nacchi.weddingさんのアイコン画像

nacchi.wedding

テーマは Royal × Romantic × Christmas!

挙式からお色直しまでは王道のロイヤルウェディング、お色直し後はゲストを夢の世界に連れて行くようなロマンティックな空間、デザートビュッフェからは季節に合わせてクリスマステーマ、と三部構成に。

ゲストに楽しんでもらえるようにこだわりました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-12-01
アニヴェルセル江坂
150人以下

ロイヤルブルーのバージンロードとステンドグラスがとても綺麗です!祭壇に階段があるので、ロングトレーンのドレスがとても映えました。110名まで着席できる収容人数の多さも魅力です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-12-01
アニヴェルセル江坂
150人以下

真っ白な空間にピンクのカーテンとキラキラのシャンデリア、大階段からの入場も可能で誰でもプリンセス気分になれる空間です!

コンセプトやこだわったこと

ゲストに喜んでもらえるかどうかを最優先に考えました。特にお料理、ドリンク、演出などはゲスト目線に立って満足してもらえるかどうかにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
THE HANY

ドレス名:クリスティーナ
ベールからトレーンの先まで花びらがたっぷりのデザインに一目惚れしました。ロングトレーンがチャペルの階段に映えるだろうなと思い選びました。
オフショルのお袖が取り外しできるので、挙式と披露宴でイメージチェンジできるのも決め手でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
THE HANY

ドレス名:リリアン
お花たっぷりなのに大人っぽい雰囲気で、ウェディングドレスからイメージをガラッと変えられると思い選びました。 母がとても気に入っていたことも決め手となりました。

SHOES
シューズ

運命のシューズはJIMMY CHOOのROMY100です。シルバーのグリッターが綺麗な10センチヒールのパンプスで、つま先部分にクリスタルのティアラが付いています。主人が誕生日にプレゼントしてくれました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式:シニヨン
イメージチェンジ:ポニーテール
お色直し:ラプンツェルヘア

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:パールのネックレスとピアス
イメージチェンジ:ビジューのピアスとリストレット
お色直し:お花のピアス (Elizabeth Bower)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:ティアラ
イメージチェンジ:オーガンジーのリボンと生花
お色直し:生花

NAILS
ネイル

ピンクベージュのカラーグラデをベースにしたホログラムのラメフレンチ。アクセントでVカットストーンを薬指につけました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

テーマカラーのピンク・ラベンダー・ホワイトでまとめました。ロマンティックな雰囲気を目指しました。

FLOWERS
装花のポイント

ゲストと近い距離で写真が撮れるソファ高砂にしました。装花は譲れないポイントだったので隙間なくお花をたくさん使っていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

ゲスト目線で満足できる質・量であること、出てきて嬉しい食材が使われていることなどにこだわりました。ゲストが楽しめるようにウェルカムパーティーとデザートビュッフェも行いました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ピンク色のネイキッドケーキにしました。
テーマカラーとマッチするように、スポンジがピンク色のケーキにしていただき、大好きな苺をたっぷり使ってもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚・職場・来賓にはカタログギフト・バームクーヘン・梅干し。友人ゲストにはティファニーのプレートセット・バームクーヘン・梅干しを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ベルアメールのチョコレートを贈りました。季節限定のオーナメントチョコレートにすることで、コンセプトの一つであるクリスマスを感じてもらえたらいいなと思い選びました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニーのセッティング

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニーのハーモニー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

デザートビュッフェの終盤に父が2人で写真を撮りたいと声をかけてきたことです。お色直しのドレスを見て「パパこのドレスめっちゃ好きやわ。すごい似合ってるで。」ととても嬉しそうに褒めてくれ、晴れ姿を親に見せられたことを嬉しく思いました。

二人らしさとは

2人が楽しくいられること。
2人が幸せな気持ちになれること。

嬉しかった参加者の反応

今まで出席した結婚式の中で1番楽しかった!と言ってもらえたことです。こだわった演出などの際にゲストからキャー!っと歓声が上がったときも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

自分よりも大切と思える人と一緒に生きて行くことだと思います。

節約のための工夫

プロフィールブックを自作することで席次表のコストを大幅に削減できました。また、お料理のメニュー表にドリンクメニューを併記してもらうことで、ドリンクメニュー表を作るコストを省くことができました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことは最初から諦めてしまわないこと!お金や時間の問題などもあると思いますが、後から後悔しないためにやりたいことは全部やることをおすすめします!担当のプランナーさんや旦那様に相談すればきっと解決策を一緒に考えてくれるはずです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です