卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
グランヴィリオリゾート石垣島
30人以下

ホテルのガーデンでの挙式でしたが、すぐ近くに海もあるので、最高のロケーションでした。
また、ホテルなので設備も充実していて、お子様連れのゲストに喜ばれました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
グランヴィリオリゾート石垣島
30人以下

規模的には少人数ウェディングにぴったりで、窓が大きく陽も入るので明るい雰囲気です。また、食事が石垣島らしさ溢れるメニューでとっても美味しかったです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

家族や友人に石垣島を感じて楽しんでもらいたいという思いから、ブーゲンビリアの装花や三線演奏、パイナップルジュースのウェルカムドリンクなど…石垣島らしさ感じれる演出をたくさん取り入れました。
また、プロデュースしてくださる会社・プランナーさんは石垣島の地元の方、カメラマンさんは、石垣島にも詳しく前撮りもお願いした方など、心から安心してお願いできる方々にに依頼したのも、こだわりの一つです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランド…ELLE MARIAGE
ショップ…ミループウェディング

10年後、20年後に見てもいいと思える王道のシンプルなドレスにしました。
沢山試着に付き合ってもらった夫にも1番良いと言ってもらえたのでそれも決め手でした。
また、1.5次会でも着る予定だったので、石垣島ウェディングでも東京の1.5次会会場でも合うデザイン、どんな髪型やアクセサリーでも合うデザインというのを意識して選びました。

シューズ

真ん中にビジューがついた、11cmヒールの白いパンプスです。

ヘアメイクのポイント

ゆるふわすぎないシニヨンのアップスタイルにしました。
チーク、リップはピンク系にし、ヘアメイクも数十年後見てもいいと思えるようなスタイルというのを意識しました。

アクセサリー

シルバーのビジューのイヤリングです。

ヘッドアクセサリー

イヤリングに合う、シルバーのビジューのヘッドアクセサリーにしました。

ネイル

シンプルに白のフレンチネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

メインでブーゲンビリアを使用し、他はビビッドピンク系のデンファレなどのお花にしました。

装花のポイント

会場はとにかく装花でいっぱいにしてもらい、ブーケもボリュームブーケにしてもらいました。
特にブーケはこだわりがあり、ブーゲンビリアを使うけどトロピカルな雰囲気になりすぎない、ナチュラル感もあるようにとお願いしました。

お料理のこだわり

基本的に会場にお任せしました。

ウェディングケーキ

デザインはシンプルに三段ケーキで、フルーツはあえて外側には一切飾らずにお花を飾ってもらいました。

引出物

ヒキタクを利用して、全員同じのバスタオル、だし醤油セット、焼き菓子にしました。

プチギフト

石垣島で有名なサーターアンダギー屋さんの「さよこのサーターアンダギー」にしました。

結婚指輪

cayof

ベースはシルバーでダイヤモンド加工というマットなテクスチャーのハーフエタニティです。
デザインはオーダーしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ベールダウンです。
想像していた以上に結婚する、自立していくという自覚が生まれた瞬間でした。
母が号泣して「おめでとう」と言ってくれたので、私も泣いてしまいました。

二人らしさとは

私たち夫婦は、贅沢で高級な衣食住を望んでいません。
自分たちが身も心も健康でいられる大好きな自然や海があれば、例え貧乏でも全然いい!と結婚前からよく話していました。
そういった意味で、自分たちも、自分たちを取り囲む環境も自然体であることを大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

アットホームな雰囲気で良かったと言ってもらえました。
少人数だったので、家族との時間を沢山作れたり話したりできたのが良かったようです。

私にとって結婚とは

両家の家族と繋がり共に人生を歩んでいくことです。
結婚して家族が増えて、自分にとっての心の支えが更に増えました。
また、夫と同じ方向を向いて将来を考えられることに幸せを感じています。

後悔していること

節約の為、ブライダルインナーを中古で購入しましたがサイズが合わなくて、結局ギリギリになって正規店で購入したので結果的に倍のお金がかかってしまいました。

やりたかったけれど諦めたこと

夫に両親への手紙を進めてみましたが、恥ずかしがってたので諦めました。

節約のための工夫

グローブ、靴、など個人的に重要視してない小物は通販で購入しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のやりたいイメージなどをinstagramやpinterestでリサーチして理想を膨らませていくことで、最終的に本当の理想像が固まってくるので、事前のイメージリサーチをおすすめします!

また、ドレスも沢山試着したり、diyは丁寧に作業できるくらいの余裕を持ったりと…とにかくこだわり続けると、後悔のない結婚式が挙げられると思いました!

一生の一度の結婚式なので、妥協なしのプレ花嫁期間を楽しんでください!