卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

fumikkumaa

親戚と友人のみの結婚式なので堅苦しい感じは取り除いて、とにかく『笑顔あふれる、楽しい!』結婚式にしたいと考えていました。

自己満の結婚式では意味が無いので、来てくれるみんなにもちゃんと感謝の気持ちが伝わるような……そして"いい一日だった"と思ってくれるような結婚式にしました。

新郎新婦は中学からの付き合いでとても仲がいいので、2人のらぶらぶさを改めて伝えられることが出来たと思います。

会場の装花や雰囲気は全体的にナチュラルをテーマに。
テーマカラーは、グリーン、ブラウン、パステルです。
東武伊勢崎線太田駅
ヴィラ・デ・マリアージュ 太田
¥3,833,367 / 73名
挙式
挙式の満足度
4
ヴィラデマリアージュ太田
70人以下

挙式会場はとても柔らかくて温かい雰囲気です。
装花をユリ→かすみ草に変更したことで、よりナチュラルにしました。
愛犬も一緒に参加OKでしたので、絶対やろうと思っていたリングドッグはとてもいい思い出になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ヴィラデマリアージュ太田
70人以下

3つの披露宴会場のうちの【メゾン・ド・ロゼ】という会場を選びました。

ガーデンが隣接していて会場から外に出てデザートビュッフェなどを楽しむことができます。春の挙式でしたので緑も多くとても写真映えしました。

会場内はとても広く大人数でのダンスの余興もキツキツにならず踊ることができました。 全体的に明るい雰囲気なのでアットホームな披露宴を作りやすいと思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

担当のスタッフさんの案をいただいて……
わたしがかわいい物好きなのを知っていたので提案して頂きました。
なんと一人一人の席次表を紙ではなく、くまのストラップで作りました。これが意外にも男性からも好評で、みんな胸ポケットに入れてくれてたのが可愛かったです。

引き出物にはこだわりたいと考えていて、とくに新婦の友人には、結婚式から帰ってから引き出物を開けたときにも"かわいい""嬉しい""と思って貰えるように選びました後日めっちゃ良かったよ!ってお声を頂いたのでとても嬉しかったです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

【ケンティフォリア】
これはInstagramで他の花嫁様の着用していた画像を見て一目惚れしました。

式場にはお持ち込みで着用させてもらいました。
チュールスカートのふんわり感、レースのキラキラ、胸元のスカラップ、背中のくるみボタン、腰のリボン全て可愛いです。

披露宴会場の再入荷での白ドレスは、なにか変化を付けたくて……。でもこちらのドレスにはインナーボレロはセットにはなっていなかったのでオーダーして作っていただきました。これがまたとても可愛いレースでドレスにもぴったりでお気に入りです。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

レインボードレス

昔から絶対にパステルカラーと決めていました!!
パープル?ピンク?グリーン?と色々悩みましたが、単色ではつまらない!!この際全部取り込んじゃおう!てことでレインボーに決めました。

これが大正解で、、どの角度から撮った写真もとっても映えます!!ガーデンとの相性も抜群でした!また、あまり他の人と被らないのも良かったです。

ブランド
NICOLE
ショップ
innocently
シューズ

オシャレは足元から。と言いますが、ウェディングシューズに関してはごめんなさい。笑
とくにこだわりはしませんでした。
むしろ近くのシューズショップで割引されたものを700円程で購入しました。笑 ぺったんこのものを選んだのでとっても歩きやすくてお値段以上にいい活躍してくれました。

ヘアメイクのポイント

ヘアカラーは1週間前にブリーチをしてもらい、式当日にとっても綺麗なアッシュカラーになりました。
もともとあまり髪の毛にボリュームが無いのでエクステを付けてもらい、白ドレスはゆるっとしたシニヨンスタイルに。カラードレスはボリュームいっぱいの網下ろしスタイルに。

アクセサリー

ガチガチのプリンセススタイルになるのが嫌だったのでネックレスはあえて何も付けず、イヤリングは大ぶりのものを選びました。

ヘッドアクセサリー

挙式では絶対にティアラを付けると決めていました!!
ナチュラルになるよう高さはあまりなく低めのものを選びました。 白ドレス披露宴入場では、印象を変える為パールとレースのアクセサリーを選びました!ドレスの雰囲気によく合っていてめちゃくちゃお気に入りです! カラードレスの時は、オーダーで作っていただいたドライフラワーのアクセサリーをちりばめました。

ネイル

ネイルは友人にやってもらいました。パステルカラーに押し花を散らしたり、ブーケをモチーフにしたりとても可愛いです。

メインで使った花や装花のテイスト

お花は主にかすみ草をメインにしました。
高砂はソファにして、装花は緑を多めにいれてもらい、お花の色味は淡いピンクと白で統一させました。あと、足元や脇に小物系を置いてもらうことでよりナチュラルな雰囲気にしてもらいました。後ろに上から吊るされていた葉っぱのリースが写真映えしてよかったです。

装花のポイント

濃いめの色味のお花はテーマを崩してしまうので避けてもらいました。
挙式のもともとの装花がユリなのですが、これもかすみ草に変更してもらいました。

フローリスト

式場の方に頼みました。

お料理のこだわり

きっとみんなお肉をいちばん楽しみにしてると思ったのでそこだけランクアップさせて提供しました!

あとはたくさん満足して頂けるよう、披露宴前のアペリティフとデザートビュッフェを付けてもらいました。デザートは可愛いをテーマにくまちゃんの形のムースなどもこだわりました。

ここの式場さんのお飲み物もお料理も全て美味しいのであとはおまかせしました。

ウェディングケーキ

3段のセミネイキッドケーキにフルーツはイチゴとベリーのみで、かすみ草やオリーブの葉をちらしました。

ケーキを丸太の上に乗せたり台の上にもかすみ草を乗せたりでとっても豪華になりました。
メインは愛犬のメルちゃんを1番上に足跡クッキーを貼り付けてもらったのでケーキを愛犬が登って行ったイメージで。

ただ、ケーキの高さが高すぎてふたりの顔が隠れてしまったところがミスでした。笑

引出物

親族にはテネリータのコットンフェイスタオルの2枚セット/エリゼマロン/久世福バライティーセット
女性友人ゲストには/SOGIのアヒージョプレート&ウッドボード/ポンクープル/ラカンティーヌのバジルソース&トマトソース
男性友人ゲストにはグラス+焼酎専門カタログギフト/いちじくのサブレ/だし醤油&白だし/

プチギフト

レースでラッピングしたクッキーを贈りました。

婚約指輪

ケイウノ

亡くなったおばちゃんの形見のダイヤの指輪をリフォームして、婚約指輪として……
結婚指輪と重ね付けできるようなS字のデザインにしました。

結婚指輪

ケイウノ

オーダーで作れる指輪に惹かれました。
内側には愛犬と肉球の絵を刻んでもらいました。 お互いV字で新郎はシンプルデザイン、新婦は真ん中にダイヤが埋め込まれているデザインにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式で新郎と愛を誓ったあとにキスするシーンです。
やっぱり昔から挙式でのキスシーンは憧れていました。まさか自分がする日が来るなんて思ってもいなかったです(笑)

新郎とは中学に出会い結婚するまでにたくさんの事があったので キスのその瞬間に「今日こうして結婚式を迎えられて本当に良かった」と改めて思ったら号泣してしまいました。
エンドロールにその瞬間が納められています、、笑

二人らしさとは

私たちは歳も同い歳ですし、付き合いもとても長いので本当に兄妹のように仲がいいです。
どんなシーンでも常に笑顔が絶えなかったと思います。

たとえどんなに親しくても思いやりや礼儀は大切だと思います。挙式中も、披露宴中もお互いの顔を見合ったりするのは大事だなと思いました。相手が喜んでいる姿を見ると自分も幸せになりませんか? 1番の私達らしさは…愛です!!!

嬉しかった参加者の反応

結婚式おわってからも
"本当に楽しかった〜!"
とか
"こっちまで幸せな気持ちになった!"
とかたくさんお声を頂きすごく嬉しかったです。

また、余興をそれぞれ友人に頼んだのですが
"最高の日にしようね"
って活発に動いてくれて、盛り上げてもらって本当に嬉しかったです。

1週間後とかでもまだ"動画見返してるよ"なんて言ってくれる子もいて、、、 SNSでも私達の結婚式の事をみんな取りあげてくれて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とは…幸せになる第一歩だと思っています。

決して結婚はゴールじゃありません。
結婚してからが肝心な気がします。それでも私たちの場合、将来とかなんも考えずただお互い本当に好きって気持ちだけで結婚したので、、愛があればなんでも乗り越えられると思っています(笑)

毎日一緒に居れるのと、結婚して好きな人の苗字に名前が変わったことがいちばんの嬉しさですね

後悔していること

これだけは本当に後悔していて、、、
一日の通しのビデオを頼まなかった事です。
たぶん永遠に後悔します。 結婚式のビデオなんか観ないからいらないよっていうのを何かで見て「確かにそうだよな」と思って、お金もかかるしいっか。 と辞めてしまったのですが、、、当日友人にビデオ頼んだりとかは一切していなかったので、大事なシーン以外は予想以上に動画が残っていませんでした。

当日の新郎新婦は、歩くことや演出などに精一杯で意外と周りの人達の声や顔って入ってこないんです。実際、わたしが母に手紙を読んでいる時も、全然母の顔を見ることができず、、あの時どういう顔してたんだろう……とか思っても分からないままです。

あとは私たちの歩いてるところや演出の動画って結構撮ってもらえるんですけど、その場の雰囲気とかゲストのみんなが楽しんでる所の動画って無いんです。
それを見返せないのが結構辛くて、、、。 逆に写真カメラマンを二人体制にしてしまって写真ばかり大量にあるので、そこをカメラマン一人にしてビデオを頼めばよかったと思っています。 写真はプロじゃなくても友人達が結構いいシーンって納めてくれてるので。泣

やりたかったけれど諦めたこと

これに関してはとくに無いです!!
凄い盛大な演出とかはやりたいとか思っていなかったので!あとは一生に一度しかない日なのである程度は自分のしたい事はやった方が絶対後悔しないです!

節約のための工夫

パソコンを持っていなかったので全てのペーパーアイテムを手作りすることは出来なかったのですが、、
席次表と席札を手作りしました。 あとはキャンドルサービスは時間の短縮にもなるしコスト削減にもなるのでやりませんでした。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

時間に余裕をもって行動することです!(笑)

私の場合はいつも何するにもギリギリまでためちゃう癖があるので、ドレスが決まったのも結構遅かったですし、飾り付けも三日前とか、、なにより母親への手紙なんか前日徹夜で書きました。笑 ずっと気持ち的に"終わらない終わらない"って焦ってストレスになってました。

結婚式やるかも〜って考えてるあたりから色々検索して、卒花嫁さんのレポとか見たりしてたくさん情報を取り入れた方がいいと思います。あとSNSで繋がることも大事だと思いました!! Instagramで出会った卒花嫁様に教えて頂いたことも沢山あったので。

あと一番は旦那さんとの関係がギクシャクしてしまわないことです。準備期間中って結構ストレスで相手に当たっちゃったりとかで喧嘩に発展しやすいです。(わたし達はそうでした)
自分の意見ももちろん大事ですが、相手の意見もしっかり聞いて、お互いが納得いく結婚式になったらいいなと思います。

当日が来てしまえば、本当にあっという間に時間が過ぎてしまうので、一瞬一瞬を大切にして欲しいです。

余談ですけど、花嫁は常に撮られているという気持ちで目を見開くのを意識することをオススメします!後日写真を見返した時にわりと半目の写真が多くて萎えます(笑)

あと、もう少しここ絞りたい……とか痩せたい……とかいうのは全力で達成してください!!一生に一度の写真として残ってしまうので諦めないで頑張りましょう\(゜゜)/ファイト!!

当日素敵な日を迎えられることをお祈りしています。