卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
マリエール神水苑
100人以下

夫婦滝、庭園が見える、とても雰囲気が良い神前式場でした。 当日は生憎のお天気でしたが、晴れの日は光も入って、とても素敵だと思います。 ゲストも70人ほど収容出来て、皆に見守られて式を挙げる事が出来ました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
マリエール神水苑
100人以下

庭園からの入場が出来る会場でした。
当日は生憎の雨でしたが、雨でも庭園の緑が綺麗に見えました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

diyは半年前からコツコツ頑張りました。
作れるものは自分で作り、節約し、自分たちの思い出や拘りを盛り込みました。両親や参列してくれたゲストに、とにかく感謝の気持ちを伝えたく準備を頑張りました。

ウェディングプロフィール

和装 1着目

白無垢は試着が出来なかったので、見せて貰い決めました。 嫁ぐという事で、純白の白無垢に憧れており、真っ白な白無垢を選びました。

スタイル
白無垢
和装 2着目

自分は赤を着るんだろうなーと最初は思ってましたが、両家の母親ともにピンクが好きという事もあり、ピンクを選びました。実際に着てみると、とても可愛いく、ゲストからもピンクは珍しい!と言われて好評でした。

スタイル
色打掛
ドレス 3着目

蜷川実花ドレス:6thCollection MN-0059 blue
色、デザインともに一目惚れをしました。
結婚式を決める前から、蜷川実花さんの世界観が大好きで、着てみたいと思っていたドレスです。
ドレスショップに置いてあった時は、すごく嬉しくて、蜷川実花さんのドレスは殆ど試着しました。

ブランド
M/mika ninagawa
シューズ

式場のシューズをお借りしました。

ヘアメイクのポイント

和装では、自分の髪で日本髪を結いたいという憧れがあったので、2年間髪を伸ばしました。
結婚式当日は新日本髪にしましたが、ゲストからも初めて見た!と、とても好評でした。
日本人に産まれて、本当に良かったと感じた瞬間でした。
カクテルドレスのお色直しの際は、蜷川実花さんのドレスだったので、 あえて髪飾りや、ネックレスはせず、ドレスを主役にルーズなアップヘアにしました。

アクセサリー

蜷川実花さんのドレスだったので、あえて髪飾りやネックレスはしませんでした。
大振りのイヤリングのみです。

ヘッドアクセサリー

色打掛の時は、ドライフラワーや造花で作ったヘアパーツと、粗めのチュールを組み合わせました。

ネイル

シンプルでカッコイイものにしました。
ミラーネイルも入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花は1ヶ月前くらいに1度打ち合わせがありました。 和婚だったので、和のお花でグリーンとホワイトを中心にオーダーしました。拘りポイントは竹あかりです。暗がりの中、竹あかりの灯りがとても幻想的でした。またテーブルナプキンも、和の柄にし、折り鶴席札をdiyしました。

装花のポイント

竹あかりを取り入れたことです。

お料理のこだわり

季節の食材をふんだんに使って貰いました。
見た目も華やかにしてもらいました。

ウェディングケーキ

新婦の故郷の伝統工芸品『花手箱』をモチーフにお願いしました。 クオリティが高くて、当日びっくりしました。 花手箱の上には、新郎がファンのカープ坊や、新婦がファンのYUKIのマスコット(ゆきんこ)を描いて貰いました。

引出物

親族、職場、世帯で来ていた人にはカタログギフトを贈りました。
新郎側友人には、温冷対応のペアカップ。
新婦友人には、カタログギフトと熊野筆を贈りました。

プチギフト

手作りのメレンゲクッキーです。
カラードレスの色の3色のメレンゲクッキーを作り、
サンキュータグもカラードレスの色に合わせて作りました。

結婚指輪

4℃の指輪です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

女手一つで育ててくれた母親が、 白無垢姿を見せた時に、 綺麗といって泣いてくれた事です。私も、育ててくれてありがとう。と、母親の顔を見た瞬間に泣いてしまいました。

二人らしさとは

ありがとうの気持ちを伝える事です。
両親やゲストに沢山ありがとうを言えて本当に良かったと感じています。

嬉しかった参加者の反応

アットホームで温かみあって素敵な式だったよ!
手作りも頑張ったね!
素晴らしかった!
参列出来て良かった!
2人を見てて、家帰って旦那さんにもありがとうを伝えたよ!
幸せになってね!
など沢山嬉しいお言葉を頂きました。
ゲストも私達も笑顔の写真ばかりでした。

私にとって結婚とは

改めて、私たちを支えてくれてた人達、大切にしてくれた人達の存在に気づかされる事だと思います。

後悔していること

前撮りは行いましたが、日本髪は当日しか結わなかったので、指示書か何かを作り、きちんと写真に残して貰えば良かったと思いました。
当日のスナップショットに旦那さんと2人の改まったショットが殆ど無かったことです。

やりたかったけれど諦めたこと

ビデオ撮影、エンドロールです。
予算の兼ね合いでしませんでしたが、思い出の為にお願いすれば良かったなと思いました。

節約のための工夫

DIYは、半年前くらいからコツコツと頑張りました。 招待状、席次表、席札、テーブルナンバー、折り鶴、折り鶴シャワーカップ、扇子プロップス、幼少期プロップス、ドレス色当てセット、ウェルカム暖簾、子育て感謝状、御礼封筒など作れるものは自分で作り、節約し、自分たちの思い出や拘りを盛り込みました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式準備は大変な所もあり、時には喧嘩もするかもしれませんが、旦那さんと沢山話し合って素敵な式にしてください。 両親や、参列してくれるゲストの方々の大切さが、改めて分かるのが結婚式です。
後悔しない為には、自分達の希望もそうですが、両親やゲストへ感謝を伝える為にどうすればいいのかな?と考える事が1番だと思います。また式の準備で、無理し過ぎないでください。お身体を大切に、旦那さんと協力し合って準備を進めてください。プレ花嫁さま達のお式が素晴らしいものとなりますよう、お祈りしています。

前撮り
後撮り

後撮り
後撮りでお世話になったMonograph【熊本】様。
本当に素晴らしく、感謝しかありません。
相談させて頂いた当初から親切、丁寧にご対応頂きました。
ご無理ばかり言い、かなり迷惑を掛けたにもかかわらず、嫌な顔ひとつせず、写真を撮って頂きました。
子どもが生まれた時も、ここに絶対お願いしたいと思っています。
撮影当日は生憎の曇り空。
スタジオの方も心配して下さり、別日への変更を勧められました。
ただ、日程が殆ど合わなかったので、無理をお願いして撮影を決行したものの、空一面のグレーの雲空。
どんな仕上がりになるんだろうと、やや心配しておりましたが、仕上がりを見て、本当に感動しました。
夕日が出てれば本当良かったけど、雨女、雨男の私たちには雨が降らなかっただけでも良かったと思います。
撮影時も色々こだわって頂き、時間も押しましたが、素敵な写真を沢山撮って頂きました。
後撮りするにあたり、県内の写真館を色々と調べましたが、価格も親切で、尚且つクオリティ高い仕上がりで本当に満足です。
本当にありがとうございました。
これから前撮り、後撮りされる熊本花嫁さま。是非オススメです💁✨

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

後撮り
干潟景勝の地・御輿来海岸にて撮影しました。
干潟に現れる美しい砂紋。2人の思い出の地です。

和装前撮り
神前式会場にて撮影しました。
窓から夫婦滝が見え、光に包まれるこの会場に一目惚れしました❤️

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

後撮り
@monograph.studio

衣装の数

4

着用した衣装

色打掛
白無垢
ウェディングドレス
カラードレス

和装前撮り アルバムを見る >