卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

全面ガラス張りのチャペル、そこから見えるガーデンと光がとても素敵でした。
朝一番の挙式でしたが自然のライトで写真もとても綺麗に残せました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

高砂の背面がガラス張りなので、高砂をソファにするととてもナチュラルでガーデンな雰囲気が出せました。
お色直しの登場も外から入場というサプライズも出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

皆さんと写真やお話の時間がとりたかったので、スケジュールを詰めずにしました。
ガーデンウェディングで自然、緑に包まれた雰囲気で結婚式したかったくらいで、私自信、花嫁には珍しく細かいこだわりが一切無かったのですが(笑)とても素敵な結婚式になって大満足です。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

なんと、試着1回で即決しました。笑
1回に3着試着できるということで、デザイン重視で3着を着る予定でしたが、形の違うタイプを着てみたらとの姉のアドバイスで予想もしていなかったマーメイドを着ることに。
まさかの一目惚れで即決しました。

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

お色直しはブルーにしたいと決めていたのですが、色々なブルーで悩みましたが、会場の雰囲気に合うデザインのブルーを選びました。

ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ

ブランドは忘れましたが、百貨店でウェディングシューズ探しをしていたところ、キラキラのシルバーで裏が赤の素敵なヒールに出会ったので即購入しました。
綺麗に歩きたかったので、ヒールが高すぎず履き心地の良い物を選びました。

ヘアメイクのポイント

顔が薄いので、濃いめ(アイメイク)でお願いしました。
後は、プロのヘアメイクさんに全てお任せしまさした。

アクセサリー

THE TREAT DRESSINGでレンタルしたピアスに、ネット通販で購入したピアスなどをつけました。
タッセルピアスは絶対につけたかったので満足です。

ヘッドアクセサリー

披露宴では理想のヘアスタイル(おでこにかかるヘッドアクセサリー)があったので理想の物を探してネット通販で購入しました。

ネイル

シンプル重視だったので、爪の長さは短くピンクベージュにしました。
親友にお願いしました。

メインで使った花や装花のテイスト

tgooのフローリストさんにお願いをしました。
高砂の後ろには大きな木と周りにはGREENとWHITEで統一してもらいました。

装花のポイント

ブーケはボリューム感があって可愛くならないナチュラルなピンク系のお花をとお願いしました。
お色直しのブーケはブルー系でお花畑で摘んできたような小ぶりなお花をとお願いしました。

フローリスト

tgooのフローリストさんにお願いをしました。

お料理のこだわり

披露宴会場の横で作られた、作り立てのお料理が提供されるということで魅力的だと思いました。

ウェディングケーキ

ガーデンウェディングだったので、白のケーキに緑のデザインでシンプルなものを選びました。

引出物

親戚にはギフトブック、今治タオル、お茶漬けを、夫婦の参列にはペアスープカップ、パン、お茶漬けを、挨拶をしてくれた方々にはペアスープカップ、今治タオル、お茶漬けを、友人にはケーキ、今治タオル、お茶漬けにしました。

プチギフト

キャロットケーキ(会場オリジナルの手作りケーキ)にしました。

婚約指輪

Cartierです。

結婚指輪

Cartierです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

高校時代のチアリーディング部友人からの余興です。
日本一連覇の強豪校で日本一の練習量で一緒に汗水垂らした仲間の余興で涙が溢れ出ました。
最後は夫婦共スタンツに乗せてもらえて幸せでした。

二人らしさとは

二人でいるといつも明るく元気でいられることです。
私は短気ですが旦那さんはおおらかなので何かあっても喧嘩にはならないですし、笑って終わりです。笑

嬉しかった参加者の反応

挙式から披露宴会場までの移動はガーデンを歩いての移動でした。
大阪のど真ん中で緑を感じられて気持ちいいねとおばあちゃんに言われて嬉しかったです。
集合写真も室内ではなく緑に包まれたお空の下で撮影がよかったです。

私にとって結婚とは

自分達の思い出ではなく、ご両親や親族友人への、これから頑張っていきますのけじめと、今まで大切に育ててくれたご両親への気持ちを伝える日だと思って挙げました。

後悔していること

写真を残す。を大切にしていたのですが、 式が終わった後に、大好きな母との2ショットが無かったなと後悔しました。
後は、写真がほとんどアゴ上がりめでした。
高砂なのでアゴを引いておいたらと後悔しました。笑
後は、ウェルカムスペースをもう少しこだわればよかったなと後悔。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は最高の1日でした。

たった1日の為に数ヶ月前から準備をして、こだわりのある方は特にとても大変だと思います。
実際に私も仕事と準備で大丈夫かなと不安になった時期もあったのですが、自分なりのアドバイスとして、プランナーさんより課題が出される前に先々にフライング準備をしたりして、課題がたまらないようにしました。

後は旦那さんにも先々にコレをしないといけないとフライング予告をして決め切り日に焦ることのないようにしました。
これがスムーズにいき正直、結婚式準備で大変だと感じることはありませんでした。

そして、 挙式披露宴が終わった直後に旦那さんが『最高に楽しかった。またしたい』と、、結婚式は花嫁が主役だと言っていた旦那さんが思いがけない言葉を掛けてくれました。
私だけではなく夫婦で楽しめてよかったです。

結婚式が終わって終わりではなくスタートなので、そのスタートの準備をしていると思って最高の1日になるように結婚式の準備を頑張って下さい。