卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル江坂
100人以下

ブルーのバージンロードで、とてもウェディングドレスが映えます。 階段があるので、ドレスのトレーンが すごく綺麗な写真が残せました。天井も高くて重厚感あるチャペルです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル江坂
100人以下
キャトル

ナチュラルでアットホームな雰囲気にしたかったので、キャトルという会場に決めました。大きな窓からはガーデンが眺められ過ごしやすい空間でした。
どうしても、デザートビュッフェがしたかったのでガーデンに隣接しているところも良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

披露宴では、ゲストの方に楽しんでもらえるように2人で色々演出を考えました。
オープニングムービーを事前に撮影したものを流したり、色当てクイズをして景品を用意したり、サプライズのデザートビュッフェの演出はゲストから歓声が上がったほど喜んでもらえました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスはとても悩みました。
チャペルの雰囲気も考え、ボリュームもあり、トレーンが長めのデザインのドレスが希望でした。

シンプルなのは少し物足りたかったので少しデザインが凝っているものにしたくて、ドレスにフリルの切り替えやレースもついているドレスにしました。
当日は本当にこのドレスを着れて良かったと思いました。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

カラードレスは 淡い色のピンクのドレスにしました。
全国で2着しかないというインポートドレスは、シルエットも綺麗で何よりお花の刺繍がとても大人可愛くて一目惚れをしました。

ショップ
FOURSIS & CO.
シューズ

式場のドレスサロンで用意してもらいました。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクさんはceu さんでお願いしました。
ヘアメイクには1番こだわりたかったかも知れません(笑) 事前にSNSで調べて研究したり 自分のなりたいイメージを伝え全てお任せしました!!

当日はたくさん褒めてもらいお願いし本当に良かったと思っています。

アクセサリー

アクセサリーもドレスに合わせて全て変えました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス、お色直しとも 雰囲気に合わせて、ドライフラワーやプリザーブドをたくさん組み合わせて オーダーでお作りしてもらいました。

ネイル

ネイルは手が綺麗に見えるよう、白っぽい乳白色にスワロフスキーを つけてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

披露宴会場では、高砂ソファにしたかったので、ソファの周りにたくさんお花をお願いしました。
アンティークな色味を中心に優しい雰囲気でとお願いしました。

お料理のこだわり

試食会で2人で決めました。寒い時期だったので、温かい料理をメインに考え、予定していた予算より高いコースでお願いしました。

ウェディングケーキ

ネイキッドケーキにしたかったので、イメージ写真を見せてデザインしてもらいました。ケーキのトッパーは持ち込みして当日つけてもらいました。

引出物

カタログギフト パウンドケーキなど縁起物合わせて三つ用意しました。

プチギフト

リンツのチョコレート

結婚指輪

Tiffany&co

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

父とバージンロードを歩くのが小さい頃からの夢だったので、嬉しかったです。
挙式の中で、父から私の手を取り 旦那さんに預け、3人で並ぶシーンがあったのですが、色んな感情が込み上げ涙を堪えるのに必死でした。

また自分の為に泣いてくれていた友人の顔を見た瞬間、とても安心したのと同時に嬉しくて泣いたのを覚えています。

二人らしさとは

基本、出掛けたり美味しい物食べる事が好きなのでジッとしてません(笑)

一緒に居ると楽しくて笑っていることが多いです。感謝の気持ちを忘れず、今のお互いを思う気持ちをずっと大切にしていきたいです。

嬉しかった参加者の反応

終わってから、「今までで1番ステキな式やったよ」「2人からのゲストへのおもてなしがすごく伝わってきて感動した」て言われた時はすごく嬉しかったです。

私にとって結婚とは

大好きな人と家族になれたこと。
結婚してから日常の中で幸せやなと思えることが増えました。改めて彼と結婚できて良かったと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式当日は楽しくて 本当にあっという間でした。
今は情報量がありすぎて、あれもいいな〜 これもしたいな〜って 迷っているうちに時間だけが経ってしまい、こだわればこだわる程 準備が大変になったりするのですが、まず自分はこれだけはしたい!!ていうのを決め、それから実現できそうなのは後悔が無いように、旦那さん、プランナーはんにまず相談してみる方がいいと思います。

プレ花嫁 期間も今になっては、 大変でしたが、 2人で協力して作成したり、ゲストの方の事を想ったりしながら考えたりしてた時間もすごく思い出にもなったので、 準備も楽しみながら過ごしてほしいと思います。

素敵な結婚式になりますように・・