卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE SEASON'S
100人未満

バージンロードが参列者の席よりも高くなっているので、どこの席からもよく見てもらうことができます。
正面が大きなガラス張りになっていてとても明るく、そこから見える溢れる緑が素敵で、その壮大さと開放感がお気に入りでした。

そんな素敵な挙式会場で、私の実家のゴールデンレトリバーにリングドッグをしてもらいました。
リングドッグは制限が厳しい式場も多くありますが、THE SEASON'Sなら大型犬でも対応可能でした!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE SEASON'S
100人以下
ジャルダンヴェール

ガーデンが自慢の披露宴会場です!
貸切の広いガーデンがついており、会場周辺に何も無いため、大きな音を出したりする演出も可能です。

私たちは、乾杯やデザートビュフェだけでなく、愛犬に式の間はずっとガーデンにいてもらい、ゲストと自由に触れ合うことができるようにしたり、新郎から新婦へのサプライズで青空の下でバンド演奏をしたり、様々な場面でガーデンを活用しました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

「自分たちらしい式」「ゲストがこれまで見たことがない式」「カジュアルでアットホームな式」を目指しました。

よくある定番の流れの結婚式ではなく、ゲストの中の結婚式という概念を覆すような式にしたいと考えていました。新郎新婦のお披露目というものではなく、ゲストと近い距離で一緒に楽しめるパーティが出来るように意識しました。

旦那と2人で作り上げることも大事にしていたので、一緒にDIYをしたり、新郎だけ新婦だけといった演出の偏りが出ないようにしました。
挙式では、ベールダウンと同じようにジャケットセレモニーを行ったり、ブーケトスも2人で1つずつ投げ、披露宴では2人それぞれウェルカムスピーチをしたり、2人ともお色直しをし、謝辞も両家の父親から貰いました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

MIRROR MIRRORのオリジナルドレスです。
全体にお花の刺繍が入ったデザイン。ボリュームがあってシルエットも綺麗で、とっても可愛くて一目惚れでした❤︎

ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

ドレス会社をやっている母の友人の手作りドレスです。

子供の頃からお世話になっているドレスデザイナーの母の友人に、わがままを全て詰め込んでもらい、世界に一つのドレスを作ってもらいました♡
上半身の社交ダンスドレスのようなキラキラストーン、胸元の大きなリボン、縦フリルで動くと光るグリッタースカート、背中のくるみボタンなど、細部までこだわりました。

新郎もブラウンチェックのオーダーメイドスーツにお色直し。ドレスに合わせて、蝶ネクタイとポケットチーフ、靴下は赤にしました。
テーマに合わせたシャーロックホームズの帽子もポイントです!

シューズ

BENIRのレースのウェディングシューズ

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時のヘアは、ゆるふわシニョン。サイドに編み込みを入れてもらいました。お色直しでは、ふわふわのポニーテール。

メイクは基本的にお任せでしたが、お色直しではアイシャドウやチークの色味を変えて貰って、ドレスに合わせて赤いリップを塗りました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時は、ドレスのお花の刺繍に合わせてお花モチーフのアクセサリーを付けました。アクセサリーは全てゴールドで統一し、挙式では淡水パールのイヤリング、披露宴ではお花とスワロフスキーの揺れるイヤリングを選びました。

お色直しでは、ドレスに合わせた赤のストーンのイヤリングを付けました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時は、Stella Bridalの大きめのお花が連なったヘッドアクセサリーを付けました。
お色直しでは、イヤリングとお揃いの赤のストーンのヘッドパーツを付けました。

ネイル

白とシルバーのお花モチーフのデザイン。ジェルネイルをしました。

メインで使った花や装花のテイスト

カラードレスが赤だったので、テーブル装飾は濃い目の赤系にしてもらいました。
ウェディングブーケは、白基調の中に好きな色、好きな花を混ぜてもらいました。

装花のポイント

テーブル装花は、薔薇を使いつつ、ホテルウェディングっぽいカッチリした感じになってしまわないように、アンティークな感じで、とお願いしていました。
赤と言っても、アンティークな雰囲気に合うように重めの色合いにしてもらったり、ブックや丸太を使ってもらったりしました。
高砂とケーキ台には、オプションでチュールをつけてもらいました♡

オプションでキャンドルを置きましたが、暗転した時にお洒落でロマンチックな雰囲気になって、あると無いとでは全然違ったと思うので、頼んでよかったです!

ウェディングブーケは、その辺で積んできたお花のように見えてしまわないように、メリハリとインパクトをつけるため、大きいダリアをメインにしてもらいました。

お料理のこだわり

お肉にはこだわりたいと思っていたので、コースの中で肉料理をランクアップをしました。ポタージュに使われる野菜を自分たちで提案したり、メニュー表に載る品名もアレンジしたりしました。
また、お酒好きのゲストが多かったので、飲み物のコースは種類が多いものにランクアップしました。
スイーツ大好きな旦那の希望で、ガーデンでデザートビュッフェを行い、新郎地元のイチオシお菓子を持ち込んでスイーツと一緒に並べて貰いました!

ウェディングケーキ

ハーフネイキッドケーキで、ぽってりとしたクリームの塗り方をしてもらいました。
フルーツは自分たちの好きなものだけを使ってもらいました(笑)
暖冬の影響でマンゴーが使えたのは、とってもラッキー❤︎

プランから選ぶのではなく、ケーキの打ち合わせの日があって細かな要望も聞いてもらえたので、大満足のケーキを作って頂くことができました!

引出物

荷物になってしまわないように、ヒキタクを利用しました。一人暮らしのゲスト、既婚のゲスト、実家暮らしのゲストなど、一人ひとりに合う品物を贈り分けしました。引き菓子も、好みに合わせてゲストによって違うものを選びました。おかげで好評でした!

プチギフト

私たちの結婚式には、愛犬が欠かせない存在だったので、犬モチーフのクッキーを配りました♡

婚約指輪

ROYAL ASSCHER
誕生日にサプライズでプロポーズしてもらった時に贈ってもらったもの。3大カッターズブランドで、ダイヤモンドが白く輝きます!

旦那が色々なお店を見て回って、たくさんの想いとこだわりを込めて一生懸命選んでくれた、自慢の指輪です❤︎
挙式では、エンゲージカバーセレモニーをしました!

結婚指輪

LAZARE DIAMOND
婚約指輪の輝きに魅せられ、同じく3大カッターズブランドから選びました。メレダイヤが虹色に輝きます♡
旦那とはペアのデザインではなく、それぞれが気に入ったデザインのものを選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

「一番」を選ぶのはとっても難しいですが、挙式で扉が開いて、最初に約80名のゲストの顔を見た瞬間、心の底から感動しました。

私たちが結婚式を挙げる3日前、コロナによって首都圏に初めの外出自粛要請が出されました。正直、コロナが出る前から結婚式をすることは決めていたのにどうして…などと旦那とネガティブに悩んだ時もありました。

でも、そんな状況であっても、自分たちのためにあれほど沢山の方々が集まってくれたことが本当に有り難くて、とても嬉しくて、とにかく胸がいっぱいになった瞬間でした。

二人らしさとは

「明るさ」と「協力」です。
2人とも大人しいとか静かとは程遠い性格で、よくくだらないことでふざけて笑い合ったりしています。

同い年ということもあり、結婚式だけでなく、日頃から家のことなど何事も2人で協力することを大切にしています。どちらか一方が頑張るのではなく、2人で支え合って2人で頑張る、それが私たちの形になっています。

嬉しかった参加者の反応

「こんな結婚式初めて」や「2人らしい式だった」と言ってもらえたことが、とっても嬉しかったです!リングドッグやサンドセレモニー、カジュアルでアットホームな雰囲気など、ゲストにとっては初めてのことが多かったようでした。

新郎新婦それぞれのサプライズ、ジャニヲタ新婦によるペンライトの演出など、私たちらしさも感じてもらえたみたいでした(^^)

私にとって結婚とは

楽しいことはもちろん、大変なことも、笑い合って支え合いながら、どんなことでも2人で一緒に進めていくことだと思ってます。
この人とならこの先何があっても大丈夫、そう思える相手に出会えたことは、とても幸せなことです。

節約のための工夫

お色直しのブーケとブートニアを外部でオーダーメイドで作ってもらい、持ち込みました。外部のフローリストさんに細かな要望を伝え、作って頂きました。

生花の持ち込みは不可とされていたため、プリザーブドフラワーとドライフラワーのブーケにしてもらったので、結婚式の後も家に飾ることが出来ました♡

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は新郎新婦2人のパーティです。ぜひ、旦那さんと協力して、そして何より準備から楽しんで、素敵な日を迎えてください。

1.5次会
2次会
1.5次会・2次会の満足度
5
ワシントンホテル 東天紅
100人以下