卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ
70人以下

ホテルには珍しい独立型のチャペルで、木のチャペルに響き渡るパイプオルガンとハープの音色、聖歌隊の方々の歌声が圧巻でした!

真っ赤で長いバージンロードは写真映えしますし、実際に歩いたときは夢のような時間でした。
木のぬくもりがあるチャペルは緑に囲まれて、時折日が差しとても幻想的でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ
70人以下

チャペルに併設されたゲストハウス風の会場で、
ホテルなのに貸し切りっぽい披露宴を行うことができました。
温かい時期には、ガーデンパーティーなどもできるそうです。私達はお色直しの入場をガーデンからサプライズで行いました。

余興では、チアリーディングを行えるくらい十分な広さと高さのある会場でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペース、テーブルナンバー等のDIYをこだわりました。
大学時代に、競技チアリーディングサークルに所属しており、余興では絶対にチアリーディングをすると決めていました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

曽我衣装室のNICOLEドレス

プリンセスラインで、胸元に立体的なお花のデザインがある、チュールのドレスにこだわって選びました。

ドレス 2着目

曽我衣装室のDRESS&WEDDING BOOKドレス

自分の大好きなミントグリーンのドレスを選びました。

ドレス 3着目

二次会は楽天で購入したドレスを着用しました!

二次会では雰囲気を変えて、短い袖付きのミモレ丈ドレスを選びました。

シューズ

衣装室からレンタルした、12cmヒールで白いエナメルパンプスでした。

ヘアメイクのポイント

WDでは編み込みに低めのシニヨンで、憧れだったティアラをつけてもらいました。
CDでは編み込みハーフアップに、ラプンツェルのように造花をたくさんつけてもらいました!

メイク
アイメイクは、ブラウン、チークやリップはサーモンピンクで、全体的に艶のある感じに仕上げていただきました。
お色直し時には、アイメイクに軽くピンクを追加していただくこともできました。

アクセサリー

WD・CD・二次会で全て違うものを利用しました!
節約したかったので、ハンドメイド作家さんに作っていただいたものがほとんどです。

WD→三連お花モチーフ付きのパールネックレス、ビジューとパールイヤリング
CD→ビジューのネックレス、スパンコールフラワーのイヤリング
二次会→パールとフラワーパーツの二連ネックレスとイヤリング

ヘッドアクセサリー

WDはティアラ、CDは造花のヘッドパーツを選びました。

ネイル

ハンドメイド作家さんに依頼して、モーヴピンクと花柄のネイルチップを作っていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

披露宴会場ではプーさんテーマだったので、
黄色・緑・赤をメインにした装花に加え、木や本の小物も加えていただきました。

装花のポイント

大好きなカスミソウを入れていただきました。

フローリスト

レインボウ

お料理のこだわり

シェラトンは、とにかく料理がおいしかったです!
お肉が特においしかった、二番目に安いコースにしました。複数のコースを組み合わせることもできるそうです。

ウェディングケーキ

シンプルな苺のショートケーキを選びました。

引出物

引き出物宅配を利用し、カタログギフト、
和洋折衷のお菓子詰め合わせ(親戚・新郎友人)、
洋菓子詰め合わせ(新婦友人)、
鰹節とスープのセットを贈りました。

プチギフト

プーさんラベルの、ミネラルウォーターを贈りました。

婚約指輪

CRAFYさんで手作りしました!
中央にダイヤ、両サイドにピンクトルマリンのデザインです。

結婚指輪

CRAFYさんで手作りしました!
どちらも同じようなデザインでラインを入れて、私は三連ダイヤ、旦那はダイヤ一粒を入れました。
裏側にはお互いのイニシャルと誕生石を入れていただきました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

家族や友人が喜んでいたこと、楽しんでくれていたことが一番嬉しく、みんなへの感謝の気持ちがより一層増しました。

二人らしさとは

「笑顔」だと思います。
今回の結婚式では、みんなが笑顔になるような楽しいものにしたかったので、演出を少なめにして歓談の時間を多く取りました。

嬉しかった参加者の反応

二人のおもてなしと、こだわりがたくさんつまった良い結婚式だった、料理がとても美味しかったと言っていただけてとても嬉しかったです!

私にとって結婚とは

お互いの家族や友人も大切にすることです。

後悔していること

一年前に式場を決定して準備していたつもりでしたが、やはり直前まで準備に追われ焦ってしまいました。

やりたかったけれど諦めたこと

・ミッキーシャワー→生花のシャワーしかできなかったため
・植樹の儀→予算と持ち運ぶ労力が手間で断念しました
・プロジェクションマッピングやオープニングムービー→予算オーバーのため諦めました。

節約のための工夫

ブーケ、引出物、アクセサリー類は外注しました。式場の成約者フェアなどの特典を利用しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく早め早めの準備をすることが大切だと思います!インスタやお友達から情報収集することも大切ですが、あまり周りのペースに流されたり、無理に流行に乗る必要はないと思います。
旦那さんに相談しながら協力してもらい、一生に一度しかないプレ花嫁期間を楽しんでくださいね☆