卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ヒルトン東京お台場
100人以下

チャペルのデルフィオーレは本格的で神聖な大聖堂チャペルで王道の挙式をしたい方におすすめです。ステンドグラスかの優しい光などから入った瞬間から温もりを感じます。パイプオルガンやチェロ、聖歌隊の生演奏・歌声がチャペル内に美しく響いてとても素晴らしかったです!

扉が開いたとき素敵なチャペルと大切な人たちがたくさんいてくれているのを見て涙が止まりませんでした。神秘的で一生忘れない風景です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ヒルトン東京お台場
100人以下

ルミナスの会場の大きな窓から全面に見える景色は絶景です!海と青い空そして、レインボーブリッジ・東京タワー・スカイツリー!入場の瞬間と同時にカーテンを開けたときゲストのみなさんが声を出して感動してくれました!

また会場が横に広いのでメインテーブルとゲストテーブルにあまり距離がなかったのも自分自身はもちろん、ゲストに褒めていただいた1つです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

みんなに喜んでもらえる、心に残る結婚式にすることにこだわりました。
挙式の新郎入場はサプライズでお母さんと。男性ゲストむけにテニス部だった新郎のボールトスとして""ありがとう""と書いてあるテニスボールをラケットでうちキャッチしてもらいました。

披露宴で中でもこだわったのは中座からの再入場です。お色直し中の中座ではサプライズプロポーズをしてもらったときの映像を編集し流しました。
100本のバラをもらったこと、サプライズで遠方から家族全員を呼びプロポーズをしてくれたときの実際のムービーです。

またその100本のバラにちなんで再入場後のセレモニーとして""ダズンローズセレモニー""をしました。全部で11卓あるゲストテーブルにひとつひとつに赤いバラを一輪ずつ装花しており、新郎新婦それぞれからその卓のゲストへ感謝のメッセージを読み上げるサプライズをしました。

会場全体を新郎が移動しながら各ゲストテーブルの方から1名指名しテーブルにあるバラを新郎に渡してもらい全部で11本集め、最後に新郎から一本足し12本のバラのブーケをつくり新婦の私へ改めて誓いの言葉と共に届けてくれました。
ゲストの皆さんがとても喜んでくれたので 本当にしてよかったと思うセレモニーです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス:Jena

Aラインのシルエットとオフショルダー、光沢のあるシルクで3種類のレースが360度贅沢に施されたシンプルながらもとってもクラシカルでゴージャスなドレスです。ロングトレーンはレースがすごく綺麗でチャペルにのってもマッチして写真映えもしました!

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

ドレス:Lexi

カラーは珍しいアイスグレー。
ローウエストのVカットの切り返しとそこからいっき広がるアシンメトリーのチュールはとってもおしゃれで一目惚れでした。
また胸のデザインがハートカップなのもデコルテラインを綺麗にみせてくれる素敵なポイントです。

ショップ
FOURSIS & CO.
シューズ

エスペランサのグリッターパンプスを選び撮影しました。ですが結婚式中はフォーシスアンドカンパニーのレンタルのホワイトシューズを履きました。

ドレスの重みがあったり想像した以上に歩くのでチャンキーヒールのようなヒールが太いものがオススメです! 慣れていない靴だと歩きづらいので、綺麗な姿勢で歩き姿も素敵になれるようなシューズを選ぶのが良いです。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスのときはクラシカルをテーマにシニヨンでティアラをつけました。前髪もあえて重めにしました。

お色直しではナチュラルなイメージにするためにハーフアップにしゴールドのヘッドドレスをつけました。ガラッと印象が変わりとても良かったです。

アクセサリー

ウェディングドレスではすべてシルバーで統一。大きめな粒のピアスをし、ティアラもするためシンプルに華美になりすぎないようにネックレスはつけませんでした。

お色直し後のカラードレスではゴールドのアクセサリーで統一しました。ピアスはお花のデザインのものにし少しビンテージ感をプラスしました。こちらもネックレスはあえてしなかったです。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは大きめな粒のティアラをしました。幅は狭めで高さのあるものに。ベールの中からも存在感があり良かったです。
カラードレスではゴールドヘッドドレスをしました。

ネイル

ホワイトベースに少しお花とゴールドのシンプルなデザインです。

メインで使った花や装花のテイスト

バラをメインにかすみ草などナチュラルなテイストに。カラーはくすみ系に。

装花のポイント

景色を邪魔せず、ナチュラルでおしゃれな装花。お水を使った装花は自然光やキャンドルの灯りが反射してキラキラと綺麗でした。

フローリスト

鶴田さん

お料理のこだわり

あまり珍しすぎないみなさんが美味しく食べられるようにというのにこだわりました。またシンプルなコースにしたのですが、別で一品プラスしました。

ウェディングケーキ

ハート型の2段になったケーキ
大きなハートのチョコレートプレートに名前や日付を書いたシンプルめなデザインにしました。

引出物

記念品は女性ゲストにはブランドの食器、男性ゲストにはブラントで実用性のあるタンブラーまたは靴磨きセットを。
縁起物は金箔の入った梅酒を席札ボトルにし、お席に飾りました。引き菓子はハート型のガードショコラでサムシングブルーにちなんでラッピングはブルーのものにしました。

プチギフト

ヒルトンホテルで販売しているメレンゲのお菓子。Hiltonのラベルがついていて高級感と特別感がありました。フレーバーを2つ用意しそれぞれカラーもちがうものにしました。

婚約指輪

わたしが美少女戦士セーラームーンがとても好きなことからセーラームーンでプリンセスがつけるティアラのデザインの指輪。25周年限定品でとても可愛いです。

結婚指輪

Vカットの細めでシンプルなデザイン。
指輪の裏にはもともとのデザインでサムシングブルーの意味でブルーサファイアが入ってます。実は新郎新婦の誕生日石も同じブルーサファイアで運命を感じ決めました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ベールダウンと弟と歩いたヴァージンロードです。
わたしの家族はフィリピン人な母と弟が三人います。家庭の環境で色々なことがあり、今までのことを思うと結婚式は本当に感慨深い日でした。

「すごくキレイ、、ママ幸せだよこんなキレイなドレス姿見せてくれてありがとう。幸せな姿を見せてくれてありがとう。お姉ちゃんずっと幸せになってね。愛してる」オデコをくっつけてそう言ってくれた母に「愛してるよママ、、ありがとう」そう言うのがやっとでした。嬉しくて、涙が止まらなくて、言葉にならなくて。。

二人らしさとは

家族を大切に友達を大切にしているということ。
笑いあり涙ありにしようという考え。

嬉しかった参加者の反応

参列した結婚式のなかで1番良かったよ。
この結婚式が私の理想の結婚式になったよ!
人柄が出た愛に溢れた結婚式だったね!
こんなに泣いて笑って感動した結婚式初めてだよ!
結婚って本当ステキだね 全部がオシャレだった!
などたくさん嬉しい感想をもらいました!

私にとって結婚とは

彼と結婚する一生を誓うのはもちろんですが、彼の家族と私の家族が1つになること、1つの家族になることだと思います。
結婚式のあとに両家家族二次会をしました。当日はプレゼントでホテルの宿泊を用意し次の日は家族13人で観光をしました!

大切な人達がこんなにも1つになれていることに私は1番幸せを感じます。""世界一のファミリー""という名前のグループラインで何気ない話をしたりしてるんです。

節約のための工夫

招待状を外部に依頼しました。ヒルトン東京お台場が豪華客船をイメージした造りになっているのにちなんで、乗船チケット風の招待状にしたのですがオシャレでコストも押さえられました。また再入場セレモニーでのダズンローズも費用はバラの値段だけだったため、結果的にとても節約になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさん想像してたくさん妄想してください!
一生に一度の結婚式なのであまり妥協はせずに楽しんでもらいたいです!コストもとても気になるところですがアイディア次第で上手く押さえられます。

私は会場はじめドレスやセレモニー全てにこだわりました。一方でアクセサリーは自分でショップやネットで購入したりと妥協せずかつ節約もできました。卒花をした今、""あれはしないほうがよかったな"" など後悔は全くありません。

そして、理想を実現するために彼と一緒に決める準備を進めるということ、早めに早めに行動することがとても大切だと思います!大変な準備だからこそ楽しんでください。