卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
TRUNK(HOTEL)
100人以下

都会のど真ん中に位置するホテルですが、そんなことも忘れるくらいの木の温もりと日差しの暖かさを感じることができます!ナチュラルウェディングを叶えたい花嫁さんにオススメの式場です♪

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
TRUNK(HOTEL)
100人以下
KEYAKI

床・壁・天井にもTRUNK(HOTEL)のこだわりを感じることができる空間です。高砂のバックは天井から装花を吊すことができ、立体感のある空間を演出できます。

私たちはKEYAKIの会場で式を行いました。会場そのものがシンプルでいて、且つとてもお洒落です。装花に工夫を凝らすことで他には無い自分たちのイメージに沿った結婚式を挙げることができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

会場の雰囲気作りにこだわりました。

・料理と装花
TRUNK(HOTEL)はそれぞれの料理コースにテーマカラーがあります。私たちは「朱」にしたので、料理がサーブされて初めてテーブルコーディネートが完成するような装花にして頂きました。

・音楽
音楽は全てjazz、Stevie Wonder、The Beatlesにしました。入場曲はcheek to cheek、お色直しはL-O-V-Eにし、私たちらしさを出していきました!(すべて旦那さんチョイスです!)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ABRIL
ソフトマーメイドのドレスです。

総レースのドレスで、1層目と2層目に異なる柄のレースを重ねています。上品ながらも優しい雰囲気で一目惚れでした!裾の広がりもまた素敵で、ベールと合わせたときの雰囲気も大好きでした。
マーメイドなんて自分には、、、と思っていたのですが、このドレスにして良かった!と今は思います♪

ショップ
Galleria Collection
ドレス 2着目

ARDEN

キラキラ光るお花が散らしてしてある、ブラッシュカラーのドレスです。ほんのりくすみピンクで可愛すぎないところに一目惚れしました。可愛いのに可愛くなりすぎず、1着目のマーメイドドレスとのメリハリも出せるのでこのドレスにしました!

実はこれ、お義姉さんが、これは?と提案してくれたものなんです♡

ショップ
Galleria Collection
ヘアメイクのポイント

ぼやっとした希望しか持っていなかったのですが、ヘアメイク担当の桂山さんが素敵に仕上げてくれました! 私の伝わりにくい希望も汲み取りながら、またドレスとのバランスも考え仕上げてくださり本当に感謝です!!

アクセサリー

1着目のドレスにはギャレリアさんで購入したBLEUFUMEを合わせました。イヤリングがかなり大振りなのでヘッドアクセは無しで。

披露宴ではハーフアップだったので、maison chouchouさんで購入したシンプルだけど存在感のあるヘアアクセを付けました。

お色直しは雰囲気をガラッと変え、くすみカラーのドライフラワーのヘッドアクセ、ギャレリアさんの小花のゴールドフレームのイヤリングにしました。

二次会はすっきりシンプルにゴールドの花のヘッドアクセ、イヤリングにしました。

ネイル

ザ・シンプル!
どんな色にも合うように淡いピンクにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

メインの花は入れませんでした。小さいお花と草を多めにしてもらい、「朱」の料理を引き立たせました。

お料理のこだわり

メインテーマは「朱」でした!見た目も味も楽しめるコースです♪

ウェディングケーキ

こちらもシンプルに。
KEYAKIの会場や装花の緑でケーキが引き立つよう、ベリーを使ったシンプルなものにしました。

引出物

ゲストに合わせ色々な種類を用意しました。 TRUNKの引き出物は珍しいものが多く、また種類も多いため、人によって内容を変えたり、あの人にはこれかな〜、とゲストを想いながら品物を変えることが可能です。

プチギフト

TRUNK(STORE)で購入したフィナンシェにしました。自分たちで装飾しなくても充分に可愛い、そして何よりも美味しい!が決め手でした。

婚約指輪

Vendome Aoyama
旦那さんが一生懸命選んでくれました。

結婚指輪

Hoshi no Suna
こちらは一緒に選びました!
シンプルに、でもどこか新しいものに。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

・お義母さんが私たちに内緒でリングピローを作ってくれました。仕事もあり大変な中、私たちの為に一生懸命作ってくれた姿が浮かび温かい気持ちになりました!

・ベールダウンの時に母親が泣いていたことにも感動しました。
ベールダウン前は「お母さん、緊張してそわそわしてそう〜笑」と思っていたのですが式が始まった時、ハンカチで目元を押さえていました。
「私は本当にお嫁に行っちゃうんだ、、」という少しの悲しさと「今まで育ててくれてありがとう」という感謝の気持ちで胸がいっぱいになり私も涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

シンプルでいること。
好きな音楽を好きな時に聞いて、好きな映画を休日は見て、、飾りすぎない、自然体が一番私たちらしいと思います。

嬉しかった参加者の反応

妹も入籍したのですが、妹は結婚式をやらない主義でした。しかし私たちの結婚式に参列し、「温かい式だったので自分たちも式を挙げたい!」と挙式を決めたそうです!
友人からは私たちの人柄がでる素敵な式だったよ、と声を掛けてもらえました!

私にとって結婚とは

二人で1つの人生を作っていくこと。

後悔していること

ビデオの撮影をお願いすればよかったです、、 結婚式当日はあっという間に過ぎてしまうので、あとからゆっくり見返せるようにビデオをお願いすればよかったと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

プロのビデオ撮影
お金がかかるのであきらめました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムやオープニングムービー、PFムービーは外注にしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

1人だと上手くいかない準備も2人なら楽しく(喧嘩もあると思いますが、、笑)進められます!準備が大変な時こそ、たくさん話し合って、たくさん意見交換して楽しんでください♪
自分たちで作った結婚式は必ず最高のものになります!