卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

haru1021

haru1021さんのプロフィール写真
「みんながHAPPY ウェディング」をテーマにザ・ミーツ マリーナテラスで結婚式を挙げました。

私達がザ・ミーツ マリーナテラスを選んだのは、水に囲まれたアクアテラスに旦那が一目惚れしたからです!
スタッフの方の対応も素晴らしく、「私たちに任せてください!」の一言で即決しました。
ゲストの皆さんに、ロケーションを含め、演出、料理、そしてキャストの皆さんの対応がとても良かったことを褒めていただけて、ザ・ミーツ マリーナテラスを選んでよかったなと思っています。
千葉県 / 千葉みなと駅
ザ・ミーツ マリーナテラス(THE MEETS MARINA TERRACE)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ザ・ミーツ マリーナテラス
100人以下

ガラス張りでとても明るく、真っ白なバージンロードが透明感を演出してくれます。
たとえ雨でも光が入ってきて、ガラスにつく雫がキラキラと光り、幻想的になるのもザ・ミーツ マリーナテラスのチャペルだからこそだと思います。
チャペルの雰囲気はホワイト×グリーン×ブラウンのカラーが使用されているのでナチュラルが好きな方にはおすすめです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ザ・ミーツ マリーナテラス
100人以下

テラスからの入場も階段での入場もどちらもできる会場だったので、演出を考えるのがとても楽しかったです!
天井が高いので、人数が多くても窮屈に感じませんでした。
また、ザ・ミーツ マリーナテラスの目玉であるアクアテラスを通った先が受付になっているので、ゲストの方々も新鮮な体験ができると思います!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

私達の結婚式のテーマは「みんながHAPPY ウェディング」でした。楽しいことが大好きな友人や、2人の共通のゲストが多いということもあり、とことん盛り上げてもらおうとこのテーマに決めました!

テーマに合わせ、私たちだけでなくゲストの皆さんが楽しめる式にするために、ゲスト参加型の演出を取り入れました。
ダーズンローズやフォトコンテストの開催、その場で書いてもらったメッセージカードを装飾にするなど、やりたいことを詰め込んでオリジナリティ溢れる式にしました。

その他、手作りすることと、お料理にこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ザ・ミーツ マリーナテラスオリジナルのchouette!のウェディングドレスでした!
数着試着しましたが、結局最初に一目惚れしたドレスを選びました。
ブルーのサッシュベルトがアクセントになり、スタイルを良く見せてくれます。
ドレスの裾に向かってレースの刺繍があしらわれているので女性らしさが引き立つとても可愛いドレスでした。

ドレス 2着目

カラードレスも同じくザ・ミーツ マリーナテラスオリジナルブランドのchouette!です!
最後の最後までイエローとピンクで迷いましたが、自然光に当たった時にとても美しく見えたので、ピンクのドレスに決めました。
胸元に立体的なお花があしらわれていて華やかさがあり、チュール素材がふんわりと広がりお姫様感を演出してくれます。
また、ピンクだけでなくパープルやブルー等の淡い色が重ねられた布地や、ドレス全体にラメが付いていて光に反射してキラキラと光るところにテンションが上がりました!
ドレス担当の方がきっと私に似合うからとわざわざ取り寄せてくださり、このドレスに出会えて本当に良かったと思っています。

シューズ

式場で貸し出してくれる無料のシューズでした。
私は身長が低いので15cmのヒールだったのですが、ヒール部分が太いデザインだったのでそれほど大変ではありませんでした。

ヘアメイクのポイント

ナチュラル&シニヨンで可愛らしいヘアスタイルでとお願いしました!
挙式ではゆるく編み込んでアップスタイルに。
お色直し後はポニーテールにしてもらい、ブーケに合わせたお花をつけてもらってナチュラルな雰囲気を演出してもらいました!

アクセサリー

アクセサリーは挙式、披露宴どちらも共通でつけていられるものと思い、ミキモトのパールをあしらったアクセサリーにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式の時は、夢だったティアラを迷わず選びました!
ティアラもミキモトのものです。
小ぶりの可愛らしい形のものを選びました。
披露宴ではポニーテールだったので、サイドにブーケに合わせた生花をたくさんつけてもらい、華やかなイメージにしてもらいました!

ネイル

ピンクベースの可愛らしいデザインにしました。
七色に光るパーツを付けてもらったりしてあまり派手にならず、指先が綺麗に見えるような上品かつ可愛らしさのあるデザインを選びました。

メインで使った花や装花のテイスト

ガーベラやバラ、ラナンキュラスを多めに使っていただいたと思います!
お花の指定は特にせずお任せでした。

装花のポイント

「ピンクのドレスが最も映える会場」になるよう、ホワイトやイエローをメインにして、ザ・ミーツ マリーナテラスのリゾート感を織り交ぜていただきました。

リゾート感を残しつつ、秋婚ということで少し落ち着いたシックな感じが取り入れられていて、イメージ通りの装花・装飾でした!
写真が届いた時も、カラードレスと会場の雰囲気がとてもよく合っていて感激しました。

お料理のこだわり

新婦が茨城県出身ということで、お料理に使うお野菜などは出来るだけ茨城県産の物を使っていただくようにお願いしました!メニューの名前もそれが分かるようなネーミングにしていただきました。
メインのお肉はフィレとロースの食べ比べができるようにしていただいたり、ゲストの方にはお料理を楽しんでいただきたかったので伊勢海老を使ったちょっぴり豪華なメニューにしました!

量もちょうどよく、上司の方には今まで参列した結婚式で一番料理が美味しかったというお言葉を頂きました!

また、父の体調の関係で減塩食にしていただきたかったので、ダメ元でお願いしたら快く対応してくださいました。

ウェディングケーキ

見た目のインパクトがあり、カラフルで写真映えするフルーツとお花の断面ケーキにしました!

引出物

ピアリーさんのヒキタクでそれぞれゲストの年代に合わせて送り分けをしました。遠方からのゲストの方々もいらしたので好評でした。
送り分けの内容としては、上司や親戚にはバウムクーヘンとカタログ、友人にはお洒落なケースに様々な味が楽しめるポップコーンとカタログにしました!

プチギフト

プチギフトは全て持ち込みで手作りしました!
1つ目は、祖父が趣味で陶芸を行なっていたので、祖父手作りの豆皿2枚セット。
2つ目は、新婦の実家でお米を作っており、ちょうど挙式の時期が新米の出来上がる時期と重なったので「新米夫婦」とかけてお米を贈りました!
また、お渡しした新米は春に新郎新婦が田植えを行なったお米でもあったのでより感謝の気持ちが伝わればと思いプチギフトに選びました。
今まで参列した式のプチギフトの中で一番嬉しかったと言ってくださった方々がたくさんいました!

婚約指輪

ブランド:TSUTSUMI
細めのリングにダイヤモンドがあしらわれたデザインでした。リングが細いので普段使いしやすく、とても可愛らしい印象です!

結婚指輪

ブランド:CRAFY
結婚指輪は2人で手作りしました。
コストも抑えられるだけでなく、2人の気持ちがこもった指輪を作れるというところに魅力を感じました。
作っている最中の動画を撮影し、PV風にまとめてくれた動画を無料でプレゼントしてくださるので結婚式の時にこの動画を流しました。
作成からおよそ1ヶ月ほどで届きます。その後のアフターケアも無料でしてくださるということだったので本当におススメです!
指輪の内側には日付や名前も刻印できるほか、複雑なデザインにも対応してくださり、物作りが苦手な方でもちゃんとスタッフの方がついてくださるので失敗を気にせず作ることができます。
私達は普段使いしやすく、長く付けていられるデザインが良かったのでプラチナのシンプルなものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ゲストの皆さんの笑顔に一番感動しました。
結婚式をきっかけに久々に会う友人も多く、チャペルの扉が開き、笑顔で祝福してくださる皆さんと対面した時の感動は今でも忘れられません。
朝一の式で受付時間も早かったのですが、私たちのために多くの方が集まってくださり、結婚式を盛り上げてくださって、改めてたくさんの人に支えられて今の私たちがいるんだなと実感することができました。
私たちがゲストの皆さんに感謝を伝えるということ以上に皆さんからたくさんの笑顔をもらう結婚式となりました。

二人らしさとは

夫婦共々みんなと盛り上がることが好きなので、巨大スプーンでのファーストバイトなどゲストと一緒に盛り上がれることを重視した結婚式になりました!

ザ・ミーツ マリーナテラスでは、新郎新婦が退場した後に「結びのおもてなし」としてプランナーさんやシェフ、ホールフタッフの方と一緒に手を振り感謝を伝える「オールキャストフィナーレ」という演出があります。
私達はそこでスタッフの皆さんとダンスを踊り、最後まで盛り上がって結べるように工夫しました。

また、二人の共通の趣味が写真なのでゲスト参加型のフォトコンテストを開催したり、WANIMAが好きな私たちならではの装飾やBGM選びで「二人らしさ」をたくさん盛り込んだ式を挙げることができました!

嬉しかった参加者の反応

「こんな結婚式はじめて!」「今まで参列した結婚式の中で一番良かった!」というお言葉をたくさんいただきました。

私にとって結婚とは

新たな人生のスタートです!
と言っても、結婚して何かが変わったかと言われても特に変わったことはありません(笑)。
付き合っていた頃のようにお互いの時間を大事にしつつ、その分二人でいる時間は相手のことを思いやって笑顔で過ごすようにしています。
これから大変なことがたくさんあると思いますが、彼となら頑張って乗り越えられます。辛いことも楽しみに変えてくれる存在の人と、最高の結婚式を挙げることができて良かったと心から思っています。

後悔していること

前日の最終フィッティングの時にドレスを着た状態での歩き方の練習はしたのですが、当日はもちろん鏡などなく、緊張もしているので「転ばないように歩く」という考えが先行してしまうあまり、ドレスを蹴りすぎてしまいました。
そのため足元やパニエが見えてしまっていたことを後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

アクアテラスを使ったバルーンドロップアンドフライの演出を諦めました。
当初はやりたいことリストに入っていて、バルーンを使った演出は絶対!と決めていたのですが、バルーンの単価がお高く、、、
ゲストの人数に合わせてバルーンを追加発注すると大幅に値段が上がってしまったので、泣く泣く諦めました。

節約のための工夫

持ち込めるものは持ち込む!手作りできるものは作る!この2点に限ります。
プチギフトやペーパーアイテムは外部の業者で安くできるところを探し、フラワーシャワーはAmazonで購入したものを使いました。
ウェルカムスペースやその他の会場装飾はDAISOで材料購入しせっせと手作り!

ウェルカムドールやプロフィール席次表は、手作りしたの!?と驚かれました!席札も全て手作りし、1人1人へのメッセージが嬉しかったと好評でした。

また、写真や動画制作を趣味としている旦那さんにはオープニングムービーやプロフィールムービーを作ってもらい、特に高くつくムービー系はだいぶ削減することができました。

ウェルカムスペース アルバムを見る >
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことはとりあえずプランナーさんに言ってみる!これは鉄則です!
無理かな?と思うことでもプランナーさんは実現できるように様々な案を提案してくれます。
グランドピアノの搬入に対応していただいたり、最後のオールキャストフィナーレでのダンスなど私達のやりたいことをなんとか時間内でできるようスケジュール調整してくれました。

自由なスタイルでやりたいことを叶えてくれるのはザ・ミーツ マリーナテラスさんだからこそ!
国内にいながらリゾート感を味わえて、最高のキャストの皆さんと作り上げる結婚式は最高の思い出になること間違いなしです!
披露宴会場の壁を使った3面エンドロール、オールキャストフィナーレ、2階の披露宴会場を使用する場合は壁ではなくモーションカーテンを使用した映像演出など、ザ・ミーツ マリーナテラスでしかできないことが沢山あります!!

一生で一度の大切な時間。悔いのないようステキな結婚式にできるようお祈りしています。
当日の記録映像や美容系はしっかりお金をかけていいと思います!