moca.weddingさんのアイコン画像

moca.wedding

二人の趣味であるロードバイクと星をメインテーマに、夜のサイクリングで向かった先にある秘密基地での結婚式をコンセプトにしました☺︎✶

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2017-10-15
TRUNK BY SHOTO GALLERY
100人以下

想像以上に自分たちも楽しかったのと、スタッフさんたちのきめ細かいサービス、最高の司会者、素敵なカメラマン、何よりゲストに全力で楽しんでもらえた事。 本当に完璧でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-10-15
TRUNK BY SHOTO GALLERY
100人以下

コンセプトやこだわったこと

メインテーマは二人の趣味であるロードバイクと星⭐️
星空の下をサイクリングして、たどり着いた秘密基地がコンセプトです♀️
とにかく細部まで盛り込んだ自転車愛❤️装飾に使うチェーンの種類にまでこだわって作りました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

座っても立っててもふわふわなドレス
TRUNKさんは教会式でもグローブをしなくて良いのでグローブは無しにしました
ベールは自分で作りました!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
innocently

お気に入りのネイビーのドレスです。
ネイビーxチュール、そして、このシンプルさ

SHOES
シューズ

楽天で購入したゴールドラメのパンプス。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

WDではカッチリし過ぎないシニョン
CDは耳の高さくらいのポニーテールにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

主にジュエリーデザイナーである父のブランドの物を使用しました。
WD : プラチナにダイヤが散りばめられたネックリング、パールのピアス(私物)
CD : ゴールドとパールのネックレス、ゴールドの花びらのピアス

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

こちらも父の作ったティアラで
WD : プラチナにダイヤでセンターにパールのティアラ
CD : ゴールドにベビーパールのティアラ

NAILS
ネイル

ゴールドのラメで薬指だけボルドーにしました

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

いろんな色や種類のお花だけど、くすみカラーで統一された大人可愛い感じ。

FLOWERS
装花のポイント

お花に疎いのでほぼお任せしましたが、プロポーズでもらったかすみ草を少し入れてもらったのと、会場装花とブーケの雰囲気を同じにしてもらいました。

FLORIST
フローリスト

TRUNKの担当デザイナーさん

FOOD
お料理のこだわり

オリジナルのメニューを作ってもらえるので、二人の好物を中心にフレンチとイタリアンの中間でお願いしました。
こだわったのは、フォアグラを出すタイミングと秘密にしていた〆の一皿。 年配も多くフォアグラが後半に出ると重いので温前菜で出していただいたのと、〆の一皿ではほっとするものをと蕎麦を出していただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

オレンジと胡桃、ブルーベリーを飾った3段のネイキッドケーキ。 スポンジにオレンジピールが練りこまれていて美味しかったです!

WEDDING FAVORS
引出物

年配の方や親戚 : カタログギフト
一部親友や家族 : 希望のもの
その他 : ビアカップや取り皿、マグカップ、ボウルなど。
ゲスト一人ひとりの好きな色、イメージカラー、生活スタイルや家族構成を考えて違うものを贈りました。 (食器は全てmake my day)

PETITE GIFTS
プチギフト

WESTのチーズバトン2本とナンバーシュガーのキャラメル2つぶ 子供たちにはミレービスケット

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

自分でデザインしたものを義兄に作ってもらいました。 イエローゴールドでセンターダイヤの両腕にベビーパールが並んでいます

WEDDING RING
結婚指輪

デザインから父にお願いしました。
プラチナの両甲丸でスジ目が入ったもので、私のは同じデザインにハーフエタニティです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

中学からの親友のスピーチ! 結婚報告をした時に「もう泣きそう!今からスピーチ考えなきゃ!」と言って泣いてくれた親友。
でも、私は泣きはしないだろうとアテンドさんからハンカチを受け取らなかったのですが、涙が出てきちゃって新郎のハンカチ奪って泣きました。気づいたら最後は彼女と抱き合ってました!

二人らしさとは

ウェルカムスペース

アルバムを見る

ロードバイクが大好きなのと、私がもの作りが得意なので、細部までこだわった自転車愛が二人らしさの一つだと思います。
あとは、主役ではなくホストでいることを大事にしました。

嬉しかった参加者の反応

・お祝いに行ったのに沢山もてなしてもらった
・こんなに楽しくてお洒落な結婚式初めて
・私の結婚式の時はプロデュースして
・楽しくて時間が足りなかった

私にとって結婚とは

自分でもよくわからないけど、なんか良いもの。
日常のいたるところに幸せが実ること。

後悔していること

思いのほか時間がなく会場をゆっくり見れなかったので、もっと早く行けば良かったです!

やりたかったけれど諦めたこと

特にはありませんが、当日が雨だったので外での撮影が出来なかったのが残念でした。

節約のための工夫

つくったもの

アルバムを見る

もの作りは、テーマやコンセプトを決めてから必要な物だけを作り、自分で作れるものは全部作りました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です