tani.88さんのアイコン画像

tani.88

とにかく2人らしい結婚式にするというのがコンセプトで、お互いの地元の特色や好きなものをとことん詰め込みました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-10-12
puruna marriyell
100人以下

明るく、あたたかな光に包まれるような優しい色調で、ぬくもりのある教会です。大聖堂内にあるプロジェクターで映像を映し出せるところが何よりの魅力です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-10-12
puruna marriyell
100人以下

開放感のある大きなガラス窓が印象的で、どんな色でもコーディネートしやすいモダンな会場です。

コンセプトやこだわったこと

1番こだわったのはBGMで、結婚式に使うことがほとんどないと思いますが、お互い好きだったRockを中心に構成しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

NCP

はじめに自分がイメージしていたドレスとは違うテイストでしたが、旦那さんが選んでくれたこのドレスが1番似合っていたため、これに決めました。
オーバースカートになっていて、柔らかく軽やかに仕上げられたAラインのドレスです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ISAMU MORITA

旦那さんが着たいタキシードに合わせて、後からカラードレスを選びました。こちらも旦那さんが選んだドレスで、少しくすみがかったグリーンがお気に入りです。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
Leaf for Brides

あまり他の方が着ないようなドレスが着たいと思っていたため、フロントからバックにかけて長くなっていくデザインのドレスです。 お見送りの時だけ着用しました。

SHOES
シューズ

ホワイトのヒールしっかりめのシューズで、安定感のみ考えました。お見送りドレスの時だけ、市販のパーティー用パンプスを使用しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

スタイリストをしている妹にアドバイスをもらいながら、長い髪だからこそできるアレンジでおまかせしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

市販で売っているものばかりで、妹にほとんどセレクトしてもらいました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

上記同様、市販で売っているものばかりで、妹にセレクトしてもらいました。

NAILS
ネイル

仕事でも使えるような、シンプルめなデザインで、少しだけキラキラするラメをあしらってもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グレーやゴールド系の小物を組み合わせたく選んだカラーです。濃いめパープルのあじさいと、ポイントで使ったパンパスグラス、ホワイトのアンスリウムがお気に入りです。

FLOWERS
装花のポイント

お花もたくさん飾りたかったのでテーブルを使いましたが、ドレスは足元まで見えるようなテーブルを活用しました。

FLORIST
フローリスト

式場にいらっしゃるスタッフさんで、何度も打ち合わせにお付き合いいただきました。 本当に感謝しています。

FOOD
お料理のこだわり

愛知の方に、熊本の紹介がしたいと思っていたため、郷土料理のだご汁をスープとして取り入れました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

王道ないちごなどのケーキではない、人と違ったケーキにしたいと思い、ミックスナッツをメインに、オレンジを組み合わせました。 ケーキ台の切り株も、新郎父のてづくりです。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は、上司、同僚(男性、女性)、友人(男性、女性)、恩師、親族、家族と分けた内容にしました。
縁起物のバウムクーヘンなどを取り入れつつ、グラスや八角小皿など、さまざまな物を組み合わせました。

PETITE GIFTS
プチギフト

新郎のおばあちゃんが手作りしているかりんとうを配りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

鎌倉彫金工房さんで作らせていただきました。ピンクゴールドで細めのタイプです。

WEDDING RING
結婚指輪

同じく鎌倉彫金工房さんにて、お互いの指輪を作らせていただきました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

1週間前に、台風19号が直撃するということがわかり、明るく迎えるために地球規模のお祝いと呼んでいました。当日は10名ほどの方が欠席でしたが、お越しいただけた皆様と一緒に自分たちのことを気にかけてくださいました。

顔を合わせるだけで涙が出る
この場で会えただけで感動できる
そんな風にたくさんの方のあたたかな想いが集まった結婚式になりました。

二人らしさとは

とにかくお互いに思いあって、手を叩くほど思いきり笑っていること、全力で楽しむことが私たちらしさだと思っています。

嬉しかった参加者の反応

台風なんだということを一切感じられない幸せな結婚式だった、これまでで1番良い結婚式だった と言っていただけたことが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

大切な家族が増えることだと思います。
土日休みと平日休みの仕事のため、休みが合う日は1年の中で7日間以内くらいしかありません。それでも、毎日一緒にいられるようになって、毎日同じように笑っていられる家族になれたことを幸せに思っています。

節約のための工夫

特に工夫した点はないですが、小物などを集める時には、友人から借りたり、自作したり、100均で買ったものをアレンジしたりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分たちがやりたいと思ったことは、全て式場のスタッフの方に伝えて、お互い協力しながら準備を楽しく進めるのが1番です*

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です