k.ryotami_0826さんのアイコン画像

k.ryotami_0826

『みんなでつくる、みんなで楽しむ結婚式』『感謝を伝える結婚式 』をテーマにしました。
自分たちを支えてくれた大切な人たちへの感謝を直接伝えるだけでなく、「みなさんに楽しんでもらうことで恩返ししたい!」という気持ちで結婚式をつくりました。楽しんでもらうために、いろんな工夫はしたつもりです^^また、メインでひまわりの花を使用しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2017-08-26
アールベルアンジェ奈良
150人以下

天井が高く、光がさしこむ真っ白のチャペル!バージーンロードはスモークがたかれて、雲の上を歩いていくような、素敵な挙式会場でした

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-08-26
アールベルアンジェ奈良
150人以下

四方の壁全面を使ってできるプロジェクションマッピング!演出の幅も増えて、自分たちも、ゲストの皆さんもテンションがあがり、盛り上がりました★最初の入場は壁一面のひまわり畑、再入場では海の中で優雅に泳ぐきれいな魚たち、結びの挨拶のあとは花火を!後から友達に聞いても、とても印象に残っていたようです。ムービーなども同じように4つの壁に大きくうつせるので、それも最高でした!

コンセプトやこだわったこと

○席次表(自分たちの生い立ちや紹介book)
○席札のメッセージ
○手作りムービー オープニングはゲスト紹介mov ファーストバイト直前サプライズmov 再入場のサプライズmov 両親への手紙前に感謝のmov
○ウェルカムスペース飾り付け
○盛り上がる演出

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Anna Fendi

胸の形がハートっぽくて可愛かった!裾の感じも刺繍も好きで、シンプルだけど、綺麗すぎない!可愛いけど、可愛すぎない!(笑)挙式と披露宴で雰囲気を変え、ひまわりのブーケを持って登場したかったので、緑のサッシュベルトがついているのは、絶対似合う!と、決め手になりました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Petit Tomo

最初は淡い色のドレスにばかり目がいって、自分のイメージだったのですが、正反対のコーラルピンク!(笑)でも、着てみると肌の色も綺麗にはえる!角度やカメラによってオレンジにもピンクにも見えるこの色!大きな会場だったので、存在感のあるこの色のほうが、華やかでいいなとおもいました!

SHOES
シューズ

あまりこだわりがなく、式場のものです。白のハイヒールでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式と披露宴でヘアチェンジしました。挙式は清純な感じで、レースのボンネをつけて、披露宴ではひまわりの生花を頭に、ひまわりのブーケを持って元気な感じで雰囲気を変えました!再入場では、ドレスに合うヘッドアクセを自分で作りました!

ACCESSORIES
アクセサリー

ヘアメイクが華やかだったので、アクセサリーは、いたってシンプルにしました。ウェディングドレスでは一連パール。カクテルドレスでは彼との思い出の4°Cのネックレス。ピアスはそれぞれに合うものをminneやcreemaで探して買いました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

レース刺繍ボンネとひまわりの生花と、手作りのフラワーヘアアクセ

NAILS
ネイル

レース刺繍ボンネとひまわりの生花と、手作りのフラワーヘアアクセ

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ひまわりがメインの黄色いブーケと、 挙式のウェディングドレスでも、再入場のコーラルピンクのドレスでもどちらでも持てる、淡いピンクのブーケの2つをつくりました!

FLOWERS
装花のポイント

丸いブーケにはしたくなかったです。 ひまわりは絶対に使いたかった!

FLORIST
フローリスト

式場のフローリストの方です。

FOOD
お料理のこだわり

試食は絶対にしてから決めようと思っていました!シェフの方との打ち合わせでは、華やかな感じに盛り付けてほしいとお願いしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

フルーツの輪切りがまわりについたケーキにしたいとお願いしました!ファーストバイトでは、新郎にサプライズで、新婦の手作りケーキを食べさせました

WEDDING FAVORS
引出物

鰹節などの干物セット チーズケーキ は、全員に。 贈りわけは、カタログギフトの額で分けました。

PETITE GIFTS
プチギフト

レインボーラムネという、新郎の地元(奈良県生駒市)でとても有名なラムネにひまわりのタグを付けて贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

mina jewelry というオリジナルの指輪が作れる素敵なお店で、新郎がデザインしてくれたものをもらいました。

WEDDING RING
結婚指輪

同じくmina jewelryで、お互いのリングを手作りしました。マルシカクという指輪の形もめずらしくて気に入っています。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

自分たちがいろんな仕掛けやサプライズで、みんなに楽しんでもらおうと準備していたのですが、当日はそれを越えるたくさんのサプライズをゲストのみなさんから、たくさんいただき、サプライズだらけの結婚式になりました!!!感動、感激、感謝です。

二人らしさとは

大事にしていることは、思いやりと感謝。結婚をきめたときも、感謝をわすれず、日本一思いやりのある夫婦になろうと約束しました。 好きなことというか、私たちらしさというと、とにかく楽しむこと!!結婚式も全力で楽しみました!

嬉しかった参加者の反応

最初から最後までずっと楽しい結婚式!飽きない結婚式! こんな結婚式今までなかった! 高砂席へいくひまがない結婚式なんて初めて!(笑) ゲスト思いの結婚式!

私にとって結婚とは

結婚式は相手や周りへの感謝を伝える日でもあり感謝を再確認する日。 結婚とは…一言では難しいです。 でも、結婚は幸せだと思います。二人が結ばれることで、二人だけの繋がりではなく、お互いの家族、親戚、友人、それから子ども、未来、いろんな縁と繋がって、人生の幅が広がる、とても幸せなことだと思います。^^

後悔していること

やりたいことを詰め込んで、たくさんのサプライズもいただき、最幸な日でした。ただ、そのぶん、休まる時間がなくゆっくりとゲストの方と触れ合える時間はあまりありませんでした(>_<)

やりたかったけれど諦めたこと

最後のエンドロールムービー 絶対にこれはしたい!と、ずっと思っていたのですが、それまでに自分たちが用意していたムービーも演出の中でたくさんあったので、エンドロールは流さずに、マッピングで花火を打ち上げるだけにしました。あまりに映像が多すぎると、ゲストの方も疲れてしまうということをプランナーさんからアドバイスいただき、泣く泣く諦めたのですが、当日は、友人の余興でもムービーが多く、納得でした!逆に、エンドロールを流さないことで、花嫁の手紙や最後の新郎挨拶が最後のいいシーンになって、自分たちで締めくくれた感じがまたよかったです^^

節約のための工夫

ムービー関係は自分たちで作る!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は考えることや決めること、作ることなど、準備期間にしなくてはならないことがたくさんあります。その期間に、きっと苦しむ時期も来ると思います。ですが、そこでしっかりと「何のためにするのか」という原点に戻って、二人で「何を大切にしたいのか」を考えていけばいいと思います^^そうすると、最初に考えていた理想の結婚式が、意外と本当の意味での理想ではないことに気づくかもしれないです(^^)私は実際にそうでした!あまり理想を最初から持ちすぎず、理想とは何か考えながら二人でつくっていくのが、仲良く楽しめる結婚式の準備かもしれません(^^)私は理想がありすぎて困ってしまったタイプなので…。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です