yurimi22さんのアイコン画像

yurimi22

テーマはありがとうを伝えることと、思い出の共有でした。今まで私達を支えてくれた周りの方へのありがとうと、その人たちとのこれまでの思い出の振り返り、そして何よりも会場にきてくれた皆と過ごす大切な時間とたくさんの笑顔を形に残したいと決めていました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-10-22
ララシャンス博多の森
150人以下

ララシャンス博多の森には挙式会場が3つあり、その中のサンタムール教会というところで挙式しました。
木を基調とした森のチャペルという言葉がぴったりの素敵な教会にはたくさんの光が降り注ぎ、木漏れ日が散りばめられたように輝いていて、とても感動しました。この教会に一目惚れをしてここで結婚式を挙げようと決めました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-10-22
ララシャンス博多の森
150人以下
ヴィラフォーレ

チャペルに引き続き、木を基調にしたナチュラルな雰囲気のヴィラフォーレという披露宴会場にしました。

結婚式と言えばなイメージがある真っ白の空間ではなく、ドライフラワーや緑が溢れるナチュラルな式にしたかったのでとてもイメージに近い会場でした。
ガーデンからのサプライズ入場も出来、二回の階段からの入場も出来、したかった入場がどちらもできるというところも惹かれたポイントです。

また、高砂側は一面ガラス張りなので光がたっぷり入り、とても綺麗でした。雨の時も見学に行きましたが、ガーデンの緑が雨の視界を緩和してくれるので雨でもさほど気になりませんでした。

なによりも戸建てのゲストハウスタイプなので他の方の披露宴の人達とバッティングすることなく、広々とした会場で私達だけの特別な時間を過ごせたことがとても嬉しかったです。

コンセプトやこだわったこと

結婚式でこだわったところは会場の装飾と写真です。
ウェルカムスペースには私たちのことを知ってもらえるように今までの2人の思い出の写真を沢山飾りつけ、来てくださる方々全員との思い出の写真もかざりました。

また、同じテーブル同士仲良くなってくれたらいいな、その人たちの目線で今日という日を切り取ってほしいなという思いで各テーブルに1つずつ写ルンですを置きました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

式場でセミオーダーしたものを着用しました。
ナチュラルな今風のレースのドレスや、ヴィンテージ風のドレスにも憧れましたが、the花嫁!!!というドレスを着たかったので王道の特に目立った装飾の無い白のふんわりとしたドレスにしました。

また、挙式と披露宴では雰囲気を変えたかったので披露宴ではレースの半袖ボレロを着用しました。雰囲気も少しカジュアルになり、二の腕も隠れたので一石二鳥でした!(笑)

SECOND DRESS
ドレス 2着目

式場にあるカクテルドレスよりブルーグレーの淡い色のドレスを選びました。
結婚式ではブルーグレーのドレスを着たい!と前々から決めていたので式場スタッフの方にブルーグレーの色味の服を掻き集めていただき、その中からきめました。

SHOES
シューズ

シューズは式場のものを使用しました。妊婦だったのでヒールは低めのものにしてもらいました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは挙式はアップ、披露宴は三つ編みダウン、お色直しはハーフアップにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では王道を貫きたかったので小さめのティアラのキラキラとしたイヤリング、ネックレスを着用し、披露宴ではドライフラワーのイヤリング等も使用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーも同じく挙式は王道のティアラを、そして披露宴では以前より結婚式をするならここ!と決めていたbotanicalworks さんにフルオーダーでヘッドドレスとイヤリングをドライフラワーにて作って頂きました。

NAILS
ネイル

ネイルは目立ちすぎない馴染む色味で、数本のみ華やかにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインはソファ席にしたかったのでその周りを囲むように緑と白を基調としたナチュラルな装花にして頂きました。

FOOD
お料理のこだわり

料理はいつも参列するときに多いな、と感じることが多かったので多すぎず少なすぎずを意識しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキもシンプルでナチュラルなものをイメージしてオーダーしました。

WEDDING FAVORS
引出物

会社関係の方や未婚の方へはカタログギフトを、友人や既婚の方には家で使えそうなものやその人に合っていそうなものをセレクトしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

幸せをお返しする、という意味で亀田製菓さんのハッピーターンにしました。専用のページからパッケージに写真を印刷できたのでオリジナルティーもでき、とても満足できるものを渡せました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffany

WEDDING RING
結婚指輪

Tiffany

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人代表スピーチを小学校からの幼馴染みにお願いしたのですが、改めて今までの思い出を振り返りながらの心からのお祝いのメッセージに涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

私たちの二人らしさ、は笑顔でした。今まで周りの方に恵まれ、たくさんの周囲の笑顔に支えられてきたおかげで今こうやって毎日笑って幸せな毎日を送れていると思ったからです。

嬉しかった参加者の反応

参列者の方は皆、口を揃えていい式だったとそれぞれの感想を述べて下さいました。料理や装花、演出等嬉しいお褒めの言葉を頂いたのですが、何より嬉しかったのはこんなに雰囲気が柔らかかった式は初めてだったと言われたことです。

私にとって結婚とは

私にとって結婚とは今までの大切な気持ちをぎゅっとまとめて形にできることでした。夫婦になることでより一層日々の愛しさが増し、家族になることでいろんな方との繋がりが増え、式を上げることで大切な人達へのありがとうを伝えることができました。

やりたかったけれど諦めたこと

妊婦なのでお酒をたくさん飲みたい気持ちをグッと抑えました!(笑)

節約のための工夫

座席表や席札は式場ではなく他社へ依頼したり、手作りにしたり、と自分たちで作れるものは全て手作りにしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

いざ式場を決めるとなると色んな理由で理想と現実でイメージのズレがでてくることもあるかもしれません。考えるほどよく分からなくなることもあると思うので、これだけは譲れない!!というものだけは絶対に譲らないようにして、しっかりと2人で話し合いながら、後悔が残る選択だけはしないようにとことんプランナーさんや式場を頼って最高の結婚を作り上げていってください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です