手作りです。
披露宴はオープニングムービー、プロフィールムービー、エンディングムービーの動画を用意しました!様々な場所で撮影を行い、ゲストが飽きないように構成と演出を工夫しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

お色直しの時間を取りたくなかったのでドレスは一番気に入ったものを一着だけと決め、ドレスはオフホワイトのアンプルールを選びました。

オフショルダーにAラインスカートで、繊細な刺繍とたっぷりのチュールが最高に可愛く、遠目から見ても映えるデザインです。

ドレスに着替えて私の母に最初に会った時、お互いこみ上げてきて式の前に泣いてしまったことは良い思い出です。また、新郎やゲストの方に「綺麗!」といっていただけたこともとっても嬉しかったです!

SHOES
シューズ

タカミブライダルのぺたんこ靴です。見えない部分なので、特にこだわりはありません。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ナチュラルな雰囲気にしていただきました。事前にヘアメイクリハーサルを行ったため、メイクスタッフさんとイメージをしっかり確認することができました。

ACCESSORIES
アクセサリー

母の手作りのビーズのイヤリングをつけ、ネックレスはしませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではベールの下でも綺麗に見える、ビーズとワイヤーでできた繊細な小枝のヘッドドレスを付けました。
披露宴ではショートヘアが可愛く見えるよう大きめの白い花のボンネを付けました。

NAILS
ネイル

桜が咲いている時期だったので、桜の花びらのようなシンプルなピンクのグラデーションジェルネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

挙式では黄色いバラを使ってダズンローズセレモニーを行いました。
披露宴でのブーケは、かすみ草や白いバラ、そしてグリーンを使いナチュラルなデザインにしました。

FLOWERS
装花のポイント

会場の装花はホワイト、グリーン、イエローの小花でナチュラルな雰囲気にしました。

当日会場装飾や装花を実際に見たとき、自分のイメージ以上に素敵でとても嬉しかったです。グリーン中心の爽やかな雰囲気で、式に望む気持ちが一層高まりました。

FOOD
お料理のこだわり

試食したところスタンダードなコースでもとても美味しかったので、特にグレードは上げていません。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

いちごをメインにベリー系のフルーツをたくさん使ったショートケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は、鯛の形のお茶漬けとカタログギフトにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

馬車道十番館のビスカウトです。

WEDDING RING
結婚指輪

鎌倉のベルーリアで取り扱っている市松というブランドです。オーダーメイドで、四ヶ月待ちで作ってもらいました

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

主人からのサプライズ演出です。
突然サプライズムービーが流れ始め、私がこれまでの人生で辿った場所に訪れ、花を集めていくというストーリーでした。最後に花束を持った主人が登場した時は感動で涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

二人とも面白いことが好きで、人に喜んでもらえたらさらに嬉しく感じます。ゲストに楽しんでもらうことを一番に考えていたので、親しみやすく面白い、私たちらしい式になるよう心がけました。

嬉しかった参加者の反応

こんな結婚式に参加したことはない!感動した!と言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

私にとって主人は一番の味方であり、理解者であり、大切な家族です。
ときに親友のように遊んだり、兄弟のように喧嘩したりと、日々の様々な感情を共有できるもう一人の私だと思っています。
結婚式前は、仕事に家事に式の準備やプレッシャーで主人を一方的に責めてしまうこともありましたが、その度に主人は私の不安をいつも受け入れ、気持ちを落ち着かせてくれました。どんな状況でも安心感をくれる主人と結婚して良かったと心から思えました。

今では結婚式の準備〜本番を通して、さらに絆が深まったと感じています。

節約のための工夫

主人は一眼レフカメラが趣味で、私は美大出身でイラスト・工作・編み物が得意でしたので、二人で動画、招待状等の小物や受付の飾り付けの製作を頑張りました!
特に、似顔絵入りの席次表がゲストの皆さんに好評で「全部可愛い!」と喜んでもらえたことが嬉しかったです!頑張って良かったなと思いました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

式の準備は大変で、ときに喧嘩することもあるかもしれませんが、式を通して二人とも成長し、より絆を深めることができると思います。
お二人の頑張りは必ずゲストに伝わり、喜んでもらえると思いますので、頑張ってください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です