1121__72wdさんのアイコン画像

1121__72wd

テーマは【豪華な飲み会】にしました。

テーマの選定理由は、コロナ禍の中、参列者のみんなに、美味しいご飯とお酒で楽しんでもらいたかったことと、新郎新婦がお酒大好きだからです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-21
ブランベージュ
70人未満

・1日2組限定のゲストハウスで、ガーデンもあり自分たちの理想を叶えてくれます!
・プランナー一貫性なので、プランナーさんが式当日一番近くでサポートしてくれます。そのため、とにかく安心して結婚式をできるところがおすすめです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-21
ブランベージュ
70人未満

バリアフリーで、ガーデンがあり開放的な披露宴会場です!

コンセプトやこだわったこと

【参列者のみんなに、とにかく楽しんでもらえる結婚式にすること】をコンセプトにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

CALLISTOにしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
B.DRESSER

ビードレッセオリジナルドレスです。

SHOES
シューズ

Gardeniaです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式の時はタイトなシニヨンにして、披露宴はアップヘアで可愛くナチュラルに、お色直しは編みおろしに、黒ベロアリボンでシックにしました。3パターン全て、イメージを変えたところがポイントです。

ACCESSORIES
アクセサリー

・挙式の時は、義理のお母さんからプレゼントしてもらった、ダイヤモンドのネックレスに、シルバーのビジューイヤリングで上品な印象にしました。
・披露宴の時は、ripmonsterさんのゴールドピアスでナチュラルにしました。
・お色直しはドレスに合わせて、シルバーの星イヤリングにしました。

NAILS
ネイル

パールホワイトに、ゴールドフレンチです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

全体的に装花はナチュラルにしたかったので、グリーン多めで、差し色に赤とオレンジを使って欲しいと伝え、秋婚らしくまとめてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

ナチュラルな雰囲気にしたかったので、グリーン多めの装花にしました。また、ゲスト卓は小瓶を3つ置くスタイルにしてもらったら、とても可愛くてお気に入りポイントです。

FLORIST
フローリスト

プーコニュウエディングさん

FOOD
お料理のこだわり

お箸で食べれるフレンチを、料理長がこだわってくれているので、安心してお任せしていました。その中でもフォアグラのスープは、ゲストからとても人気でした。

卓上デザートビュッフェと、〆のお茶漬けビュッフェをしましたが、どちらも大好評で、両方やって良かったと心から思います!特にお茶漬けビュッフェは、男の人に喜ばれました!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

・ウエディングケーキは2段にして、1段目と2段目でクリームの塗り方を変えてもらいました。
・大好きな苺をメインにベリー系でまとめてもらい、イニシャルクッキーをつけてもらいました。
・理想通りのウエディングケーキで、当日見た時嬉しかったです。そして美味しすぎました!

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は、両親、親族、ゲストでカタログギフトを贈り分けました。

PETITE GIFTS
プチギフト

私の地元で大人気の、ゆずジュースを贈りました。また子どもを預けて参列してくれたゲストには、お子様用に嫁菓子を用意しました。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤが並んでいるプラチナリングです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人代表スピーチ後のサプライズムービーに、一番感動しました。友人代表は、同郷で姉のように慕っている友人にお願いしていました。スピーチに感激していると、最後に私のためにサプライズでムービーを作りましたと言われ、ムービーが上映されると、地元の友達のメッセージが流れました。

コロナ禍で、地元の友人は招待できないと決断したことを相談していたので、私が寂しい思いをしていることを察して、サプライズムービーを贈ってくれました。

二人らしさとは

家族、友人を大切にすることです。

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍の中、「本当に楽しい時間を過ごせたよ」ってみんな言ってくれて嬉しかったですし、結婚式を決行することにして良かったと、安心できた言葉でした。

私にとって結婚とは

結婚とは、お互いを大切に想い毎日を生きていくこと。結婚して良かったことは、毎日楽しく過ごせていることです!

後悔していること

後悔していることは、最初の見積もりの時に、きちんとした額を出してもらわなかったことです。(引出物の個数が、少ないことに気づきませんでした。)

やりたかったけれど諦めたこと

挙式で、ダーズンローズの演出をしたいと思っていましたが、コロナなので接触回数を減らしたいと思い、断念しました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは、全て外注しました。お金の節約ではなく、作業時間と自分の心の余裕の節約になりました。(笑)なので、結婚式準備に追われて旦那さんにイライラすることは、全く無かったです!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想の結婚式を実現するためには、とにかくやりたいことや、好みの雰囲気などを明確にしておくと、スムーズに準備できると思います。今はインスタグラムで、お洒落ですてきな花嫁さんのアカウントもたくさんあるので、情報収集しやすいと思います。

今のご時世、悩むことや不安になることもたくさんあると思いますが、プレ花嫁期間も、式当日もとにかく楽しんで欲しいな♡と思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です