卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ラ・バンク・ド・ロア
100人以下

本物のステンドグラスが素敵です。 階段のバージルロードと祭壇が高いのが特徴です。チャペルは天井が高くて開放的。天窓なので、自然光が差し込み明るいです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ラ・バンク・ド・ロア
100人以下

高砂に段がなく来賓者と近いため、アットホームに過ごせます。床が木目なのが気に入ったポイントでした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

出来るだけ手作りすることにこだわりました。大変ではありましたが、一緒に作ったことも良い思い出になりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

クラシカルなプリンセスラインのものを探しました。 本当はサテン生地のものが良かったのですが、骨格ウェーブのため、シフォン生地でハートカットのシンプルなものを選びました。 裾のレースがお気に入りです。

ショップ
アンジェリ
ドレス 2着目

マーメイドラインのドレスを探しました。 骨格ウェーブに合うよう、なるべく細かいレースのデザインに。
定型のサイズは合わなかったため、フルオーダーしました。総レースでビーズやスパンコールで全体的に装飾されているところがポイントです。

ショップ
COCOMELODY
シューズ

【1着目】
DIANAのレースパンプスを購入しました。 ヒール1cmのペタンコにする代わりにドレスのパニエを1サイズUPさせて、よりふわふわにしました。

【2着目】
もともと持っていた、7cmヒールのゴールドのパンプスにしました。2次会まで履く予定だったので、ある程度履き慣れていて安心感のあるものにしました。

ヘアメイクのポイント

【1着目】
テーマは品のある可愛さ。 全体的にウェーブさせ、王道シニヨンにしました。

【2着目】
綺麗&かっこいいがテーマ。強めに巻いて片側に流したかったのですが、巻きが取れやすい髪質の為ポニーテールにしました。

アクセサリー

アクセサリーの販売を行なっているため、すべて手作りしました。 全体的にすっきりさせるため、ネックレスは付けませんでした。

【1着目(挙式)】
揺れないピアス。 シルバーベースで、パールをたくさん使って上品な印象にしました。

【1着目(披露宴)】
揺れるイヤリング。 シルバーベースで、大きなスワロフスキーが揺れるのが特徴です。 可愛らしさを意識しました。

【2着目】
1着目と印象を変えるため、ゴールドベースに。 長めでかっこいいデザインにしました。

ヘッドアクセサリー

【1着目(挙式)】
花嫁といえばティアラ!と思い、手作りしたものをつけました。 シルバーベースで、パールとスワロフスキーでデザインしました。

【1着目(披露宴)】
髪型を見せたかったため、ヘッドアクセサリーは付けませんでした。

【2着目】
義母からプレゼントしていただいたビーズのヘッドアクセサリーをつけました。 義母お気に入りの作家さんにお願いしたもので、デザインも相談させていただきました。

ネイル

白のフレンチネイルに、両薬指だけVカットのクリスタルスワロフスキーを3つずつつけました。

メインで使った花や装花のテイスト

ネイビー×イエローのコンセプトカラーに合わせ、イエローのガーベラを中心にイエロー×ホワイト×グリーンで仕上げていただきました。

フローリスト

提携のフローリストさんにお願いしました。

お料理のこだわり

1番人気のフォーマルアペティスタイルを選びました。 メイン料理もお代わりできるアペティスタイルと悩みましたが、試食会の時にアペティスタイルはお皿が汚れやすかったためやめました。

ウェディングケーキ

丸3段で、フルーツの断面が装飾されたデザインにしました。ケーキトッパーは用意せず、イチゴを盛っていただきました。柑橘類は皮付きの断面はにしていただいたのがこだわりです。

引出物

【新郎】
親族:バーニーズニューヨークのカタログ
友人:リーデルのグラス

【新婦】
親族:ディーンアンドデルーカのカタログ
友人(女性):ビレロイボッホのマグカップ
友人(男性):ビレロイボッホのペアワイングラス

引菓子(ポップコーン)、縁起物(最中のお味噌汁セット)は全員共通にしました。

プチギフト

秋田のりんごジュース(義父の実家が秋田のため)

婚約指輪

4°C 彼が選んでくれました。

結婚指輪

ヴァンドーム青山 上下にミル打ちがされているデザインで、ミルの部分はピンクゴールドにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私達の大切な方がたくさん集まってくださり、たくさん笑ったり泣いたりと時間を共有できたことです。

二人らしさとは

笑顔でいること。
自分達はもちろんですが、周りの人にも笑顔でいてほしい気持ちが強く、ユーモア溢れる会話が多いと思います。

嬉しかった参加者の反応

感動したとたくさん言っていただきました。

私にとって結婚とは

嬉しいことを2倍にし、苦しいことを半分にすること。

後悔していること

最後にスタッフの皆さんと写真を撮らなかったことです。 それ以外はありません!

やりたかったけれど諦めたこと

挙式前に誰もいない披露宴会場で写真を撮りたかったのですが、会場の都合でできませんでした。

節約のための工夫

動画やアクセサリーなど、手作りできるものはなるべく自分達で作りました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

優先順位を決めること、しっかりと情報を集めることは大事です。 無理そうに思えることでも、解決方法はあります。ダメ元でプランナーさんに聞いてみるのもアリです。意外とokもらえたらします。