fukahori_mihoさんのアイコン画像

fukahori_miho

私がカトリック信者の為、カトリック教会でしか挙式が行えませんでした。披露宴会場に隣接している小さな教会も魅力的でしたが、外式にしました。挙式は半世紀以上歴史のあるアンティークなカトリック教会で行いました。両家の親族、幼馴染、仲良しの友達が集まり、少人数でアットホームな挙式になりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-09-14
万博迎賓館 ウェディングキャンプ
70人未満

挙式は14時から。
綺麗なステンドグラス、赤いバージンロード、お手入れされたお庭、パイプオルガンの伴奏や、私達夫婦の挙式の為だけに練習を重ねてくれたボランティアのコーラスの方々など、皆さん親切な方ばかりでした。

赤いバージンロードにウェディングドレスのレースがとっても映えました。歴史的建造物なので、挙式後も素敵な方々に会いに行ける場所があるのが良いと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-09-14
万博迎賓館 ウェディングキャンプ
100人未満

出来たばかりの会場だったので、誰とも被らない新しいタイプの披露宴が出来ることが魅力です。また主人の趣味であるキャンプやアウトドアにイメージがぴったりでした。外式への柔軟な対応などスタッフの方も親切でした。奇跡的に大安の希望日に空きができた為、万博迎賓館に決定しました。

挙式が、アットホームではありましたがカトリック挙式という厳格な感じだったので、披露宴とのギャップがあったのも面白かったかなと、、。

開放的なお庭には大きなテント、卓球台やブランコがあり、同じ場所でじっとしていられない小さいゲストの子もかなり楽しめると思います。17時から19時半の披露宴だったので、自然豊かなお庭の景色が夕焼けに染まり、夜にはライトアップされます。会場の雰囲気が時間帯で変わっていくのを感じられるのも素敵です。

コンセプトやこだわったこと

今まで育ててくれた両家の両親や家族、会社の方々、大切な友人への感謝の気持ちを伝えることをコンセプトにしました。結婚して夫婦2人で手を取り合って過ごしていく、「これからもよろしくお願いします」という周りの方への決意表明、「生涯、互いに愛と忠実を尽くすことを誓います」という神様への結婚成立の宣言と誓いができました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

AULANOVA
ウェディングドレスはオーダーのみで、41万円のドレスにしました。オーダーなので、身長140cmの私でも着れるようになりました。

スタイルが良く見えるデザインで、裾まである綺麗なレース、背中のくるみボタンがお気に入りです。予定より高額になり迷いましたが、「とっても似合ってる!主役なんやし、好きなドレスを着たらいいやん!」という主人の一言で決定しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

AULANOVA
レンタルドレス35万円。
綺麗なブルーで珍しいオフショルダーのところがお気に入り。大きめだったので、少しだけお直ししてもらいました。

SHOES
シューズ

DIANA
9cmスパンコールヒールで白い皮のオープントゥパンプス。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

化粧水、乳液などはいつも使ってる基礎化粧品を持参しました。ファンデーションなどは普段使用のものがたまたまメイクアップアーティストさんと同じだったので、ベースメイクは普段とあまり変わらないですが、ハイライトを入れてもらったりと写真映えするようして下さいました。

アイメイクはピンク系で、いつもより華やかになるように黒目の上や、目頭に大きめのラメを入れたり、目尻のアイライナーをしっかり入れてもらいました。カラードレスの時は夜になるので、夜景に映えるようにと目下にも少しラメを入れてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・ウェディングドレス
SWAROVSKI
ピアス

・カラードレス
KATE KOEL JEWELRY
ピアス、ネックレス

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時はアップスタイルにAULANOVAで購入したヘッドアクセサリーを付けました。カラードレスの時はダウンスタイルに生花のヘッドアクセをつけました。

NAILS
ネイル

くすみピンク色のジェルネイルにストーンをつけたシンプルなもの。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

薔薇、紫陽花をメインに使いました。
低身長の私にも似合うようラウンドブーケにしました。

FLOWERS
装花のポイント

白い薔薇、青い紫陽花、緑の葉やツタで、白と青、緑を基調にお庭との統一感が出るようにしました。もともとお庭に緑が多いので、そこまで、装花を飾りませんでした。

FLORIST
フローリスト

当時、迎賓館が提携していたBONDOさん

FOOD
お料理のこだわり

お魚料理は天然鯛や鮑に、お肉料理は炭火でシェフが目の前で焼いてくれるスタイルで、出来立てを食べられます。自家製フォカッチャやフルーツジュースのガジュッタをオプションでつけました!お酒を飲むゲストが多いので更にカクテルBARオプションをつけました!デザートはビュッフェ形式で好きなデザートを好きなだけ食べて頂く形式にしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

四角一段のケーキに。
生クリームと季節のフルーツたっぷりにデコレーションしてもらいました!

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物はバームクーヘンと、遠方から来ている方が多かったので、荷物にならないオンラインで頼めるギフトカタログにしました。

WEDDING RING
結婚指輪

FURRER JACOT

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

もともと泣き虫で涙もろいですが、父とバージンロードを歩きたいという夢がやっと叶いました。そこで、まず感動して泣いてしまいました。

2回目はウェディングケーキのカットで、つわりが酷くて最後までいられないかも、途中退場しちゃうかもと言っていた親友と目が合ってしまい、感動して涙、、新郎はびっくりし過ぎて笑ってましたが、、笑

3回目は5番目の弟が私と母がお色直しで退場する際に感動で泣いているのを見てつられて、私まで涙、、

4回目は両親への手紙を読む時に、泣いてしまいましたが、気持ちを奮い立たせて、頑張って最後まで読みました。

結婚式と披露宴を行い、お互いの両親がとても喜んでくれたこと、ここまで大切に育ててもらえた事への感謝を伝える事ができて、親孝行の一つが出来ました。また、就職して遠方に引越してしまった大学時代の友人や、同期で結婚してなかなか会えなくなってしまった友人など、新郎新婦にとって大切な人に会えた貴重な日になりました。

二人らしさとは

お互いへの思いやり。
毎日面白いことをして笑顔でいること。
夜に1日の出来事を報告し合うこと。

嬉しかった参加者の反応

ゲストの方に「色んな結婚式に参加してきたけど、こんな結婚式と披露宴は初めてだった!楽しくてあっという間に時間が過ぎたわ!あと2時間くらい居たい!」と言われて嬉しかったです。

小さいゲストの子も楽しめるようにとお庭のある会場にしたり、シャボン玉を用意したり、工夫したので、「お子様ランチも豪華で美味しかったし、お庭でシャボン玉で遊べて飽きずに大人しく過ごせた」と親族の方に言ってもらえた時はホッとしました。

私にとって結婚とは

毎日、大好きな人と笑顔に溢れた日々を過ごせること。
互いに相手を思いやり、助けあい、支え合うこと。
感謝の言葉を忘れないこと。

後悔していること

結婚式でのリハーサルはうまく出来たが、本番でセリフがとんでしまいました。神父様がフォローして下さり笑いにかえてもらえましたが、緊張し過ぎてしまったので、もう少しリラックス出来れば良かったです。

また卒花の方にお借りしたインナーがドレスからはみ出てしまい、結局購入することになりましたが肌に合わず、かぶれてしまいました。

写真を見返すと二の腕がプニプニしているので、もう少し前からシェイプアップをしていればよかったです。

節約のための工夫

招待状以外のペーパーアイテムを全て外注にしました。プロフィールムービーを手作りしたり、卒花の方に手袋、ベールをお借りしたのも節約になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナウイルスにより、結婚式の延期や中止と心苦しい選択をして辛い思いをしているプレ花嫁さんがたくさんいらっしゃるので、胸が痛みます。コロナ対策をしっかり行なっている会場もありますので、1日でも早く2人の理想の結婚式を挙げられる日がくることを心から願っています。

理想の結婚式をするにあたって、2人の意見が合わないこともあると思いますが、この人と結婚すると決めたお相手であれば、お互いに寄り添って解決していけると思います。結婚式の準備は大変だと思いますが、無理をなさらず、結婚式を終えてからも素敵な夫婦でいられますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です