r_i_n__wdさんのアイコン画像

r_i_n__wd

これと言ったテーマを、最初から決めていた訳ではないのですが、とにかく自分の好きなもの、ドライフラワーや写真などをたくさん使いたい!という、ざっくりとしたイメージはありました。

会場の装飾、ペーパーアイテムやムービーなど、一つ一つ決めていく中で "こういうの合うかも!" という感覚を信じて、作り上げていった感じです。式全体の雰囲気としては、同級生婚ということもあり、お互いの友人達が自然と仲良くなれるような、アットホームなあたたかい雰囲気作りを目指しました。

そして、参列者みんなに "結婚式っていいな" と思ってもらいたい、という気持ちが強かったです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-02-23
郡山モノリス(KORIYAMA MONOLITH)
100人未満

一番最初に注目されるチャペルは、眩しいくらいに真っ白でキラキラした空間です。正面は全面ガラス張りで、庭園と滝が広がります。四季を通して良さが変わっていく、そんな自然と一体化できる神聖な空気感が気に入りました。

また、宗教や形式に捉われない、シンプルで自由な作りにも魅力を感じました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-02-23
郡山モノリス(KORIYAMA MONOLITH)
100人未満

自分たちを含め、100人近くのゲストが居たのですが、狭すぎず広すぎず丁度良い大きさの会場でした。
チャペル同様、正面はガラス張りで開放感があり、自然の景色が背景になり、会場全体はブラウンを基調としていたので、とても落ち着いた雰囲気でした。

また、天井にある大きな円を描くようにキラキラとした照明が、よりパーティー感を感じさせてくれて、個人的に気に入っています。

コンセプトやこだわったこと

手作りできそうなものは手作りしたことです。
プロフィールブック(フード・ドリンクメニュー)、ゲストカード、席札、席次表、ウェルカムボード、子育て感謝状、動画関係などを作成しました。

また、リングピローは母にお願いして作ってもらい、ウェルカムスペースで飾るスワッグを一緒に作ったりしました。手作りは出来上がるまでの過程も嬉しくて、全てのアイテムに愛着が湧きました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ecruspose

ドレス品番「EC1903」

挙式と披露宴前半で着用しました。タフタ素材を使った光沢感あるドレスに、柔らかなオーガンジーのオーバースカートを重ねたAラインドレスです。オーバースカートのスパンコールが角度によって、キラキラとしてチャペルの雰囲気ともマッチしていました。

ウエストはシルク素材で、バックにはかわいいリボンも。挙式時はこのドレスに、総レースのオフショルダーボレロを合わせました!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ecruspose

一着目のドレスをそのまま着たのですが、挙式と披露宴で雰囲気を変えたくて、オーバースカートを外して、ボレロもハイネックの長袖のものにしました。上品なシワ感とヴィンテージさがある、タフタ素材に一目惚れしたドレスだったので、どうしてもその生地感を見せたくてオーバースカートを外しました。

ボリュームも少なくなりとてもシンプルでしたが、首元まである総レースの長袖ボレロは、そのシンプルなドレスと良く合っていて、個人的には一番好きなスタイルでした。ボレロのバックスタイルにくるみボタンがたくさんついているのも可愛いです。冬婚ということもあり、長袖はとてもあたたかみが出たのではないかとも思っています♡

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
ecruspose

ドレス品番「EC1812」

お色直しでは、ボルドーのドレスを着用しました。ウエストのペプラムデザインや「レッド」「チェリー」「ローズ」の三色のチュールを重ねた、深みのある色合いが気に入りました。会場の雰囲気にも馴染んでいて、思い切ってこのドレスにして良かったです!

SHOES
シューズ

式場のものをお借りしました。シンプルな、白のエナメル生地のヒールでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアアレンジは、挙式時は下めのシニヨンでまとめてもらい、お色直し時に玉ねぎヘアーにしてもらいました。メイクは、オレンジ系でお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式→パールネックレス(母のもの)、パールのピアス(式場のもの)
披露宴→ピアスのみ(ハイネックのボレロ着用のため)
お色直し→ゴールドネックレス(式場のもの)、タッセルピアス(ハンドメイドサイトにて購入したもの)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式・披露宴→リーフモチーフのカチューシャ(式場のもの)
お色直し→ブーケに合わせて作ってもらった、ドライフラワーのヘッドパーツ
二次会→玉ねぎヘアーのまま、スエードの紐でアレンジしてもらいました!

NAILS
ネイル

ネイリストの友人にお願いしました。WDにもCDにも合う落ちついた色味で、ヴィンテージ感のあるニュアンスネイルに仕上げてもらいました♡

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインテーブルは、パンパスグラスやコットンフラワーに、緑や茶色、ボルドー、くすみブルーなどの色を取り入れてもらい、落ち着いているけど可愛らしい雰囲気にしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

チャペル装花にはユーカリとかすみ草を使い、ゲストテーブルにはメインとほぼ同じお花を使ってもらいました。ただ、メインテーブルよりも大人っぽくしたかったので、コットンフラワーをブラウンのものにしたり、差し色でボルドーのお花を目立つように置いてもらうなど、統一感のあるテーブルコーディネートを意識しました。

また、会場で使用したお花は、持ち帰ってもらった後も長く飾ってもらいたいという思いがあり、ドライフラワーになりやすいものを選びました♡

FLORIST
フローリスト

「Vress et Rose」の曲山さん

FOOD
お料理のこだわり

郡山モノリスさんでは、モダンジャパニーズコースとフレンチコースが選べるのですが、全体の雰囲気に合わせて「Bonheur __ボヌール」というフレンチのコースにしました。そして、お寿司ビュッフェを追加しました。デザートビュッフェと悩んだのですが、旦那さん側のゲストが多かったことや、お寿司が大好きな私たちならではのおもてなしがしたいと思い選びました。

演出も素敵で、サプライズ感が出て良かったです!ドリンクメニューは日本酒や焼酎、カクテルメニューが豊富な真ん中のコースにしました。
デザートには、テーマカラーの赤に合わせて、見た目も可愛いライチやラズベリーを使用したムースにしました♡

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、完全オリジナルでオーダーしました。実物をたくさん使ってもらいたかったので、時期的に入手可能なブルーベリーやぶどう、ラズベリー、レーズンなどを装飾してもらい、会場で色々な場所に使用したユーカリも添えてもらいました。

粗めのナッペがかわいい、冬っぽいケーキになったのではないかなと思っています!

WEDDING FAVORS
引出物

新郎友人には、ステンレスのペアタンブラーを、新婦友人には、イイホシユミコさんのプレートを。
上司の方や親族には、カタログギフトを贈り分けしました。引菓子には、大好きな PRESS BUTTER SANDを♡引出物は "自分たちがもらうとしたら何が嬉しいか" ということを考えながら選びました。

後日、友人たちから「使ってるよ〜!」と写真が送られてきて、とても嬉しかったです。結婚式の記念に、自分たちにも同じプレートを頼みました!

PETITE GIFTS
プチギフト

招待状と同じデザインの、タブレットを選びました。形も崩れず、アクセサリーや小物入れとしても使いやすそうだったので、あまり悩まずにこれにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ブランドは「Tiffany&Co」のものです。旦那さんのお母さんのものを、リメイクしてもらいました。憧れの一粒ダイヤで、とても嬉しかったです。

WEDDING RING
結婚指輪

同じブランドのものを二連付けしたかったので、結婚指輪に合わせて「Tiffany&Co」にしてもらいました♡シンプルなデザインで、とってもお気に入りです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

当日、大好きな家族や友人がたくさん祝福してくれたこと、今まで頑張って準備してきたものが形になったこと、一つ一つに感動しました。また、式が終わってから、写真や動画に写るゲストの方々の表情を見て感動しました。

当日は自分のことで頭がいっぱいで、あっという間に時間が過ぎて、一人一人とゆっくり話をすることが出来なかった分、笑ったり泣いたりしている姿を見て、本当に本当に嬉しくて、幸せな気持ちになりました。

そして、普段は感情をあまり表に出さない旦那さんが、挙式で涙を流してくれたこと、二次会で手紙を読むサプライズをしてくれたこと、そんな姿に胸が熱くなりました。交際期間が5年と長かったのですが、初めて貰う手紙でした。照れ臭くて、でも嬉しくて、みんなの前で堂々と手紙を読む姿が凄く頼もしくて、かっこ良く見えました。

二人らしさとは

出会って6年以上が経ち、交際期間も約5年と長かった私たちは、これからお互いを新しく知ることの方が少ないと思います。同い年で共通点も多く、良い部分もそうじゃない部分もたくさん見てきました。

そして、お互いの好きなことや、やりたいことを否定せず理解し合ってきました。性格や考え方が違くても、一緒に居る時の自分が一番 "素" でいれて心地よい、そんな信頼関係が私たちらしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

笑顔で祝福してくれたり、感動して涙を流してくれたことです。式後も「余韻から抜け出せない」「本当に良い式だった」などと、たくさん愛のある言葉をかけてくれたことです。

私にとって結婚とは

「お互いの良いところ、悪いところを認め合って、一緒に人生を歩んでいくこと」「頑張る理由ができること」だと思います。

今までは一人で考えたり悩んだりしてきたことも、一緒に考えてくれる人がいること、支え合えることはとても素敵なことだと思います。一人じゃ行動に移せなかったことも、誰かのためならそうじゃないということを、日々の中で実感しています。

後悔していること

当日、緊張と胸がいっぱいで体がガチガチでした。普段から猫背なのに、姿勢をあまり意識できなかったことに後悔しています。後で写真を見返して、もう少し気にすれば良かったと思いました‥。

やりたかったけれど諦めたこと

招待状のDIYです。プレ花嫁様の投稿などを見ていて、凝った招待状を手作りしたいと思ったのですが、時間に余裕がなくて諦めました。その代わりに、プロフィールブックや席次表などの、他のペーパーアイテムに時間をかけようと思い作成しました。

節約のための工夫

・以前、兄が他のモノリスさんで式を挙げたので、割引が効く同じ系列の会場にしたこと。
・会場で使用するアイテム(ウェルカムスペースなど)を、知人から借りたり、お手頃価格で販売しているサイトを見つけて購入したりしたこと。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

意見が合わずに旦那さんと喧嘩をしたり、思うように準備が進まずストレスが溜まったり、嫌になってしまうこともたくさんあると思います。でも、結婚式当日はそんな時間も全て忘れてしまうくらい、あたたかくて幸せで愛おしい一日になります。

人生で一度きりの素敵な一日を、人生で一番幸せな日にできるようにたっくさんイメージをして、楽しみながら準備を頑張ってください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です