miiiiikiweddingさんのアイコン画像

miiiiikiwedding

・ゲストと作るアットホームな結婚式をテーマにしました。

・ゲストがリラックスできる空間作りを意識しました。

・ゲストの皆さんに結婚式を通して、感謝を伝えたかったので、ゲストとの時間を大切にし、そのひとつとして、記録や記憶に残るものにこだわりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-10-27
LAZOR GARDEN OSAKA
100人以下

【チャペル】
・壁面緑化のチャペルと、大理石のバージンロード(夫婦で一目惚れ)

・チャペルの壁面グリーンは、中央の植物の半分は本物で、四季折々の色合いが楽しめます。
本当に素敵で、前撮り、当日、本番、何回も何枚も写真を撮ってもらい、全ていい写真です。

・チャペルの椅子は、ゲストが長時間座っていても、疲れないフワフワでフカフカな素材で、ラソールの気遣いの現れだなと思います。

・白をベースとしている為、暗くならずに最高の写真が沢山撮れるのと、写真を撮って貰った際に、逆光になりにくいのも決め手でした。

・バージンロードは大理石でできており、反射を活かして素敵な写真を撮影していただけます。

【ガーデン】
・挙式を終えたあと、フラワーシャワーやリボンシャワーで、ゲストの方が迎えてくださるスペースが十分にあります。
繋がるガーデンスペースには小さな水辺があり、水、緑という最高の組み合わせで、写真が映える赤いポストがある為、前撮り、当日もガーデンで沢山写真を撮りました。

・ガーデンでは、バルーンリリースをする事も可能で、ゲストの方からは大盛況でした。

・ガーデン時間には、写真タイムを設けることができ、ゲストと沢山写真を撮ることを考えていた私達は、殆どの方と写真を撮ったり、お話をしたりする事ができ、その様子も沢山写真に残っています。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-10-27
LAZOR GARDEN OSAKA
100人以下
リアトゥーナ

・ラソールガーデン大阪には、披露宴会場が2つあり、私が披露宴をおこなった会場は、リアトゥーナという1F会場です。

・白をベースとしている為、部屋全体は凄く明るくシンプルです。

・横長の長方形の形をしているので、ゲストと1番後ろの席との距離が近く、高砂からゲスト全員の表情を確認する事ができました。(私達は長方形にこだわりました)

・自分達の結婚式のイメージをもち、披露宴会場のカラー、雰囲気をみて決めるといいと思います。

コンセプトやこだわったこと

・人生の中でこんなにも、大勢の大好きな人達に囲まれながら、過ごす時間は無いと思い、記録、記憶に残すということにこだわりました。

・ゲストに自然と笑顔になってもらう為にはと、沢山考えました。

・とにかく写真が大好きな私たちは、一瞬の感動、感謝を残したくて、カメラマンバービンさん(@babingphotography)にたくしました。

・ゲストの方々との時間を、沢山組み込みました。
バルーンリリース、デザートビュッフェ、フォトラウンド、サンクスバイトなど。
お陰様で最高の式となり、最高の写真、ゲストの笑顔の記憶や記録が沢山残っています。
アットホーム感がよかった、サプライズが沢山あって楽しかった、というお声を沢山いただき、嬉しい限りでした。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
PRONOVIAS

MAMBO

・PRONOVIASの刺繍は、とにかく繊細かつ豪華です。
・王道のAラインドレスに決めていました。(マーメードは自分の体系に合わなかったこと、着こなせないと思いAラインに。)
・バックは譲れなかったクルミボタン
・ハートカップの胸元の刺繍も、本当に素敵
・床でのドレス裾のウェーブ感も決め手
・取り外し可能な肩チュール(挙式:有・披露宴:無)

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
bridal house TUTU

カーキシュリー

・大人っぽいシックなカラーに魅かれ、最後まで悩み決定。
・ウエスト部分は、ベロア素材のリボン
・ドレス内側のチュールがブラウンで、お洒落
・胸元もお洒落ポイント

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
PRONOVIAS

前撮り:PRONOVIAS(MEDAS)

・挙式当日着るか迷ったもう一つのドレスで、前撮りで着させていただくことに。
・こちらも刺繍が繊細かつ豪華
・流行の袖付ドレス
・バックはクルミボタン

SHOES
シューズ

・そんなにこだわりはなく、8ヶ月前に挙式を挙げた姉のおさがり
・ビジューたっぷりの、キラキラシューズ
・ヒールは、4センチほど(背が166センチなので、低めのヒールを選びました。)

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

・BIEさんに決定
ラソールには、提携先が3つあります。
指名する先によって金額が異なりますが、私はBIEさんにお願いしました。

・挙式、披露宴:シニヨンアレンジ、ハイライトを活かして、大きめウエーブ
・お色直し:玉ねぎヘア、前髪はきつめカール、後れ毛多め

ACCESSORIES
アクセサリー

・挙式、披露宴:淡水コインパールを、5つ連結したピアス(FRAY I.D)、姉からのプレゼント
・披露宴:ビジュータッセッルピアス(just married)、姉のお下がり(姉の挙式の際、私がプレゼントしたもの)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・挙式、披露宴:ヘッドアクセは、母とワークショップにて作成(三宮のmille la chouette)
・披露宴:ヘッドアクセは、手作り。
ABCクラフトにて造花を沢山購入し、ヘッドパーツを作成。玉ねぎ部分に、沢山挿していただきました。

NAILS
ネイル

・結婚式らしく白ベースで、大理石風ネイルに。
・薬指にはフィルムで、ストレートのラインを入れていただきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

テイスト:THE淡い色

〜高砂装花〜
・淡さの中にも、インパクトのある花をいれて、印象に残る高砂に。
・バンクシア、スモークツリー、エンジリウム、ブルーファンタジアは必須で希望
・高砂小物レンタル:流木、キャンドル、麻布 、メモリアル装花
・追加:高砂横のパンパスや、ドライフラワー、BOX等(こちらは、本当にやってよかった事の一つです)

~テーブル装花〜
・中瓶(ブラウン)と、小瓶(透明)、麻布持ち込み
・テーブルにも、ユーカリ等を散らしていただき豪華にしました。

FLOWERS
装花のポイント

・写真映え
みんなが注目し、沢山カメラを向けてくれる高砂には、こだわりました。
・麻布持込み(★おすすめ)
麻布はレンタルでも、持込みでも金額が同じなので、帰りにゲストにテーブル装花を持って帰ってもらう際に、麻布にくるんで持って帰ってもらえるよう、持込みにしました。

FLORIST
フローリスト

・フローリストは、提携先の井関さん。
笑顔が素敵な方で、親身になって、沢山相談に乗ってくださりました。

FOOD
お料理のこだわり

・“感謝を伝えるための手段“の一つとして、ゲストに喜んでもらえる料理をと考えました。
私たちは、節約するなら料理以外という考えを持っていました。
自分たちの演出を節約することは、お金の事情もあるため仕方がないですが、せっかくのお休みの日、有給を取得し、足を運んでくださったゲストの方々には、最高の料理を提供したい、という想いがありました。

というのも、ラソールガーデン大阪の料理は、本当に美味しく、是非ゲストの方々にも食べていただきたいとたくさん悩みました。
ラソールガーデンの料理は、組み合わせが自由です。
また、決まったソース等も、意見を言えばオリジナルに変更してくださるといったような、手厚い対応もしてくださります。

気になった料理は、試食会を通じて色々と試食ができ、自分たちが納得いく料理に組み合わせることが可能でした。
試食会の時は、キャプテンの方が料理を提供してくださり、感想を聞きだしてくださります。
ここも手厚いのかな、と私は思いました。
スタッフの方全員が、ほんとに親身になってくださる。それがラソールだとほんとに感じました。

見た目、味すべて満足です。
提携レストランがあるなら、記念日には是非行きたいおもてなしと味です。
食にうるさい私の父が絶賛していたことも、とてもうれしく思っています。

・デザートビュッフェ:必ずしたかった演出
私ならすごくテンションが上がるので、やりたかった演出の一つです。
アイテムフェアの際に、デザートビュッフェを体験し、これならゲストが喜んでくれるかなと感じました。
美味しい、可愛い、種類が多い、別スペースで広々ゆったりとできる。
また、ビュッフェを組み込むことで、サプライズ演出(LIVE映像)ができ、またゲストとの時間を作ることができました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

・シンプルかつ、苺たっぷりのケーキです。
出来上がり写真を見た瞬間、私の反応は「美味しそう!」 プランナーさんは笑っていました。笑
・ケーキトッパーは持込み。
元々は木の素材なので、ゴールドスプレーをふりました。

WEDDING FAVORS
引出物

・遠方からのゲストが沢山いたこと、2次会への持ち物を極力減らすことを考え、宅配にしました。
・友人については、生活スタイル、家族構成等で贈り分けをしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

DANISAのクッキーです。
卒花さんからおすすめしてもらい即決しました。
パッケージも可愛く、 “thank you”タグを一つずつつけました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

LAZARE DIAMOND
婚約指輪は彼がサプライズで、用意してくれました。
共通の友達から調査したり、百貨店巡りをしたり。
ダイヤが高品質のラザールダイアモンドで、最高のダイアが施された、素敵な婚約指輪とともに、プロポーズしてくれました。

WEDDING RING
結婚指輪

I PRIMO
結婚指輪は、とても悩みました。
婚約指輪と重ねづけでき、チタン、ハーフエタニティで探し、10社程めぐりました。
ハイブランドのものも沢山見に行きましたが、IPRIMOで婚約指輪と相性がよく、デザインが気に入ったものに出会い即決。
国内の会社であるため、メンテナンス力がいい点も決め手でした。
2WAYで使用可能な点も、魅力的です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

彼からのサプライズです。
彼がサプライズで、33本バラの花束をプレゼントしてくれました。(33本の意味:生まれ変わっても、一生愛します。だそうですw)
その際、サプライズ動画を作成してくれていました。
その動画には、私が知らない間に私の大好きな友達、家族に協力してもらい、私が生まれた場所から大学まで、思い出の場所が沢山出てきました。

大好きな人たちが時間を作り、協力してくれたこと、そして大好きな彼が、普段は絶対にそんなことをしないのに、付き合って5年間欲しいと言い続けて一度もくれなかった花束を、このタイミングで渡してくれたことに、とても感動しました。

二人らしさとは

私たちが大切にしていることは、感謝を口に出して伝えることです。
「ありがとう」という言葉は、相手を尊敬しているからこそ、でてくる言葉だと思います。
でも、口に出さなくては伝わらないこともあるので、常日頃からきちんと言葉に出して伝えるようにしています。
結婚指輪の内側には、”MAHALO to お互いの名前”です。
MAHALOには、感謝・尊敬という意味があります。

嬉しかった参加者の反応

・アットホーム感がよかった。
・サプライズが沢山あって楽しかった。
というお声を沢山いただき、嬉しい限りでした。

・いい家族でうらやましい
・お前らが結婚してくれたことで、俺らもこうやって集まれる。ありがとう。(サークル同僚)

私にとって結婚とは

・支えあう相手ができること、支えたい相手ができること。
・これからの人生すべての、喜怒哀楽を分かち合うスタート地点
・家族が増えること
・今まで育ててくれた家族へ、感謝を伝えるタイミング

後悔していること

・ヘッドアクセのチェンジ
披露宴入場の際、ヘアチェンジは節約のため諦めました。ヘッドアクセも節約と思い、諦めましたが、5000円でできたなら、すればよかったと少し後悔しています。

・ウェルカムスペースの装飾
ギリギリにいろいろと準備する悪い癖があり、結婚式前週に風邪をひき、その結果時間が足りず、ゆっくり考える時間がなかった。
前日になり、来てくれるゲストとの写真を、壁にガーランドとして飾りたかったことを思い出しましたが、手遅れでした。

やりたかったけれど諦めたこと

・ヘアチェンジ:挙式→披露宴
費用が掛かるため(3万)

節約のための工夫

・ペーパーアイテム類の持込み
(招待状:外注、プロフィールブック(席次表兼メニュー):作成、席札:作成)

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

・早めに、理想のイメージを沢山収集。
今やSNSでは、沢山の情報が飛び交っています。
素敵な結婚式を挙げておられる方が沢山いらっしゃるので、情報を早くから収集し、理想の結婚式をイメージすることが、大切だと思いました。

私は取りかかったのが遅い割に、やりたいことがどんどん出てきて、考えることに時間を費やすことができずに、中途半端になってしまったことが沢山あります。とても満足のいく結婚式にはなりまいたが、もし、もう少し早くから動いていたら、と考えることもあります。

なので、是非SNSを沢山利用し、かつオリジナル出せるよう、早くから動かれることをお勧めいたします。


・私たちにとって結婚式は、私達2人にとって、大切な大好きな人達に、祝福して貰えた場所でした。

あんなに沢山の人達に囲まれて過ごせる時間は、二度とないと思います。そして同時に、感謝を伝える事ができる場所でもあるのかな、と感じました。
足を運んでいただくゲストの方々が、居心地の良い空間を作れるよう、そして、一度きりの結婚式準備を楽しんでください。


・一度しかない結婚式

後悔しないようにしてください。
私達も正直予算は、100万オーバーしました。
でも、一度しかない結婚式、後から後悔しても、お金を払っても、もう一度同じ時間を味わったり、残したりすることはできません。

ケチな私に、彼はいつも「でも、しなかったら私は後悔する。それならやればいい。結婚式以外で節約したらいい。」と。
私は彼の言葉に、何度も救われました。
人それぞれ考えは違うと思いますが、私たちは何かにぶち当たるとそう言い聞かせ、準備をしました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です