s.k.wedding0119さんのアイコン画像

s.k.wedding0119

2019.1@東京會舘

クラシカル&ナチュラル🌿
ゲストの方々に感謝の気持ちを伝えるをテーマに準備をしていきました💒

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-01-19
東京會舘
100人以下

明るくてスタイリッシュ、天井が高く開放的な空間、そして何より皇居を一望できる景色です!
挙式のプログラム途中でカーテンを開ける演出はゲストにとても好評でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-01-19
東京會舘
100人以下
royal

royalという会場だったのですが、皇居側の景色が見えてます。カーテン開閉できるので演出にメリハリを付けることが出来ました。私達は乾杯とともにカーテンオープンをしました。

コンセプトやこだわったこと

ゲストの方々にいかに楽しく過ごしてもらえるかを一番に結婚式の内容を決めました。

美味しい料理・お酒、ゲストとの時間、子供ゲストへのプレゼント、撮って出しエンドロールではゲストにもクローズアップして編集してもらう等工夫しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

grace

クラシカルな雰囲気にピッタリで一目惚れでした。
冬婚らしくオフショルダーの長袖、長いバージンロードに映える長いトレーン、プリンセスラインだけれどローウェスト切り替えで大人っぽさもあるところがお気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

sophia/pink

普段ピンクを全く身に付けないので、あえてのピンクでこのドレスを選びました。
ピンクだけど可愛らし過ぎないところ、絶妙な色味がとても気に入っています。

SHOES
シューズ

ベニルのシンプルなウェディングシューズ(ヒール6センチ)にしました。高身長花嫁なのでヒールは控えめです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレス→ヘアは高めのアップにしてもらいました。ドレスの雰囲気に合わせてヘアメイクさんと相談して決めました。挙式時はキチンと纏めて、披露宴はベースは変えずに少し緩めてもらい雰囲気を変えました。

メイクは挙式時はナチュラルに(でも写真映えするように)、披露宴はチークとリップに色味を足して華やかに変えました。

カラードレス→ヘアは後れ毛を残したローポニーです。細かいラメスプレーでツヤ感を出しました。

メイクはアイシャドウとリップをローズピンクを強めに使って、華やかさを出しました。

ACCESSORIES
アクセサリー

(ウェディングドレス)
挙式時→ivory&coのティアラ(clementine)、エリザベスバウアーのイヤリング、ネックレス無し

披露宴→ivory&coのヘッドドレス(Daphne)、bhldnのイヤリング、ネックレス無し

(カラードレス)
ブーケに合わせたアーティフィシャルフラワーのヘッドパーツ、bhldnのイヤリング、ネックレス無し

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ivory&coのティアラとヘッドドレスを選びました。
ヘッドドレスはティアラ風に付けたのがポイントです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

会場提携の日比谷花壇さんにお願いしました。
クラシカル&ナチュラルかテーマだったので、ホワイト&グリーンでまとめました。
ゲストテーブルは水中花とブーケタイプの2種類で、冬だったので暖かみが出るようキャンドルを配置しました。

FOOD
お料理のこだわり

メニューは東京會舘伝統のお料理が堪能できるコースにしました。披露宴後、沢山のゲストに料理が美味しかったと言っていただけました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

三段のベリーと赤いリボンをあしらったケーキにしました。装花とテーブルコーディネートがナチュラルな色味だったので、ケーキは色味を使って華やかさを出しました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族・会社上司→ロイヤルコペンハーゲンのオーバルデイッシュ
友人→スガハラのペアグラス
引菓子(共通)→ホレンディッシュバウムクーヘンのバームクーヘン

PETITE GIFTS
プチギフト

アンリシャルパンティエのフィナンシェ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人余興に感動しました。当日は嵐の「愛を叫べ」にのせてムービーとダンスをプレゼントしてくれました。ムービーは彼女たちとつながっていないはずの私の会社同僚からのメッセージも集めてくれていて、皆んな仕事や子育てで忙しい中準備をしてくれていたことを思うと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

感謝の気持ちを伝えることを大事にしています。
これは新郎が披露宴中サプライズでムービーを作って流してくれたのですが、その中でも話してくれていたことです。

お互い一緒に過ごしていく時間が長くなると、してもらうことが当たり前に思えてきてしまうけれど、いつまでもお互いに感謝の気持ちを持ってそれを言葉で伝えていくことを大切にしたいです。

私にとって結婚とは

お互いの人生に責任を持つこと。

後悔していること

ありません!

節約のための工夫

挙式から披露宴はアクセサリーの付け替えのみにして節約しました。

カラードレスのブーケはアーティフィシャルフラワーのものを持ち込みしました。こちらはカラードレスを着用していないときはウェルカムスペースに置いたりして活用しました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です