a_m.wdさんのアイコン画像

a_m.wd

テーマやコンセプトは特に決めていませんでしたが、来ていただいたゲストの方へのおもてなしと、所々にサプライズ感を取り入れて、印象に残る結婚式にしたいという思いでつくりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-16
ハイアットリージェンシー京都
70人以下

外の光は遮られバージンロードにだけスポットが当たるチャペルは、シンプルで木の温もりが感じられる素敵な空間でした。入場曲などもこちらからリクエストさせていただきましたが、オルガンとバイオリンの音色が柔らかく響いてより一層温かい雰囲気を感じました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-16
ハイアットリージェンシー京都
70人以下

壁4面がスクリーンになっていて、映像や写真がどの席からも楽しめてインパクトを与えられる会場でした。
4面スクリーンを生かすためにもオープニング、プロフィール、エンドロールムービーはプロの方にお願いし、こだわりの詰まった作品になりました。
ゲストの方からも、これまでに見たことない会場だった、映像がすごく良かった、といった喜びの声も頂けました。

コンセプトやこだわったこと

全てにこだわりを持って作り上げることをこだわりました。ペーパーアイテム、BGM、装花、料理...一つ一つ細部まで手を抜かずに考え準備することで、自信を持ってゲストの方をおもてなしできたと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド:ANNA MAIER
ショップ:miciestorica
ドレス:HELAINE

ANNA MAIERのドレスはしっとりとした艶感がすごく素敵で、その中でもHELAINEはシンプルなデザインですが、体のラインがきれいに見え、女性らしさとかっこよさがありました。20着ほど試着した中でビビッときたドレスでした。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

ショップ:右左喜wedding

アンティークな色打掛で、合わせる小物もショップの方のこだわりを感じるものでした。目を引く朱色に、金の大柄な刺繍、差し色の水色が、他にはないオシャレな一着でした。

SHOES
シューズ

ブランド:ANTONIO RIVA
ベージュとホワイトのバイカラー 12cmヒール

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式では憧れていたタイトシニヨンスタイルに、艶感のあるメイクにしていただきました。
披露宴では、ニュアンス三つ編みにフェザーをつけて、メイクもテラコッタ系へと雰囲気を変えました。

お色直しの色打掛では、フィンガーウェーブに金箔、枝と実物の装花、アンティーク簪とやりたいことを詰め込んだヘアメイクさんも渾身のスタイルに仕上げて頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では、花びらが集まったようなデザインのホワイトシルバー系のイヤリング、挙式では歪な形ですが動きのあるマットゴールドのピアス、色打掛にはテリがきれいなバロックパールピアスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではヘッドパーツはつけていません。披露宴では大きさや質感の違うフェザーをランダムにつけました。お色直しでは、サイド片側に金箔をつけ、さらに秋らしい枝と実物、アンティーク簪をつけました。

NAILS
ネイル

透明感のあるパールホワイトをベースに、シェルとストーン、金箔と銀箔をあしらったニュアンスネイルにしていただきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

会場装花:秋冬らしい色味で、和でも洋でも合うように工夫しました。パンパスでボリューム感を出し、大ぶりな花と小ぶりな花どちらも使用して立体感と動きのある装花になりました。

ブーケ:アンスリウムを使用したボリュームたっぷりで大人っぽいブーケを依頼し、あとはフローリストさんお任せでお願いしましたが、とても好みのブーケに仕上げて頂きました。

FOOD
お料理のこだわり

彩が鮮やかで京都らしさもあり満足感のあるお料理を選びました。ゲストの方からも、ボリュームもありとても美味しかったと喜んで頂けたので嬉しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

オシャレで一捻りある秋らしいウェディングケーキを考えました。3段のうち1段にチョコレートのシガールを並べ、切り分けた際にも楽しめるようスポンジを2層にしていただいくなど、見た目も味もこだわりました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚、主賓、恩師、上司、同僚、友人で送り分ける6種類のカタログギフトと、グランマーブルのデニッシュパン、ちりめんを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

紅白のうさぎマシュマロ

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

4℃

WEDDING RING
結婚指輪

ブシュロン:ゴドロン

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

披露宴の最後、両親へ記念品贈呈の際、父が涙した姿を見た時はその日で一番グッときました。私は挙式から終始泣いてしまっていたのですが、父の涙をみて、その時の色々な感情を家族と共有できていることを実感しました。

二人らしさとは

性格の違う2人ですが、2人でいることでバランスが取れ、お互い自然体でいれること。

嬉しかった参加者の反応

女の子からは、ドレスやヘアメイク、装花など私自身もこだわったポイントをすごく褒めてくれたことが嬉しかったです。上司や恩師からは、私たちそれぞれの歴史を知ってより応援の気持ちが強まったなどと嬉しい言葉を頂けました。家族や親戚からも、盛大な式をしてくれて良かったと言ってもらえて安心しました。

私にとって結婚とは

結婚したことで日々の生活に安心感が持てるようになりました。その分責任感も生まれましたが良い意味で刺激になっています。

後悔していること

挙式から泣きすぎたこと。
披露宴でお料理が全く食べれなかったこと。
カメラマンへの指示書をより詳細に書けば良かったという後悔。

やりたかったけれど諦めたこと

当日撮影映像(エンドロールではないロング撮影)

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備をいくら入念にしても、やはり当日やお式を終えてから、もっとこうしたかったなど出てくると思います。でも今は情報源がたくさんありますし、私も先輩花嫁さんのリアルな意見を参考にさせて頂いて、自分の理想に近い幸せな結婚式を挙げることができました。

たくさんある情報を精査して、夫婦や家族の意見をまとめて、様々なことを決めて準備していくことは、体力も必要ですし、疲れてしまうことも私はありましたが、こだわりをもって諦めずに作り上げることが本当に大切だと感じました。

最後私は結婚式準備も結婚式も終わって欲しくないと思うほど、充実した幸せな時間を過ごせたので、これから結婚式を挙げられる方にも、ぜひその幸せな気持ちを味わって欲しいと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です