s_ay__wdgさんのアイコン画像

s_ay__wdg

コンセプト time waits for no one(歳月時を待たず)
テーマモチーフ 時計、日常、レモン

わたしと主人の人生のコンセプトをテーマに、時計モチーフの席次やアイテムを置きました。
また、レモンをモチーフにしたのは、レモンのように「明るく、楽しく生きていきたい!」という思いも込めてみました。笑

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-12-14
ベルジャルダン
50人以下

ガラスと木目で抜け感のあるオシャレな教会で素敵な写真を沢山撮っていただきました!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-12-14
ベルジャルダン
50人以下

会場が木でできていて、拘りを感じる内装です。
ナチュラル感やリゾート感のある結婚式らしくない結婚式ができました。

コンセプトやこだわったこと

○ウェルカムスペース、披露宴会場
来たゲストに、見たことない!と思って貰えるような空間をめざしました。 結婚式らしい雰囲気よりは、カフェのような。 しかし会場が結構モダンシックだったので 会場の雰囲気に合わせつつカジュアルさや抜け感の出るような空間を作ることを心がけました。

○ペーパーアイテム類
テーマカラーや使用するフォント、レイアウトに統一感を持たせるように気をつけました。 招待状、席次、エスコートカード、プロフィールカードや諸々の飾りなど作れるものは全て作り、統一感や私たちらしさが出るように気をつけました。

○ムービー関係
オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービーを知り合いのデザイナーさんに外注して拘りました。 余興を行わない変わりにムービーがメインになるようなクオリティにしました。
テーマを入れながら、普段の私たちがでるような内容をお願いしました。

新郎側のゲストが帰る時に新婦のことがよく分からないまま(逆も然り)は嫌だったので、どんな人柄が分かるように普段の仕草や話しているようすを入れるムービーの内容になりました。

○手紙
人前式も手紙でお互いに読み合い、 花嫁の手紙だけではなく、新郎からも両親へ手紙を読みました。

○BGM
披露宴で流れる音楽はすべて洋楽で統一しました。
装飾やアイテムを拘ったので、曲も洋楽(マルーン5やリリーアレンなど)に。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

すべて式場のパック内ドレスです。
スレンダードレスがよかったので、あるものから。
サテンのとろみのある感じが教会と合うと思ったので、こちらを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

少し個性的なものがよかったので。
ラナンキュラスのカラフルなブーケにとても合いました。

SHOES
シューズ

1着目は白のヒールサンダルに編み上げのサテンリボン。 2着目は黄色のヒールパンプス。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

1着目は下目でシニヨン。ボリュームは抑えつつも、ゆるっと動きを出すように。
2着目は下目で崩したお団子。後れ毛などを出してルーズに。

ACCESSORIES
アクセサリー

元々作ることが好きなので、アクセサリーはすべて手作りしました。

教会ではキラッとするようなクリスタルのピアスにクリスタルのコーム。
入場時はクリスタルのコームにシルバーのタッセル、重みのあるシルバーバングル(これは購入)
お色直しではリーフゴールドのヘッドドレス、イヤカフ、ゴールドのチョーカー(これは買いました)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

1着目はシルバーでキレイめ&かっこよくがイメージだったのでクリスタルのコーム
2着目はゴールドだけど重すぎないがイメージだったので、リーフゴールドのヘッドドレスでした。

NAILS
ネイル

クリア×ゴールド×白でドレスや小物を邪魔しないデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂の上にレモンの木を作ってもらいました。
本当はフレッシュなみどりを希望していましたが時期的に難しくユーカリに。サイドはテーマカラーのグリーン×パープル×イエローをメインに。

とにかく珍しくてかっこいい組み合わせにしたかったです。

FLOWERS
装花のポイント

レモンの木は譲れませんでした!

FOOD
お料理のこだわり

コースを食べ比べし、金額と相談しながら入れたいものを入れました。
牛フィレはもちろんですが、ロブスターのクレープ包みや、お口直しのグラニテ、鯛茶漬けなどこれ出たらテンションあがるし違うな、と思ったものは入れてよかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ヴィクトリアケーキというお花をあしらったケーキにあこがれたので そのようなイメージでお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

荷物が増えるのが嫌だと思ったのでヒキタクにしました。 すべてギフトカタログにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

レモンのサブレ(お世話になってるカフェに作っていただきました)

WEDDING RING
結婚指輪

CHANEL

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

泣いたことを見たことない旦那さんが泣いていたこと。私が両親に手紙を読む際、旦那さんも泣きながら背中を支えてくれました。

最後に旦那さんから謝辞を読む際、私の両親に向けて「今まで彩花さんを育ててくれてありがとうございます」的な内容があったのですが、その際に泣いて言葉になっていなかったのが印象的でした。

いつもしっかりしていて、頼りになるような人で泣き顔を見た事がなかったので、グッときました。笑

二人らしさとは

着飾らない、周りに流されず自分であることを大切に、その時の一瞬を大切に生きることなどでしょうか。。

嬉しかった参加者の反応

2人らしい式だった
教会式以外見たこと無かったから面白かった
ムービーが凝っていて泣いてしまった
こんなに笑った式は初めて

私にとって結婚とは

一生どんなときも支えてくれる人がいることが安心だし幸せだなと感じます。

後悔していること

お花のイメージを固めずに式場を決めてしまったこと。式場を決める前と後でやりたいお花のイメージがかなり変わってしまったこと。
決める前はくすみブラウンやグレーなどのカラーにしようと思っていたのですが、結婚式に対して考えていくうちに、一生に1度だから明るく楽しい雰囲気にしたい!と変わってしまいガラリと使いたいものか変わりました。

契約時にドレスもプラン内の契約をしてしまいました。プラン内のため、提携先ドレスを着ても着なくても料金は発生することになってしまったため、提携先で選んだこと。 本当は沢山着たいデザインがほかのショップにありましたが泣く泣く。。

やりたかったけれど諦めたこと

ドレスを提携先以外で選びたかったです。
インポートドレスを着たかったです。理由は上記の通りです。

節約のための工夫

どっちでも良いものは無くし、目に見えるものにお金をかけたこと。 装飾も、ケーキやマイクなど付けられる所はありますが、ゲストの印象的には残らないので付けませんでした。

また、ペーパーアイテム類はほぼ制作したので節約になりながらもデザインが統一でき、個性が出せたのでよかったです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プレ花嫁期間は悩むことも多かったですが、終わってみるとその悩む期間も含めてやって良かった!と心から思いました!負けずに頑張ってください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です